* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

12・17 魚沼ゲーム会例会報告その2
2006年12月19日 12:23:06 [ゲーム会記録]
それぞれのゲームの結果と感想はというと…

10デイズinアフリカ
最初に軽く頭の体操ということで開始。10日間でアフリカの国々を旅するゲーム。けっこう遊ぶ回数が多いです。SSさん、Tさん、アキロヲさん、私の4人で遊びました。勝者はTさん。

ゲシェンク
マイナス点になるカードを受け取るか否かを決断するゲーム。説明が難しいのでこちらを参照のこと。2回遊びました。最初は受け取ったカードの数字がうまく連続した私が勝利、2回目はSSさんが勝利。

マンマミーヤ
材料の描かれたカードを積んでいって、ピザを焼き上げるゲーム。これも紹介が難しいのでここを参照。1ラウンド目にピザを5枚を焼き上げたSSさんがそのまま勝利しました。

カポネ(画像のゲーム)
1930年代におけるギャングの抗争をテーマにしたゲーム。ゲーム開始直後にササさんとじょうえつさんが来たので1ラウンドで終了。またの機会にあそびませう。

ウサギとハリネズミ
カードを用いる計画的双六ゲーム。ただし、ゴールするには一定の条件を満たしてないといけません。ゲームの雰囲気はこちらを参照(またかよ)。手持ちのカードを見ながら、いくつ進んで、いつ戻るか、を考えていきます。駒がイベントのマスに止まると、サイコロを振ってイベントを適用するのですが、皆が悪いイベント(1回休みとか後ろに戻されるとか)で足踏みする中、私が1番でゴールしました。イベントの効果が結構強いですが、そればかりをあてにしても勝てません。

ロイヤルターフ(その1の画像のゲーム)
競馬のゲームです。レース前に、それぞれ進めるマス数の異なる馬に賭けます。レースが開始されると、各プレイヤーがサイコロを振って馬を進めていきます。1〜3着までの馬に賭けていたプレイヤーには配当金が支払われますが、ビリの馬に賭けていたプレイヤーは、手持ちのお金を減らされます。3レースを行って最もお金を稼いだ人が勝ちます。時間の都合で2レースで終了。じょうえつさんが勝ちました。


以上で今年最後の魚沼ゲーム会が終了しました。来年の開催予定はまだ未定ですけど、1、2月中にゲーム会が開催できるようにしたいですね。

Comment(0)

2006年12月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp