* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

バトルボールの実力
2006年02月12日 20:44:55 [ゲームの雑記]
というわけで、バトルボールの駒をヒーロースケープで使用するためのカードをダウンロードし、プリントしました。

バトルボールの選手である彼らには、大きな特徴の能力があります。全てのヒーローとスコードはBattle Assistという能力を持っています。これは、隣接するレンジ1の自軍キャラクターの攻撃値か防御値を1上昇させます。これは多分軟体隣接していても1上昇するだけだと思います。

画像左の赤い台座がRunninng Backsです。移動力が8もありますが、攻撃値は0、防御値は1と貧弱です。隣接しない敵からの攻撃には、防御ダイスで盾が1個でも出ればダメージ0にする能力があります。

隣の緑がSafetiesです。移動力7、攻撃値1、防御値2で、後はRunninng Backsと同じ能力を持っています。

隣の黒がLinemanです。彼らにはMighty Blowという能力を持っています。攻撃側が振った攻撃ダイスの骸骨と防御側が振った防御ダイスの盾が同数の場合でも1ダメージを与えます(普通はダメージ無し)。

一番右の青がLinebackersです。…Battle Assist以外は能力が有りません。他のキャラクターに比べてちょっと地味かも。

奥の中央の黄色2体がTackleです。Mighty Blowの能力を持っています。

奥の右と左のでかいキャラクターはヒーローです。赤い方がStalwartで、Mighty Blowの他に隣接する敵全てを攻撃するSweepという能力があります。青い方はCollosorで、移動力が2しかありませんが、Blitzという能力を持っています。移動の際、攻撃ダイスを5個振り、出た骸骨の数だけ移動力が増加します。こいつもMighty Blowを持っています。

Comment(1)

バトルボールからヒーロースケープへ
2006年02月12日 09:39:46 [ゲームの雑記]
バトルボールというゲームがあります。未来のSFチックなアメフトのゲームなんですけれども。

以前、東京のゲームショップに行った時に、ミニチュアにつられて購入しました。見た目はとても豪華ですが、ゲームの方はと言うと、ちょっと単純すぎて面白みが無くて、イマイチということで殿堂入りしていたのです。バトルボールに関しては以下を参照。
http://www.boardgamegeek.com/game/6795

この前、BoardGameGeekでヒーロースケープのヴァリアントルール等を調べてた所、ヒーロースケープのユニットとして使う案がありました。「これは面白そう&駒のリサイクルになる」といった理由から、彼らは晴れて新天地で活躍することになりました。相撲取りや芸能タレントが総合格闘技に転向するようなものですかね。このバリアントルールのある場所はここ。
http://files.boardgamegeek.com/viewfile.php3?fileid=13306


ゲーム的な性能やテストプレイに関しては、後日ゲームの雑記カテゴリにて紹介予定です。

Comment(0)

2006年2月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp