* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

あと23体残っているのだが
2007年03月26日 16:29:40 [ミニチュアゲーム]
昨日は天気が悪くてサフ吹きができなかったので、モリアの鉱山に入っていたプラ製岩穴トロルを塗り塗りしていました。

体を灰色、腹とか胸を黄みがかった白、ふんどしを茶、トンカチと鎖を銀で塗り、その後薄く溶いた黒をベチャ塗り。銀を塗ったところには薄く溶いた茶をベチャ塗りしました。

岩穴トロルは設定の上では「太陽の光を浴びると石になる」のだから、岩穴トロルが参加する戦場が野外の場合、夜の時間帯に戦っているとみなすのか?

未塗装のモリアゴブリンが23体もあります。いつかモリア勢力で軍団を編成する時に使う予定。バルログが欲しいなあ。

Comment(1)

TAU EMPIRE STRIKES BACK
2007年03月25日 09:15:31 [ミニチュアゲーム]
バトルフォースの全ミニチュアの組み立て完成。天気がよい時にサフ吹きをします(残念ながら今日は天気が悪いので吹けず)。

今後の方針は、このバトルフォースをもう1つ買ってファイアウォリアーとステルスアーマーとクルートの増員を行う他、バトルスーツの追加、ハンマーヘッドの導入などを考えています。いつになるかは当分未定です。なんせ欲しいミニチュアが沢山ありまして…。

Comment(0)

ネット通販より現地で現物を見たほうが
2007年03月22日 12:48:14 [日々の雑記]
ついカッとなって次々と買ってしまうのは何故だろうと考えているやつです。こないさ東京に用事でいってきました。むこうは雪国と違ってあったけかったですてー。

東京に着たからには、なにかゲームをちょっとだけ土産にと思ったのですが、そこはタイトルのとおり、見たものをあれこれ買ってきてしまったという(^^;)。

で、今回の戦利品はというと

モリアの鉱山:有名ファンタジー小説原作の映画ロードオブザリングをベースにしたミニチュアゲーム。旅の仲間達がモリアの鉱山で繰り広げる戦闘がゲームになっています。「わしら、いとしいしとのゲームが欲しいのよゴラムゴラム」と咳き込んでいたのが去年の5月末頃でしたか。あーまた新手のミニチュアゲームに手を出してしまった…。

ナゲッツ:久々に購入のボードゲームです。詳細はこちら。魚沼ゲーム会用です。¥2000とリーズナブルな価格ですが、コンポーネントの見栄えが宜しくない。シンプルな陣取りゲームとして評判は良いみたいです。早く遊びたいですね。

〇タウ・エンパイア バトルフォース
イエローサブマリンにて特価販売だったのを見かけて購入。ティラニドの次はスペマリを増強する予定だったんですが、大善大同の思想とミニチュアの見た目に惹かれて乗り換えました。

〇イシルドゥア
上と同じく特価だったので購入。ロードオブザリング・ストラテジーバトルゲームのミニチュアです。

〇シタデルカラーと筆:ケイオスブラックと細筆を購入。新潟に帰ってきてから気がついたのですが、タウのミニチュアに使用する色を買うのを忘れてました。

あと、サタニスターの2巻買いました。話の展開が性急というか、ちと強引なところがありまけど、相変わらず面白いので今後が楽しみです。

Comment(0)

どくろ峠のドワーフ塗り終え
2007年03月18日 09:37:13 [ミニチュアゲーム]
17日ぶりに日記を書きましたやつです。いっさっだったのし。

ウォーハンマー第7版のどくろ峠のドワーフ全部をやっとこさ塗り終えました。どくろ峠を買ったのが去年の10月末で、本格的にドワーフを塗り始めたのが今年2月の初めなので約1ヶ月ちょっとの制作期間でした。手間暇時間をかけた割には仕上がりが渋いというか、地味な出来なのは以前と変わっていないですね(^^;)。

どくろ峠のドワーフで500Pアーミーを考えてみると、

〇セイン(追加装備:ドワーフ・ハンドガン、シールド) 77
〇ウォリアー×17(追加装備:シールド)       178
 ※全てのコマンドグループ含む
〇サンダラー×10(追加装備:無し)          155
 ※ベテランを除くコマンドグループ含む
〇ドワーフキャノン                    90

計500Pきっかりで、ルーンアイテム無し。こんなところですか。
増強するならとりあえずドワーフコアアーミーBOXを買うとこから始めてみます。もっともいつ買うかは未定ですけど。スペシャル枠のリアルコストが高いフルメタルユニット(ハンマラーとかアイアンブレイカーとか)が、今後、プラ製に変わって沢山買える様になったら増強するかもしれません。ただでさえミニチュアを数そろえないといけないゲームなんだから、同じ金額出すならミニチュアが沢山手に入る方がいいと思うんですけど、なじでしょうね。

ミニチュアは¥100ショップで買ってきた汎用ケースに収納してます。あまり背が高くないプラ製ミニチュアなら16体入りますし、どくろ峠のドワーフやナイトゴブリンなら、1つの仕切りに2〜3個入れることができます。ミニチュアをうまく収納できるケース類はないかと色々検討中。スポンジを買ってきてケースに詰めた入り、仕切りをつけたりと試行錯誤してます。

今週、用事で東京に行くので、その機会にホビーセンターでミニチュアをいくつか買おうかと思います。あれこれ欲しいものがあるのに財布の中身がついて来れるかな…。

Comment(0)

3月はボードゲーム関係の話が出ないかも
2007年03月01日 20:56:59 [日々の雑記]
しれないブログ書きのやつですて。残念ながら3月は魚沼ゲーム会は開催しないことに決めました。次回開催は4月15日(第3日曜日)を予定しています。自分の中では90%確定している予定ですが、まだいつもの会場を借りてないので、変更の場合もあるかも(4月の会場利用申し込みは4月1日からという話)。また、突然仕事や用事が入るとか考えたくも無い可能性も全く無いとは言えないのですが、それは未来の話なので心配しても意味が無いか。

いつもPM1:00〜5:00の時間帯を借りていますが、午前中10:00〜12:00も借りて、午前の部と午後の部に分けてみる案を考えています。午後はいつものボード&カードゲームをフリープレイという形式ですが、午前は特定のゲーム限定会にしてみたり。カタンの開拓者とかモノポリーとかフォーミュラ・デーなどが個人的提案ゲームです(各ゲームの詳細は、例によって各自でgoogleでお調べ頂きたい)。ルール説明とゲームを遊んで2時間といった形式で。初めての方から経験者の方まで、なにかこう、定番として遊べるような感じになれば。

あるいは趣味に走って、「魚沼地方にミニチュアゲームの楽しさを広げる」ためのウォー沼ハンマー会を開催するか? どくろ峠の戦いとかモリアの鉱山の入門用戦闘ゲームをしてみるとか(各ゲームの詳細はゲームズワークショップジャパンにてお調べ頂きたい)。

…もっとも午前の部を開催して、それに人が来ればの話ですけどね。ちょっと考えてみただけですてー。

最近、またゲームへの物欲が湧いてきております。新手のミニチュアゲームでモリアの鉱山(ロードオブザリングのミニチュアゲームのスタートセットね)が欲しくなったり、4万のほうではタウのバトルフォースセットが欲しくなったり、そのうえ、魚沼ゲーム会用のボードゲームもいくつか欲しいとか。この時期は何かと入用が多いので、財布の紐を安易に緩めるわけにはいかないですね。といいつつ、今月の17日にサタニスターの2巻が出るというので、ちょっとだけ財布の紐を緩めて注文しておきました。

ミニチュアはどくろ峠のドワーフを相変わらず塗っています。ウォリアーとセインとドラゴンスレイヤーとキャノン&クルーは塗り終わりました。現在はサンダラーとマイナーを塗り塗り中です。ナイトゴブリンが残り46体も残っている…ケイオスブラックが底を尽きそうだし。

Comment(0)

2007年3月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp