* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

人生で必要なことは卓上で学んだ
2005年11月07日 22:42:07 [日々の雑記]
行きつけの蔦谷で見かけたゲームを入手してきました。「頭のよくなる○○」シリーズのハッピードッグというカードゲームです。¥1500でした。パッケージには「世界中で人気のゲームデザイナー、アラン・ムーン氏の日本初発表作品!」とあったので、興味をそそられ購入。ちなみにアラムンのドイツボードゲーム作品と言えば、有名どころではエルフェンランドとかアンドロメダがあります(この2つは所有しているゲームですが、他の作品の事は良く分からなかったりする)。

まあ、この手の頭に効く脳内サプリゲームの類いはゲームで頭がよくなれば世話無いぜと思いますが、こと卓上ゲームに関しては、ゲーム脳がどうとか、なにか事件が起こるたびに悪者扱いされて、ついには有害図書指定扱いされたりするコンピューターゲームに比べて随分待遇が良い気がします。やはり、一人で黙々とテレビ画面に向かってゲームするより、多人数でお互いの顔色をうかがいながら、相手を出し抜き勝利を目指そうと言う卓上ゲームのほうが遊んでいて健全なのかもしれません。

あまり関係ない上にちと古い話ですが、かの金持ち父さんことロバート・キヨサキも金持ちになるための方法を伝授するボードゲームを開発したり、著書で「商売のコツはモノポリーで学んだ」などと言っておりました。

この「頭がよくなる○○」シリーズは当たり外れがあるらしいのですが、このハッピードッグは純粋にゲームとして面白そうです。ゲームの詳細が分かりましたらゲーム紹介のカテゴリにて解説します。

このゲームは蔦谷とか大型書店で入手できます。ドイツ的なゲームが安価で入手し易いというのは良いことでしょう。売れるかどうか難しいところですが(私が買ったときも山積みだった)、ゲームが広く認知されるきっかけになればいいなと思います。

Comment(0)

2005年11月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp