* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

6/15 第14回(南)魚沼ゲーム会例会報告
2008年06月15日 20:20:15 [ゲーム会記録]
本日、南魚沼市民会館にて「魚沼ボードゲームを楽しむ会」が開催されました。

今回の参加者は、アキロヲさん、ササさん、初参加の格さん、難波さんの計4名。参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

格さんは以前、長岡や新潟のゲーム会でお会いしていましたが、魚沼にお越しいただいたのは初めてでした。遠路はるばるご苦労様です。難波さんは先週の金曜日に参加表明いただいた方ですが、格さんとはゲームを通じて知り合いとのこと。新潟のゲーマーつながりは意外なところにあるものですね。

この日遊ばれたゲームは以下のゲームです。

頭脳絶好調
お先に失礼します
トランプ(ゲームタイトル失念)
百科審議官
キャッシュ&ガンズ
魔法にかかったみたい
ボトルインプ
レースギャロッポ
6二ムト

各ゲームの詳細はこちらにて解説していきます。

ササさんを通じて魚沼ゲーム会にルールブックを寄贈していただいた長岡TRPG会の方、この場を借りてお礼申し上げます。

Comment(6)

今(頃&更)マーベルコミックが面白い
2008年06月01日 21:32:33 [日々の雑記]
とか言っているやつでありますが、それというのも、マーベルヒーローボードゲームの訳作りの際にネットで情報を調べていたら、原作(といっても日本語版ですが)が読みたくなって、古本屋で入手して読みだしたからです。

小学館プロダクションから日本語版X−MENとか各種マーベルコミックが出ていた当時、自分はスポーンのフィギュアとか日本語版スポーンを読んでいて、マーベル方面は全くのノーマークでした。まあ、当時は今のようにネット環境がなく、情報といったらフィギュア情報誌やコミック内での作品紹介くらいしかなかったのですが。

で、最近になってからX−MEN、スパイダーマン、ハルク、デアデビル、ブレイド、ファンタスティックフォー、ゴーストライダー、パニッシャーなどのマーベルコミックの実写版映画をいろいろと見るようになったら「なるほど、こういう作品だったのか」というのが分かってきて、原作に興味が出てきました。

六日町から長岡の間にあるブクオフや古本屋をのぞいていったところ、日本語版のアメコミが結構あったので、内容を見て気に入ったマーベル系のコミックをいくつか入手しました。10年以上前の古い本なので、結構安く買えたのも良かったですね。今まで入手したのが日本語版X−MEN、マーヴルX(スパイダーマンやアイアンマンなど様々なマーブルコミックが収録されている)、エイジ・オブ・アポカリプス、オンスロートの品々です。内容的にはマーブルXに収録されているスパイダーマンの話とエイジ・オブ・アポカリプスが個人的に面白く感じられました。日本語訳された作品は限られていますが、今後も古本屋で何かないかと探していきます。

あー、ボードゲームの話題が出てきませんけど、ボードゲームの話は魚沼ゲーム会後にでも書きますのでご安心ください。…って6月15日以降かよ。

Comment(3)

2008年6月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp