* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

現在2体目
2008年08月25日 23:38:47 [日々の雑記]
本日は、最近なぜか興味の矛先が向いて購入したfigmaに関して弁明もとい説明します。

正直言うと、どっちも原作ほとんど知らないのについカッとなって買った。今は公開している。

可動個所や内容物などに関しては、他所様のほうがよほど詳しく紹介してますので、ここでは入手に至った経緯と感想だけ書きますて。

figmaはネットでたまたま存在を知ったくらい。それまで海洋堂のリボルテックシリーズは雑誌で読んで知っていたのですが、あまり興味を持ちませんでした。

6月だったか7月に十日町方面に行った時、市内にある某おもちゃ屋の片隅にずらりと並んだフィギュアコーナーでfigmaセイバーを見かけ、なんとなく気になってしまい、さんざん迷った末にどの程度の代物なのかお試し買い。定価で。

交換用の顔パーツや前髪パーツや手首を付け替えることで雰囲気ががらりと変わるし、剣や鎧やらがなかなかにカッコよかったので気に入りました。何者なのかいまいちよく知らないのに。当初「これ時々見かけるけど何者? 格闘ゲームのキャラ?」そんなふうに考えてた時期が俺にもありました。今では本当に格闘ゲームにもなってしまいましたが。

スカート部の可動がよく出来てますが、下手に動かそうものなら取れるどころか折れそうなくらい展開したので、最初の頃はおそるおそる動かしてました。脚部はあまり動きをつけず、普通の立ち姿で飾ってます。

でもって、2体目の関羽に関しては、昨日の日記で書いたとおりアマンゾにて注文しました。こないさ出たばかりの品です。これは正直、見た目買いw 買うと決めてから原作知ったくらい。えらい人気があるキャラらしく立体化も数多くされているようで。

セイバーに比べて華奢な印象で、髪とか関節部の取り扱いに気を使いますが、ポージングが決めやすいです。派手な動きをつけても様になるところがカコイイ。長い髪が干渉して首があまり動かせないのが難点。

アクションフィギュアに関しては、リボルテックのプロテクト・ギア紅い眼鏡版とか爆裂するジード団wが欲しかったりする。ジード団しか元ネタ知らんけど。

通販じゃなく現物見てみたいぜという方は、十日町市の某おもちゃ屋や長岡市の某模型屋に行けば、間違いなく何かしら置いてあると思います。8月の上旬に十日町市に行った時は、まだセイバーとハルヒとリボルテック各種が色々と残ってたような。



…もうゲーム買わないのか?

Comment(0)

2008年8月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp