* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

ミニチュアゲームの大迫力「ヒーロースケープ」
2005年05月23日 11:22:13 [所有ゲーム雑感]
かかる費用が高いうえ手間暇が掛かるとして、ミニチュアゲームは敷居が高いと思われがちです(確かにそのとおりですが)。そこで今回は、比較的ルールが簡単で、基本セットを1つ買えば長く楽しめるゲームを紹介します。旧日記でも紹介した事のある「ヒーロースケープ」です。

ヒーロースケープは、6角形の地形タイルを組み合わせて戦場を作り、ミニチュアを配置して、決められた勝利条件を満たすことを目的とした戦闘志向のゲームです。

セットには30体のミニチュアが入っています。これらミニチュアの外見も様々で、ドラゴン、ヴァイキング、サムライ、第2次大戦の空挺部隊、エイリアン、ロボット、マトリックスのパクリっぽいものなど、バリエーションが豊富です。というのも、このゲーム世界は様々な次元につながっており、そこから色々な種族が現われては争っているという設定なのです。

ミニチュアはそれぞれ能力が異なり、攻撃が強いもの、防御が強いもの、特殊な能力で敵を翻弄するものなどが設定されています。プレイヤーはこの中からいくつかミニチュアを選んで対戦します。画面奥のドラゴンは、炎のブレスによる遠距離攻撃が強力なのですが、防御力に難があり、複数で攻撃されると脆いようです。強力な能力を持ったキャラクターでも、何かしらの弱点があるため、軍団を編成する時は、よく考えて選ぶ必要があります。

「様々なミニチュアの軍団編成で対戦を楽しめる」のがミニチュアゲームの魅力のひとつです。現在で、追加のミニチュアセットは4種類出ています。私は基本セットだけ持っていますが、ゲームのバリエーションを増やすためにも、追加セットはぜひ欲しいところです。

舶来のゲームなのでルールは英文ですが、店によっては日本語訳をつけてくれるので、英語が苦手な方でも大丈夫です。見た目がとても豪華でゲームを楽しめるという良品なのですが、難点は値段の高さですね。1つが¥10500します。世の中には基本セットだけで3つ所有しているという豪儀な方もいるようですが、気軽に買えるゲームではないでしょう。そんな場合は日ごろの貯金が大事ですね。例えば、タバコを約39箱我慢すれば買えます。自販機の缶コーヒーなら約88本うまい棒なら約1050本目で買えます。

このゲームを遊んでみたいと言う方は、ウォー沼ハンマー会や長岡でのゲーム例会で遊べますので、ご連絡ください。用意します。

Comment(0) | TrackBack(0)

2005年5月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp