* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

ちゃんと届くのだろうか?
2007年06月24日 14:40:25 [日々の雑記]
ゲーム会も終り、例会報告をしたら日記のネタに困っていたやつであります。7月は魚沼ゲーム会を開催するか否か未だ迷っております。結論はもうちっと先延ばしさせてくんねーかの。

ちと前に話になりますけど、以前コマンドマガジンを注文したアナログゲームshopから送られてきたメールに、TIDE OF IRONというゲームの紹介があったのですよ。fantasyflight社のミニチュアをたくさん使った豪華な内容のゲームなのですが、その分値段も豪華なのです。詳細はこちらを参照。とてもじゃないけど、ミニチュアではなくボードゲーム一つ買うのに¥21000突っ込むほどの豪気は今の私には無いので、その時は見送りました(ちなみにこの価格はアナログゲームshopでの値段で、イエサブあたりだと、もうちっと安いらしい)。

これを見て以来、久々にWW2テーマのゲームが欲しくなってしまい、色々調べた結果、TIDE OF IRONがアマンゾで取り扱っているらしい情報を発見。しかも安い。半額以下ですよ半額以下。「商品配達まで3〜5週間」というくらい時間がかかるので不安ではありますが(散々待たせておいて、忘れた頃に向こうから注文をキャンセルされるとか)、思い切って注文しておきました。順調なら7月の末には来るはず…でもアマンゾのやる事だから、上手くいかないかもしれないなあ。まあ、その時はその時で。

WW2をテーマにしたミニチュアをふんだんに使ったゲームで興味があるのがメモワール’44Axis & Allies Miniatures の2つです。この2つは国内のゲーム販売店で入手することが出来ます。

メモワール’44はカードを使ってミニチュアを移動させたり攻撃を行わせるシステムのボードゲームです。ゲームの詳細はこちらを参照。ノルマンディ上陸作戦以降の西部戦線における戦闘がテーマになっています。本格的なシミュレーションゲームでは有りませんが、ミニチュアを使ったことによる視覚効果が楽しいというのと、シミュレーションゲームにありがちな複雑なルールが無く短時間で遊べるというのがウリです。拡張セットもいくつかでており、東部戦線や太平洋戦線を舞台に遊ぶことも出来るとか。

このゲームは値段が高い(国内価格¥8000)のと、以前に同じシステムを使った南北戦争をテーマにしたゲームのバトルクライが個人的にいまいちだったので、似たようなゲームだと思い避けてました。でもちょっと興味がわいてきたなー(いつもの悪い癖)。

Axis & Allies Miniaturesは私の苦手なトレーディング系のミニチュアゲーム。歩兵や戦車のミニチュアで部隊を編成し、対戦します。ミニチュアの雰囲気はこちらを参照。ミニチュアになっているのは独日米英ソの他に伊や仏などの国々。

メモワール’44に比べればルールが複雑ですが、その分考えどころの多い戦闘を楽しめそうなゲームです。ただ、トレーディング系のゲームなので、欲しいミニチュアが必ず手に入るとは限らず、ある程度部隊編成の妙を楽しむには結構な数のブースターパックを追加投資して購入していかないといけないようです。だからトレーディング系のゲームってやつは…ブツブツ 一部戦車は食玩の戦車(ワールドタンクミュージアム)で代用できそうなのでいいのですけど、ただでさえレアが多くて数を揃えにくいくせに、なんだって各国の戦力外貧弱戦車とかマイナー兵器までレア扱いするのかなあorz

Comment(13)

2007年6月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp