* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

変換できない名前であちこたねえのか?
2007年05月13日 22:48:14 [日々の雑記]
ばかあっちぇえ日とばかさぶい日が交互にやってくるという、不安定な気候の魚沼に住むやつであります。皆様調子はなじだね。こうも温度差があると、体の調子も狂いやすいすけ気いつけねえといけねえってだのし。

手持ちのミニチュアの大半を塗り終えたので、今度は情景モデル作りに着手しんばならねえ。ミニチュアゲームのプレイ風景とか、鉄道模型の情景作りなんかを参考にして、ちったあ見栄えのする情景モデルを作っていこうと思うがだども。

とりあえず発泡スチロールの板を手に入れて丘の原型になるように切断してみました。次は情景模型製作用の石膏を塗って乾かして、着色したりカラーパウダー(地面などを表現する着色された細かい粉)を撒いたりしようかと考えてます。

緑の色紙を厚紙に張って適当な大きさに切り取って、簡単な森林地帯を製作、また水色の色紙を以下同じ方法で製作して、簡単な池とか川を製作。このままだとあまりにしょぼいので、紙粘土で縁取りしたり、森林地帯には手製の樹木を幾つか並べてみたりと考えています。

で、タイトルの話。こないさ近所のスーパーマーケットへ行ってきたんです。そこに、地元の幼稚園の園児達が描いた父さん母さん爺に婆の絵が展示されていたんです。一生懸命クレヨンなんかで書いてある、それは微笑ましい絵だったんですが、ふとある園児の名前を見て愕然としました。なんとその名は成龍

「ジャッキー・チェンかよ!」と思わず突っ込んでしまいましたが、せいりゅうという他には、なりたつという読み方くらいしか思いつきませんでした。他の子供の名前を見渡してみると、やはり読めそうにないものが結構多かったりします。

というか、最近の(あるいはもっと前からかもしれないが)子供達の名前は名づけ親と本人しか分からないようなものが多いんじゃないかと。無理矢理な読みの当て字で構成されている名前なんか、学校の先生が出席確認で名前を点呼する時に苦労するでしょうね。

あとパソコンで名前入力する時に、さっきの成龍みたいに「何故か変換できない名前」だと、使用している漢字そのものの読みとか意味を知ってないと、入力するのにとっても不便な気がするのですが、余計なお世話でしょうか?


2007年5月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp