* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

遺憾の意
2008年03月23日 18:29:19 [ミニチュアゲーム]
ゲームズワークショップ商品の値上げが告知されています。色々な事情があるにしても、値上げは残念です。とりあえず5月後半の値上げまでにスペースマリーンをもうちっと購入するかもしれません。その後は…どうしたものか。

願わくば世の中の景気が少しはマシになったころに価格引下げが行われれば良いのですけれども。

春の在庫処分塗りと称してスケイブンを塗り塗りしてますが、意外と塗りに手間取って製作が遅れてます。やっとこさ8体塗り終えましたが、あと20体くらい残ってます。

Comment(2)

3/16 第12回(南)魚沼ゲーム会例会報告
2008年03月18日 11:20:34 [ゲーム会記録]
16日に南魚沼市民会館にて「魚沼ゲーム会」が開催されました。

今回の参加者は、アサイさん、アキロヲさん、U原さん、ササさんの計4名。参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

この日遊ばれたゲームは以下のゲームです。

ギャンブラー
ハッピードッグ
6ニムト
コズミックエンカウンター
カタンの開拓者:航海者5人用シナリオ

各ゲームの詳細はこちらにて解説していきます。

今回で魚沼ゲーム会は12回目になるわけですが、なかなか新規の参加者がないのが現状です。今後の課題として、ボードゲームに興味を持ってもらえるような何らかの方法を考えないといけません。ボードゲームという遊びは誰でも楽しめると思うのですがね。開催1週間前頃にチラシでも配ってみるとか…

さて次回の開催では、魚沼ゲーム会で2度目の「TRPG例会」を行う予定です。ゲームは「ソードワールドRPG」、GMはU原さんが務めます。日程は未定ですが4月20日(第3日曜日)頃を検討しています。

Comment(0)

最近は、ますますボードゲームに関係の無い内容の日記
2008年03月08日 14:41:39 [日々の雑記]
ですけど、今日も脳を鍛える大人の日記ってことで記事を書いているやつです。ボードゲームの話は魚沼ゲーム会後にでも書きますのでご安心ください。…って3月16日以降かよ。

最近、定価で本を買ったのが画像奥の「でろでろ12巻」(講談社)と「ミスミソウ1巻」(ぶんか社)。どちらもおとつい出たばかりの本です。

でろでろはヤングマガジン誌で連載されているもので、連載当初から読んでいましたが、単行本を集めだしたのは去年からです。ブクオフやら中古本屋で探してますが、なかなか置いてなくて、8巻以降からは定価で購入しています。他にも「「押切蓮介劇場 マサシ!! うしろだ!!」(講談社)や「ドヒー!おばけが僕をぺんぺん殴る!」「おばけのおやつ」(どちらも太田出版)を入手していますが、どの作品も個人的にはとても面白く感じられ、人にお勧めできるものだと思います。

ミスミソウは、サタニスター目当てにホラーMを立ち読みして存在を知るまでは全くのノーマークで眼中に無かった作品です。内容について詳しい話は書きませんけど、同じ作者が描いているのに全く笑えないというか、救いの無い話です。

ホラーMで連載途中から読んだので、話の流れが分からなかったのですが、今回入手した1巻を読んで、話の病みっぷり(狂いっぷり)がよ〜く分かりましたて。万人向けとはいえませんが、今後の展開が気になります。用法、用量を守ってお読みください。

春の在庫処分塗りと称して、手元の未塗装ミニチュアを片っ端から塗り始めています。新規ミニチュアを入手する余裕が無いだけ、とも言いますが。

LOTRMBGではモリアゴブリンとかミナス・ティリスの戦士を塗り塗りし、ウォーマシンではクライクスのゾンビ海賊を仕上げつつ、ウォーハンマーではスケイブンのクランラット塗りを再開。

塗料が残っている限り、作業を続けていきますよ。

Comment(2)

スカウトスカッド5体完成
2008年03月05日 19:18:30 [ミニチュアゲーム]
したので報告します。

5体のうち3体はボルトガンを装備。サージェントはボルトピストルとクロースコンバットウェポンを装備。残り1体はへビィボルターを装備しています。スカウトスカッドはスナイパーライフル(&ミサイルランチャー)を装備したモデルもありますが、ポイントの関係でこちらを選んでみました。

浸透戦術で戦場の前線に配置できるルールがあります。セービングは4以上でちょっと柔らかめ。前述のスナイパーライフルという武器が強力(命中率&ダメージを与える確率が高い)との話でなので、いつかは使ってみたいです。

タクティカルスカッドやターミネイターに比べて、スカウトスカッドは色の塗り分けがちと多くて手間でした。

これで今回入手したミニチュアは全部塗り上げたので、しばらく製作は休業。で、今後の増量計画はというと、

・へビィサポート枠でプレデター(個人的に戦車が欲しい)
・スカウトスカッドを5体追加

を考えてますけど、ウォーハンマー4万で欲しいミニチュアは色々(タウとかティラニドとかネクロンとかケイオススペマリとか)あるんですよね。財布と相談しないと…。

Comment(3)

1体当たり約¥1000
2008年03月02日 21:27:30 [ミニチュアゲーム]
スペースマリーンのターミネイター5体が完成しました。ターミネイターといっても、某加州知事が演じたアンドロイドのことではありません。別名「タクティカル・ドレッドノート・アーマー」ともいいます。

これ5体入りで¥5300もするんですね。それに編成するのに必要なポイントも高コストなミニチュアです。アーミーに編入するのに1体あたり40ポイント×5で200ポイント、アサルトキャノンとサイクロンミサイルポッドを付けたので245ポイント掛かります。

その性能は、アーマーセービング2以上&スペシャルセービング5以上という堅さを誇り、移動した後でもへビィウェポンをジャンジャンバリバリ撃てるという戦闘能力を有します。

白兵戦においては、殲滅行動を取れないという欠点はありますが、5人編成で殴りかかるならパワーウェポン2回&パワーフィスト8回(突撃できればさらに手数が増えるし)で敵をボコボコにします。

ドロップポッドで降下する他、テレポートという手段で戦場のどこにでも登場することができます(テレポート誘導装置を使えば、使用者の周囲12センチ以内に登場することも可)。

堅いといっても傷が1しかないので、ダイス運が悪ければ即退場してしまいます。使いどころを良く考えて運用しないといけないでしょう。


次はスカウト5体を塗り塗りしていきます。

Comment(5)

2008年3月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp