* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

今年の目標に追加 「壁を越える」
2007年02月12日 22:31:39 [日々の雑記]
世の中には色んなゲームがあります。その中にはテーブルトークRPG(以後TRPG)と呼ばれるジャンルのゲームがあります。どんなゲームなのかは一言では説明しにくいジャンルなので、詳細はこちらを参照の程。あとはGoogleで検索かければ星の数ほど検索されますから、ここでは省略。

個人的偏見にて一言で言うと「参加者の会話とサイコロを使った演劇風なゲーム時間を過ごす遊び」と言うとますますわかりにくいか。

私もゲーム好きの星の下に生まれた身であるゆえ、様々なゲームに手を出してはみましたが、この分野だけはまだ本格的には遊んでおりません。たいていの場合、「ルールブック買って、読んで、キャラクター作って、テスト戦闘して、終了」にしているからです。他者を相手に遊んだ経験が殆どないのです(学生時代にちょっとだけマスター役をしたことがあったような記憶が)。


そういえば一時期、中古本屋でTPRGのルールブックや資料を漁りまくっていました。なかには定価で買ったゲームもありますけど、そうやって集めた品々の大半は、再び中古本として世の中の流通に還元されていきました。現在、手元に残してあるのはクトゥルフ神話TRPGゴーストハンターRPG2の2つ。現代または現代に近い時代のホラー物が好きなので。

魚沼の近くだと、長岡にTRPGを楽しむサークルがありますが、参加したことは一度も有りません。自分にはボードゲームサークルの会合に参加するよりもはるかに勇気が必要な感じだったりします。

この手のゲームは自分にはどうも敷居が高い。どれくらい敷居が高いかと言うとTRPG>>>>(越えられない壁)>>>>シミュレーションゲーム>>>ミニチュアゲーム>ボードゲームってくらい、遊ぶのに敷居の高いゲームジャンルだと思っております。理由は書くと長くなるのでまたの機会に。

最近は「人生は1度きり、ゲーマーに生まれたからにはあらゆるゲームを遊んでみよう」と考えてますので、今年の目標としてミニチュアゲームだけでなく、TRPGの分野にも挑戦していきたいと思ってます。と、ここに書けば実行しないわけにはいかないだろうなと自分を追い込んでみる。

で、この度、ホビージャップ※社から日本語版が出たウォーハンマーRPGをうっかり購入しました。アマンゾで、定価で。今週末に到着予定なので、届いたら日記のネタにしておきます。…べ、べつに「ネタが切れたら買い物をする」わけではないからねっ! 

いや本当に、最近欲しいボードゲームが無いのよ。ゲームに対する嗜好が変わってきたのか? 「遊ぶ暇がない」というよりは「遊ぶ機会がない」になりつつあるゲーム生活環境なのが問題なのかもしれませんが。


※正式名称はホビージャパン

Comment(0)

2007年2月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp