* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

遠い昔、はるか彼方の魚沼で…
2006年01月22日 01:39:13 [日々の雑記]
ゲーム、映像作品ともに好きなスターウォーズですが、スターウォーズ世界に深く入り込んだのは確か高校生の頃だったと思います。そこで、今回は私とスターウォーズとゲームとの関わりをエピソードごとに解説していきますが、しばしお付き合いいただきたい。

エピソード機Д侫.鵐肇燹Ε瓮淵
「やつ」雪深い魚沼に生まれる。幼少期はそれほどスターウォーズの事を知らず、せいぜい日曜洋画劇場(淀川さんが存命中だった頃)などのテレビでチラッと見る程度で、熱烈なファンとは言えなかった。とはいえ、「ジェダイの復讐(当時の日本版タイトル)」序盤のジャバの宮殿のシーンが好きだった記憶がある。

エピソード供Дローンの攻撃
高校時代、マジックザギャザリングなどのTCGにはまっていた頃、スターウォーズCCG日本語版に出会う。やや複雑なゲームだったが、ゲーム好き者としての素質を開花させつつあった「やつ」には、それがとても面白そうなゲームに感じられた。原作の映画についてはまるで詳しくなかったので、レンタルビデオ屋に行き、旧3部作を借りてみる。その時、初めてスターウォーズという作品が物凄く面白く感じられた。以来、スターウォーズCCGを集め出す。集めたカードをライトサイドとダークサイドに分けて友人に貸し出し、対戦を楽しむ。ちなみに対戦相手は、今もゲーム仲間であるアキロヲ氏。

エピソード掘Д轡垢良讐
時はスターウォーズ特別編の頃。スターウォーズCCGは資金難にて収集を諦めたものの、スターウォーズのトイフィギュア、特別編3部作ビデオセット、関連書籍、スターウォーズ・モノポリー等を買い集めた。

エピソード検Э靴燭覆覺望
スターウォーズ・エピソード1、2が公開されるものの、ビデオで借りて観る。エピソード1や2を原作にしたTCGをいくつか買ってみたものの、最初に遊んだスターウォーズCCGの面白さにはかなわず、たいして集めずに手を引く。なお、当時集めていたTCGやトイフィギュアは全て処分してしまう。今考えると、残しておけばよかったと思う。

エピソード后帝国の逆襲
ボードゲームオタクとしてゲーム収集に努める。スターウォーズ関連のゲームをいくつか購入。スターウォーズ:クィーンズ・ギャンビッドスターウォーズ・エピックデュエルの2つが良いゲームだと思う。機会があれば今後も遊んでいきたい。あと、ツクダの国産シミュレーションのホスエンドアをヤフオクで手に入れたが、ゲームとしてはイマイチだった(この2作は処分した)。

エピソード此Д献Д瀬い竜還
現在からちょっと前。またネットでスターウォーズミニチュアの事を知り、Amazonにてレベルストームとクローンストライクを購入。第一印象は「シンプルすぎて物足りない運ゲーム」と個人評価は低かった。手持ちのミニチュアが少なかったからだと思われる。その後、リスク:スターウォーズ・クローン大戦版を入手。これも良いゲームだが未プレイ。エピソード係開。例によってレンタルで借りて観る。観た後、無性にスターウォーズミニチュアが欲しくなり、Amazonにてリベンジオブシスとユニバースを購入。やはり、トレーディング系ゲームは手駒をたくさん持っていないと面白みが分かりにくいものらしい。今後はAT−ATも欲しい。

で、最近、スターウォーズ機銑困泙任裡庁孱弔鮃愼しました。あらためて作品を一通り観ると、本当に面白い映画ですね。そんなわけで、今後もスターウォーズ関連のゲームが発売されれば(手に入れる機会があれば)集めていきたいと思っています。まだまだ私とスターウォーズとゲームのエピソードは続いていくようです。

Comment(0)

2006年1月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp