* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

魚沼ゲーム会に向けて新規購入
2008年11月27日 17:46:34 [日々の雑記]
今月も魚沼ゲーム会開催に合わせて、新しいゲームを購入しました。今回、購入したのは交易王インカの黄金ゴー・ストップの3品。ネット上の評判をみて「評判買い」したものです。

交易王は全体の相場を見てカードを出してお金を稼いでいくゲーム。カードを出したプレイヤーだけでなく、他のプレイヤーにもお金が配当されることがあるので、手札と場をよく見ながらタイミングよくカードを出してお金を稼ぐのが重要。またお金を払って特殊効果を買うこともできます。ゲーム終了時にお金を多く持っていた人が勝利します。

インカの黄金は遺跡探検で得点を稼ぐゲーム。カードをめくって探検するほど得点が増えていきますが、今まで獲得した得点がパーになる危険性も増えます。カードをめくる前に、全プレイヤーは探検を続けるか、退却するかを秘密裏に決めて公開します。カードに書いてある得点は、探検する人数で割りますので、少ない人数ならもらえる得点も多くなります。欲をかいて探検を続けるか、得点を失う危険を避けて退却するか、悩ましいゲームです。3〜8人までできるので、大人数にも対応できるのがよいところ。

ゴー・ストップはめくられた数字カードを「取る」か「見送る」かを、手札を出して秘密裏に決めていくバッティング系のゲームです。数字カードを取ることができるのは「取る」カードを1人だけが出した場合のみで、2人以上が「取る」カードを出していれば誰も取れません。全プレイヤーが数字カードを取ったら、最も大きい数字カードを取っていたプレイヤーが勝利します。

どのゲームも「シンプルなルール」「短時間で遊べる」「考えどころや悩みどころがある」といった点があり、なかなか面白そうです。12月7日の魚沼ゲーム会で是非遊んでみたいですね。

Comment(0)

2008年11月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp