* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

我が前に敵はなし! では駄目なんだけどね
2005年06月06日 21:38:52 [日々の雑記]
人は一人では生きていけません。人は(基本的に)一人でゲームはできません。中にはソロプレイ専科の方も居るようですが、私は人と遊んだほうが楽しいです。と言いながらも、長岡ゲーム会に参加するまでは、私もソロプレイ専科でしたが。

世の中さまざまなジャンルのゲームが存在しますが、そのなかのTCGとミニチュアゲームに関しては、基本的にゲームをする一人一人が、カードとかミニチュアのセットを用意しなければなりません。この点が「一人が一つ買えば皆で遊べる」ボードゲームやカードゲームとの最大の違いです。

私が将来パパになるとしたら、子供には絶対TCGはさせません。あれはマジで金食い虫です。デュ○ルマス○ーズとか遊○王あたりになけなしの小遣いを投資する少年達を見るたび、心が痛くなります。「お前ら、ボードゲームやれ」と、魚沼ゲーム会に導いてやりたいところですが、他人の子供ですからなかなか言えませんね。

話が横道にそれましたが、どんな優れたゲームを持っていても、遊ぶ機会がなければ何にもならないと言うことです。これは、新規ゲーム購入時に心に留めておかねばなりません。ゲームに関して自分の趣味を優先しすぎると、「我が前に敵は無し!」状態になってしまうわけです。

特に前述のTCGとミニチュアゲームは、始めてはみたものの、対戦相手が居ないといった事態になりかねません。こうなってしまうと、せっかく揃えたミニチュアやカードは只の置物と紙切れに過ぎなくなってしまうわけです。極端な話、対戦相手の分も用意してやれば何とか遊べるのですが、金銭コストもかかります。余程のブルジョアでなければできないでしょう。

自分の好きな分野に関しては「買わずに後悔するより、買って後悔しろ」と言う人も居ますが、なかなか難しいところですね。

Comment(0) | TrackBack(0)

2005年6月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp