* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

最近の購入ブツ
2008年08月24日 23:42:43 [日々の雑記]
「ボードゲームに関係ねえ話ばかりだな、この偽装表示ブログは」とお叱りを受けそうな最近の内容ですが、アマンゾに注文していた品物が22日に到着して、今頃記事にしてます。

今回購入したのはミスミソウの2巻とfigmaの関羽雲長の2品です。どうも最近、ボードゲーム方面の物欲が薄れてきたかと思えば、物欲の矛先があらぬ方面に向かっていたり。

ミスミソウは以前にも紹介した、ホラーМで連載中の押切蓮介作品。前巻ラストの嫌〜な引きの場面から続く今回の巻も、じつに嫌〜な展開になっています。ネタばれにならん程度に話を書くと、1巻で虐げられてきた主人公の復讐が始まるというキルビルな展開なのですが、これはひどい。前巻より直接的なグロ描写が前半に展開されるので、そういうのがマジで嫌という人にはかなりお勧めできません。あと描き下ろしの0話の展開も救いのなさそうな展開でまとめられています。歪んだ悪意と病んだ(狂った?)要素満載の、じつに嫌な物語なのですが、しかし話の続きを読まずにはいられない負の魅力に満ちた作品と言えます。

プピポー!やでろでろを読んだ後にミスミソウを読むと、同じ作者なのにここまで方向性の異なる作品が作れるのかと感心してしまいますね。例えがアレですが、まことちゃんを読んだ後に、おろちとか神の左手悪魔の右手を読むようなものか?

問題なのは、連載されているホラーМが7月号より隔月化されたこと。ただでさえ展開が遅い月刊雑誌マンガの単行本化がさらに遅くなってしまうのです。2巻の最後に2009年春に3巻が出るようなことが書いてありましたが、肝心の掲載誌が隔月ペースだと、5月号くらいまで話が続かないと3巻が出せないような気が。掲載分に足りない話は描き下ろすとか?

ともかく、9月に発売されるホラーМの内容が気になるところです。三家本礼の読み切りも予告されていますし。結局サタニスターの4&5巻は購入しませんでしたが、4&5巻の帯についてる応募券を出せば、もれなくポストカード3枚がもらえるという点にちと興味があったりします。

figmaに関しての釈明もとい説明は後日に。

Comment(0)

2008年8月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp