クリニック日記(時々外断熱も)
開業してからも いまだに色々と大変です。 外断熱マンションの1階で開業。時々は、外断熱マンションの生活も紹介します。

2009年03月22日  掃除で気がついた事


先週は水槽の掃除・ディスプレー変更があり、本日は専門業者による掃除がありました。

今回も無難な変更ですが、専門家による仕事ですので、それなりに違いがあるようです。

いつも掃除後に、専門家として気がついたことがあるか教えてもらい、壁等の修復に役立てていますが、今回は特に指摘されたことはありませんでした。

しかし、この様に目に見える環境改善は数か月に1回程度ですが、目に見えない毎日のスタッフの努力の方に頭が下がります。

また、ハード的なことよりも、ソフト的な面の方が重要と思い、私自身努力しているつもりですが、なかなか思うようにはなりません。

本日は雨でしたので出かけることもなく、最後のパレードという本を読んでいたので、そんなことを感じたようです。

私には、少なくとも以前紹介したいけちゃんとぼくよりは心に響きました。

最後のパレードも待合室にありますので、気が向いたら読んでください。






You Tube での紹介
   http://www.youtube.com/watch?v=sPGH6pqLxxw


AM 02:00:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2009年03月16日  介護認定審査会

本日夜に、介護認定審査会に出席してきました。

前回、この委員の辞退を申し出て受理されたと書きました通り、毎月夜10時頃までこの会議に出席していたのも本日で最後なりました。

左の区役所の夜間出入り口を使うのも最後です。

来期も委員を続ける方にうかがうと、新しい判定基準を伝達する会議はまだ開催されていないとのことでした。

今期もあと2週間足らずなので、運営を心配してしまいますが、一昨年の変更があった時も2-3週間で運営を開始したことがありましたので、いつものことと思います。

厚生労働省としては全国一律の介護判定を目指しているようですが、介護保険料は全国一律ではありません

消費者的には、同じ介護を同じ料金でどこでも受けられるなら納得できますが、同じ介護であるのに地区によって料金は異なるのは如何でしょうか。

今後は、外部から介護保険制度について考えてゆこうと思います。


PM 07:06:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2009年03月14日  B型インフルエンザ

本日は、急病診療所の土曜夜間の担当でした。

自分の診療所では、花粉症の方が多くなり、インフルエンザや風邪症状の方は少なくなっていると感じておりました。

急病診療所では、どのような疾患の方が多く来院するか興味がありましたが、インフルエンザB型の方が多数来院され大変驚きました。

急病診療所ですので、急な発熱で来院される方が最も多いです。

その内、インフルエンザを疑う臨床症状を示している方を検査すると、なんと8割でインフルエンザB型が陽性だったのです。

インフルエンザA型は1例もおりません。

急病診療所というのは、一般企業で言うところのアンテナショップと同じで、これから流行る病気が分かる所です。

しばらくは、インフルエンザB型に注意する必要があると思います。



インターネットのインフルエンザ情報 ⇒ http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/flu/


AM 03:08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2009年03月07日  神経内科の学会

外来終了後に、年に4回いつもの砂防会館で開催されている神経内科学会(関東地方会)へ出席してきました。

風邪やインフルエンザも少なくなり、本日は時間通りに診療が終了しましたので、比較的早い時間より出席できました。

この学会の発表は、ほとんどが診療の中で遭遇した1例ずつの報告です。

そのため、新しい知識や治療法を知る機会にはなりませんが、色々な症例を教えていただくことで、日頃の中で気づく切っ掛けを与えてくれる感じがします。


PM 08:35:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2009年03月05日  BCG接種

本日、昼に保健所保険相談所BCG接種担当でしたので、午後の診療開始時間を変更させていただきました。

BCGについては、本年4月より個別接種のみとなり、保健所での集団接種が終了するため、今回が最後の仕事となります。

BCGは生後3ヶ月〜6ヶ月未満に接種することになっておりますが、集団接種では接種機会が月2回程度と少ないため、体調が悪いなどで延期した場合、接種機会が無くなってしまうなどの不都合があるため個別接種への変更となったようです。

小児科の先生は 三種混合ワクチン(DPT)BCG で、
  DPT(1回目) (1週間以上) BCG (4週間以上) DPT(2回目) (3〜8週間) DPT(3回目)
             とすると効率よく接種できると話しておりました。

昨年の麻疹(はしか)のような事態にならないよう、接種率が上がることを期待しております。


結核予防法が廃止となり、平成19年より感染症予防法正式には”感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に統合され、BCG接種は予防接種法で規定、生後6ヶ月までにBCGを行うことになったりと変更が多く、医師でも関係しない分野ですと知らない方が多く啓蒙活動も大切と感じています。



PM 09:45:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2009年03月01日  日医標準レセプトソフト

電子カルテWindows で作動するソフトを使用しておりますが、レセプトLinux(リナックス で作動してる日医標準レセプトソフト(ORCA) を使用しています。

Linuxディストリビューション の1つである Debian(デビアン) がバージョンアップされたので、本日診療終了後に更新作業を行いました。

今までのデーターに支障をきたさなようバックアップ作業を含めて、Debianの更新は2時間程度で終了しましたが、電子カルテとの連動性が不良となり、全部で6時間程かかってしまいました。

原因は、双方の連動ソフトのバージョンが異なっていたためと判明し、そのソフトを変更し連動性試験も問題なく解決しました。

月曜日にシステム管理をお願いしている会社には、8時30分より待機してもらうよう要請してありますが、作動異常を起こし、診療に影響がでないかと心配しています。

対策はしておりますが、もしトラブルがあり待ち時間が長くなりましたら、ご容赦いただきたいと思います。


※追記
3月2日は特にトラブルはなく、通常通り診療ができました。ご心配をおかけしました。



PM 06:49:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2009年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

プロフィール
名前tsuchiya
URLhttp://wellness-kiba.org
性別
地域東京
連絡先メールアドレス :
gasyo.t.y@gmail.com

カテゴリー
未設定(2)
日記(442)
外断熱(16)
花火(5)
疾患(41)
museum(24)

最新記事
2013年10月14日  特別展 京都
2013年06月18日  研修会
2013年06月07日  開院記念
2013年05月05日  レオナルド・ダ・ヴィンチ展など
2013年03月24日  木場公園

過去記事
2013年10月
2013年06月
2013年05月
2013年03月
2012年10月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp