* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

オルク38体中6体完成
2008年11月28日 22:55:15 [ミニチュアゲーム]
オルクを始めると言い出してから約2か月、なんとか6体が完成しました。今回、完成したのはウォーボスとノブです。

カチカチに固まっていたシタデルカラーですが、赤は無理やり水で溶かして使用。黒は田宮のアクリルカラーを使用。銀はボルトガンメタルの代わりに、チェインメイルに黒を少し混ぜて使用。なんとか塗っていますが、早く必要なシタデルカラーの補充をしなければと思います。

ちなみにチェインメイルはウォーハンマー日本語版第5版と一緒に購入したペイントセットのもの。かなり古いものですが、ちょっと固まっていただけで水を少し加えたら使用できました。

さて、手持ちのオルクで未完成のモデルはあと32体。肌とか服の大まかな塗装は終わっているので、細かいところをちょっとずつ塗り進めていきます。しかし同じ物量アーミーでも、オルクはティラニドと違って、塗り分けするところが多くて手間がかかりますね。

Comment(0)

魚沼ゲーム会に向けて新規購入
2008年11月27日 17:46:34 [日々の雑記]
今月も魚沼ゲーム会開催に合わせて、新しいゲームを購入しました。今回、購入したのは交易王インカの黄金ゴー・ストップの3品。ネット上の評判をみて「評判買い」したものです。

交易王は全体の相場を見てカードを出してお金を稼いでいくゲーム。カードを出したプレイヤーだけでなく、他のプレイヤーにもお金が配当されることがあるので、手札と場をよく見ながらタイミングよくカードを出してお金を稼ぐのが重要。またお金を払って特殊効果を買うこともできます。ゲーム終了時にお金を多く持っていた人が勝利します。

インカの黄金は遺跡探検で得点を稼ぐゲーム。カードをめくって探検するほど得点が増えていきますが、今まで獲得した得点がパーになる危険性も増えます。カードをめくる前に、全プレイヤーは探検を続けるか、退却するかを秘密裏に決めて公開します。カードに書いてある得点は、探検する人数で割りますので、少ない人数ならもらえる得点も多くなります。欲をかいて探検を続けるか、得点を失う危険を避けて退却するか、悩ましいゲームです。3〜8人までできるので、大人数にも対応できるのがよいところ。

ゴー・ストップはめくられた数字カードを「取る」か「見送る」かを、手札を出して秘密裏に決めていくバッティング系のゲームです。数字カードを取ることができるのは「取る」カードを1人だけが出した場合のみで、2人以上が「取る」カードを出していれば誰も取れません。全プレイヤーが数字カードを取ったら、最も大きい数字カードを取っていたプレイヤーが勝利します。

どのゲームも「シンプルなルール」「短時間で遊べる」「考えどころや悩みどころがある」といった点があり、なかなか面白そうです。12月7日の魚沼ゲーム会で是非遊んでみたいですね。

Comment(0)

WAR沼HAMMERその2 ドワーフVSブレトニア
2008年11月18日 23:02:27 [ミニチュアゲーム]
スペースマリーンVSインペリアルガードの対戦後、今度はファンタジーバトルで対戦を行いました。

アサイさんはブレトニア、私はドワーフを使用。規模は1200Pでピッチバトル。

アサイさんのブレトニアは、ナイトオブレルム、ナイトエラント、ペガサスナイト、ボウマンが各1ユニットという編成。

こちらのドワーフは、ロングベアードとウォリアーが各1ユニット、サンダラーとクォーレラーの各1ユニット、キャノンとオルガンキャノンが各1門の射撃編成。

過程は飛ばして結果はどうかといえば、ブレトニアの圧勝。敗因は「騎兵対策が無かった」のと「キャノンが活躍しなかった」の2点です。

ロングベアードは正面と側面をナイトに突撃されて壊滅したり、オルガンキャノンの配置位置が良くなくて一発も撃てなかったり、キャノンが3回もミスファイアしてしまったり、良い展開がまるで無し。射撃でボウマンを敗走させたくらいしか活躍がありませんでした。

それにしてもブレトニアのランスフォーメーションは強い。あれをなんとかしないと、オークでもドワーフでも勝てそうにありませぬ。なんとか側面を突くとか、ウォーマシンやハンドガンの射撃で削るとか。今後の編成ではこの辺をよく考えて増強していこうと思います。

今回で2回目のウォー沼ハンマー対決でしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。お付き合いいただいたアサイさん、どうもありがとうございました。次回の対戦を楽しみにしてます。

Comment(0)

WAR沼HAMMERその1 スペースマリーンVSインペリアルガード
2008年11月17日 22:20:23 [ミニチュアゲーム]
昨日、北魚沼の趣味人アサイさんにお越しいただき、ミニチュアゲームの対戦を行いました。

最初に対戦したのは、ウォーハンマー40000第5版。アサイさんはインペリアルガード、私はスペースマリーンを使用。規模は1250Pで、ダイス振りの結果「撃滅命令(戦乱の曙)」を行うことに。

アサイさんのインペリアルガードには戦車と輸送車の他、対スペースマリーン用にプラズマキャノンやメルタやヘビィボルターといったヘビィウェポン持ちのユニットが2つ。歩兵にもプラズマガンにパワーウェポンやパワーフィストを装備させています。

私のスペースマリーンはチャプターマスター、タクティカルスカッド×3にスカウトスカッド×1、ターミネイター×1、ドレッドノート×1。歩兵ばかりの編成です。

勝負の結果は、スペースマリーンのキルポイントが4点、インペリアルガードのキルポイントが3点で、スペースマリーンがなんとか勝利しました。

インペリアルガードのプラズマ兵器が次々とスペースマリーンをセービングさせずに屠っていったかと思えば、次々と加熱してしまったり、敵側後方にテレポートしたターミネイターが敵へビィウェポン持ちユニット1つを壊滅させたかと思えば、蹂躙攻撃で戦意テストに失敗して逃げ出したりと、様々な展開がありました。あと、心残りはチャプターマスターが衛星軌道砲撃を撃つ間も無く、白兵戦で倒されてしまったことですか。

今回は僅差で勝利できましたが、シナリオの勝利条件や配置方が変われば、また違った展開になると思います。5版ルールを体験できて、とても楽しい対戦でした。

今回使用したスペースマリーンは、歩兵主体で編成してみましたが、今後の課題は「機動力」と「支援部隊」の2つだと思いました。ライノかドロップポッド、サンダーファイヤーキャノンかホワールウィンドを買ってみようかと考えてます。

その後、今度は私がオルクを使って500ポイントで対戦。シナリオは前回に同じ。オルクがキルポイント1点獲得したところで5ターン終了と同時にゲームが終了し、勝利できました。

オルクは人数が命なので、スタートセットをもう1個買って、オルクボゥイにノブにデフコプタを増員したいところです。あと、機動力で考えればトラックとウォーバイカーがたくさん必要になってくるかも。

Comment(0)

あのfigmaが最後の一体とは思えない
2008年11月09日 19:35:47 [日々の雑記]
本日、アマンゾに11月9日出荷分で予約していた「フェイト・T・ハラオウン バリアジャケットVer. 」が到着しました。

可動個所や内容物などに関しては、他所様のほうがよほど詳しく紹介してますので、ここでは例によって入手に至った経緯と感想だけ書きますて。

フェイト・T・ハラオウン バリアジャケットVer.が出たのは今年の夏ごろだったと思いますけど、人気があった商品のようで、自分が気がついた時にはネット上の各店では売り切れていました。品切れはしばらく続いていましたが、10月の頃にアマンゾで11月中に再販するというのを見て購入予約クリック。

今まで入手した3体同様、原作知らないのに見た目の印象だけで購入です。ネットで情報を調べていると「原作知らないけど買った」という意見が結構あって自分もその口なんですが、印象買いにも程がある。

ちなみに、相方の白い方もfigma化されてますけど購入予定は無し。

figmaはこれを含めて4体しか持っていませんが、今のところ一番出来がいい品じゃないかと思います。マントやら武器やらの付属品が豪華で、それでいて¥2800という価格を維持というのが偉い。ちと話が逸れますが、同じ¥2800クラスの関羽は都内某所ではかなり投げ売り(¥1000とかいう話)価格になっている様子らしい。こちとらほぼ定価で購入したというのに。

鎌状?のハーケンフォームもなかなか格好良いのですが、「それは剣と呼ぶにはあまりにも大きすぎた」と評判?のデカくて長いザンバーフォームを持たせてみました。このザンバーフォーム、持っている本体より丈が長かったりします。

「ところでこのザンバーフォームを見てくれ。こいつをどう思う?」
「すごく…大きいです…」

最近はfigmaを月1体ペースで購入していましたが、この1体をもって、とりあえず打ち止め。今のところ、ほかに欲しいと思える物がないのが理由ですけど、今後のラインナップ次第ではまだ増えるかもしれませぬ。

Comment(7)

11/2 第18回(南)魚沼ゲーム会例会報告
2008年11月02日 19:45:38 [ゲーム会記録]
本日、南魚沼市民会館にて「魚沼ボードゲームを楽しむ会」が開催されました。

今回の参加者は、アキロヲさん、アサイさん、U原さん、タカハシさん、アダチさん。参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

今回は途中から3人で2卓にわかれ、多くのゲームを遊ぶことができました。遊んだゲームは以下の品々。

コロレット
魔法にかかったみたい
黄金島
頭脳絶好調
乗車券
プエルトリコ
10DAYSアジア
ごきぶりポーカー
バサリ
ラミーキューブ
サンファン
ボーナンザ
ゲシェンク


次回の魚沼ゲーム会は12月7日(第1日曜日)を予定してます。雪で難儀する前に、もう1回遊びたいところですね。

各ゲームの詳細はこちらにて解説していきます。

Comment(2)

2008年11月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp