* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

ドワーフ2000ポイント到達
2008年12月29日 20:53:47 [ミニチュアゲーム]
今年も残すところあとわずかになりましたが、今日も掃除に追われていたやつです。本日の魚沼は12月末とは思えぬ好天気で、窓を全開にして大掃除ができました。

北の趣味人アサイ氏に共同で購入してもらっていたウォーハンマーのミニチュアを届けてもらいました。今回はドワーフを2000ポイントで編成できるよう、ドワーフのミニチュアをいくつか入手。

○ドワーフロード&アーミースタンダードべアラー
2000Pならロードと軍団旗があった方が良いんじゃないかということで購入。天気がよかったのでサフ吹きを行い、現在塗装中。

○マイナー×10
どくろ峠の戦いに付いてくるマイナーのミニチュア。これで手持ちのマイナーは20体になりました。

○スレイヤー×3
これもどくろ峠の戦いに付いてくるミニチュア。(プラ製)スレイヤーが5体ありますので、メタル製のスレイヤーを集めるべきかと検討中。

できればスペシャル枠のスレイヤーとハンマラーとアイアンブレイカーが総プラ化してくれれば、予算面で大助かりなのですが。

今まで集めたドワーフのミニチュアを総動員すれば、強いかどうかは別として(いや、ドワーフは強いと思います。負けるとしたら、自分の戦い方が下手なだけorz)2000ポイント編成が可能になりました。どくろ峠を購入して、ドワーフを初めて手にしたのが2006年の10月末ですから、彼がアーミーをここまで増強するのに2年2か月の月日を要した、といったところですか。

第6版の頃に「標準的なゲームは2000ポイント編成」と知って「1000ポイント集めるのだって四苦八苦してんのに2000ポイントなんて無理。無理無理無理絶対無〜理〜」などと弱音を吐いていましたが、人間ひとつの物事を続けていればなんとかなるもんです。

…まあ、自分の場合は他のアーミーとか他のゲームに浮気ばかりする悪い癖があるから、どれも中途半端になってしまうのですけれども。

次はオーク&ゴブリンを2000ポイントにするか、ティラニッドを1500ポイントにするか。とりあえず懐とよく相談してからですね。

Comment(0)

長岡ブクオフ巡回&ゲーム会に参加
2008年12月20日 20:42:46 [ゲーム会記録]
14日の話ですけど、長岡へブクオフ巡回とゲーム会に参加をしてきました。

ゲーム会は午後からだったので、午前中に長岡のブクオフ2軒とホビーオフを巡回。今回はスターウォーズエピソード2の資料集とスタートレックの解説本と旧版ソードワールドRPGのシナリオ集1冊を発掘。

気になるのは、11月に巡回してきた時に見つけた1冊¥350の「野望の王国」全28巻が、今回も同じ値段で売っていたこと。前回見かけたときには、絶版本とはいえ、たいして状態も良くないのに¥350の値が付いていたことに殺意を覚えたもんですが、何時¥105コーナーに置かれるのでしょうか? これ全部を¥9800出して買うくらいなら、ブクオフオンラインで完全版全巻セット(新品)¥11,760買ったほうがマシなんでしょうけど、誰が買うもんか。僕が買う場所はブクオフリアル店舗だけなんだ(以前、完全版1冊が¥750で売っているのを見かけたのに購入せず、後になって買えばよかったと悔やむこと小一時間orz)

ここまでゲームに関係ない話。午後からは長岡ゲーム会に参加。

今回、初めて遊んだのはエケトープ(画像のゲームね)。場に出ている資材を集めるために戦闘を行ったり、他のプレイヤーの砦に置いてある資材を盗むために戦闘を行ったりする、攻撃性の高いゲームです。詳細はこちらを参照。各ラウンドで、激しい資材の奪い合いが発生し、次々と病院送りにされていくという殺伐とした展開に。

で、結果はというと、最終ラウンドで砦を留守にしたところへ他プレイヤーが略奪に訪れ、高得点の資材を掻っ攫って行かれてしまい最下位。直接攻撃性の高いゲームで、判断が難しいところが多いですが、次に遊ぶ機会があれば、今度はうまく立ち回って勝ちを狙いたいです。

その他にもインカの黄金リミットを遊び、あまり遅くならないうちに退席しました。

次回は1月の第4日曜日に開催するとのこと。雪がひどくなければ、ブクオフ巡回も兼ねて参加したいですね。

Comment(0)

来週こそは寒くなる…のか?
2008年12月20日 18:09:02 [日々の雑記]
年末の年賀状書きや、早めの大掃除に追われているやつであります。

先週の今頃に同じく、本日も魚沼地方は12月中旬とは思えないような天気になってます。こうもあったけーと、ちっとも年末という気分になれませぬ。

とはいえ、この天気のおかげで窓を全開にして、普段掃除しないような高いところの埃掃除や蜘蛛の巣掃除ができたりします。

掃除に飽きたら、外の駐車場をうろうろしている猫にちょっかいを出したり。
外の方が暖かいので、猫が何匹か寝っ転がっていました


この上天気がいつまで続くかわかりませんが、今度は雪が降り出したら止まらなくなるんじゃないかと怖い気もします。雪はスキー場にだけ降っていればいいんですけどね。雪国では雪を資源に商売している方々(スキー場関係とか宿泊施設関係とか)が大勢居るので、雪が降らないことを迂闊に喜んでしまうと、気まずいことになってしまうので注意が必要です。

ちと昔の歌に‘どこまでも限りなく降り積もる雪とあなたへの思い(笑)’とかいう雪国の苦労をまるで考えてない発想の歌詞がありますけど、限りなく雪が降り積もったら洒落にならん事態だろ常考。

Comment(1)

明日からは寒くなる…らしい
2008年12月13日 22:31:13 [日々の雑記]
12月だというのに、ばかいやんべな天気が続いている魚沼地方に生きるやつです。

画像は昼ごろの風景ですが、この天気のおかげで、ミニチュアにサフ吹きができて助かっています。もっとも明日からは天気が崩れてくるので、サフ吹きができる日はしばらく無いかもしれません。

今年も暖冬傾向なのか、11月中旬に雪が降って以来、現在に至るまで雪がたいして降っていません。暖冬にも程があると言うにはまだ早いですが、下手すると去年のように12月末まで雪が降らないなんてことになるかも。

雪が降らないのは楽ですが、雪が無いと経済活動ができない事情があるのが雪国のジレンマ(スキー場とか)。

ちなみに明日は今年最後の長岡ゲーム会に参加する予定。午前中に長岡のブクオフ巡りをして午後から参加します。掘り出し物があればいいなと期待してます。

Comment(0)

数撃てば当たる筈なんだが
2008年12月09日 23:06:16 [ミニチュアゲーム]
オルクのルータ5体が完成しました。画像左側から4体がデフガンを装備しており、攻7に貫通4でd3回射撃という火力を有します。射程が96僂△襪里如後方支援として使っていきます。

現在、デフガン持ちのルータは未塗装も含めて8体いますので、最高24発の射撃ができます。もっとも射2なので、的を外すほうが多いかもしれませんが。こういう運まかせの珍兵器は好きですね。

画像一番右のミニチュアはメクという技術屋の兵で、ヴィークルの故障を修理する能力を持っています。武器にはカスタム・メガブラスタを装備しています。この武器は攻8に貫通2で1回射撃(あと過熱注意あり)という性能ですが、射程が48僂斑擦瓩覆里気になるところ。まだ実戦で使ってないのでなんとも言えませんが、後方支援として使うならビッグシュータでも持たせた方が良いのかもしれません。

このミニチュアのセットを買うと、バーナボゥイのパーツが4つ余りますので、いつかこのパーツを使ってバーナボウィも製作しようと考えています。

北の趣味人アサイ氏から、WHFB第7版とWH40000第4版のスタートセットに入っているミニチュア多数(の他にもオルクのルータやドワーフのアイアンブレイカー)を譲っていただきました。

オーク&ゴブリンとドワーフのミニチュアがかなり揃ってきたので、どちらもあと少しで2000ポイント編成ができるようになります。ティラニッドも1500ポイントまであと少しになりましたし、WH40000第5版スタートセットをもう1個入手すれば、スペースマリーンが1500近く、オルクが1000超えになる予定です。

クリスマスと大晦日と正月は、ひたすらミニチュア製作をすることになる予定?

Comment(0)

12/7 第19回(南)魚沼ゲーム会例会報告
2008年12月07日 22:15:17 [ゲーム会記録]
本日、南魚沼市民会館にて、今年最後の「魚沼ボードゲームを楽しむ会」が開催されました。

今回の参加者は、アキロヲさん、アサイさん、U原さん。参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

今回、遊んだゲームは以下の品々です。

交易王
ゴー・ストップ
魔法にかかったみたい
旧版レーベンヘルツ
インカの黄金
乗車券
マンマミーヤ

来年の魚沼ゲーム会は1月18日(第13日曜日)を予定してます。本格的な降雪ターン真っ只中に開催するわけですが、雪がごーぎ降らんばいいがだどもしに。

各ゲームの詳細はこちらにて解説していきます。

Comment(0)

去年の今頃に、来年の今頃まで日記が続いていたら「祝!三十路到達」
2008年12月06日 18:11:30 [日々の雑記]
とか書いてるかもしれませんと、日記に書いていたやつです。実年齢に対して、精神年齢は低下の一途をたどっているような気がしなくもないですが、とりあえず三十路に到達。これが祝!なのかどうかは今もって実感がわきませぬ。

さて、本日、画像奥の「でろでろ14巻」(押切蓮介・講談社社)を購入しました。昨日出たばかりの本です。この巻で単行本が14冊目、ヤングマガジン誌では連載が250回目という息の長い作品です。

購入して早速読んでみましたが、今回もなかなか面白い話が多く、特にかきおろしの蓮介漫画日記はかなり笑えました。来月にはプピポー!の2巻が出るので、購入する予定です。あと、ホラーM1月号も出ますので、ミスミソウの展開が気になるところです。早く年が開けてくれんものかと。

当ブログは、でろでろとミスミソウをお勧めするとともに、押切蓮介を応援しています。

手持ちの未完成のオルクのうち、4体のオルクボゥイが完成しました(画像手前のミニチュアね)。このミニチュアは現行のオルクボゥイではなく、ウォーハンマー40000第2版に入っていた旧型のミニチュアです。

昔、東京に行くと何かしら舶来のゲームを購入していたんですが、その時に都内の某店でWH40000第2版を見つけ、その内容の豪華さにつられて購入しました。思えばミニチュアをたくさん使って遊ぶミニチュアゲームの魅力に取りつかれたのはこのころからかもしれませぬ。第2版の内容物の詳細についてはこちらを参照ください(英語です)

中に入っていたパンフレットを眺めては、それまで知っていたボードゲームとは違った世界の魅力にときめきを感じていたものです。もっとも、ルールの翻訳には挫折してしまい、またミニチュアが現在のように容易に手に入るわけでもなく、遊ぶあてもなかったので、結局は処分してしまいました。今思うとかなり後悔しています。せめてミニチュアだけでも取っておけばよかったですね。

で、ある時、物置を整理していたところ、ランナーにくっついたままのオルクボゥイ4体を発見しました。その時はオルクを集めようと思わなかったのですが、このたびオルクに手を出したことで、これらの旧ミニチュアも活躍の機会が与えられ、日の目を見ることができました。

これで残りの未完成のオルクは28体。ボゥイ20体にルータボゥイ5体にデフコプタ3体あるんですけど、年内に完成するだろうか?


2008年12月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp