* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

スローイング・ブックス
2007年02月15日 22:22:48 [日々の雑記]
射程:12cm 【攻】:使用者の【攻】+1 ルール:『手投げ武器』

肉厚の刃が備わったスローイング・ブックス(投げ本)を使いこなすGMもいる。スローイング・ブックスはかなりの重量を持つが、狙いどおりに投げられるよう、しっかりとバランスを整えられている。その重さゆえ、いくら腕力のあるGMでもスローイング・ブックスをそれほど遠くまでは投げつけられないが、命中した時の威力は想像を絶するものだ。

そろそろ「ボードゲーム」という看板を書き直したほうがいいんじゃないかとも考えつつあるやつです。あるいは日記カテゴリにTRPGが加わるのは、今後の遊び方次第かもしれません。

ウォーハンマーRPGが思ったより早く到着しました。さっきから読んでいますがなかなか面白そうですね。最初の解説にある「誰かがルールに文句を付け出したりして(中略)理論を振りかざしだしたりしだしたら、GMは不届き者にダイスや食べ物や、さらにはこの本(注:ウォーハンマーRPGルールブック)を投げつけてもよい」と書いてあるあたりとか。

…冗談はともかく、渋くて暗くて殺伐としたゲームの各種設定が個人的に好みです。まだ細かいルールまで読みきれてませんが、例によってキャラクターを作ってテスト戦闘してルールを勉強してます。

こうなるとRPG用のミニチュアが欲しくなってきたりします。想像力不足かつボードゲーマーの自分には目で見える世界が必要なのであります。余談ですが、自分は市販のTRPGリプレイ本の場面描写を読んでも、その情景がまるで思い浮かばないです。単に理解力が乏しいだけか(自分がTRPGに対して高い敷居を感じる理由その1)。

で、ホビージャップ社のHPでエラッタ情報を見ると…えらく多いなあ。しょうがないから赤ペン片手に修正。これで中古屋に売る気は有りませんですよ。

Comment(0)

2007年2月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp