クリニック日記(時々外断熱も)
開業してからも いまだに色々と大変です。 外断熱マンションの1階で開業。時々は、外断熱マンションの生活も紹介します。

2008年08月31日  防災訓練

本日、クリニック近くの木場公園で防災訓練がありました。

東京都と江東区・中央区の合同訓練のため比較的に大きな規模で行われ、交通規制で周辺道路も大変混雑していました。

更に、指揮をとるため石原東京都知事もみえており警備も厳重な感じです。

木場公園の上空にヘリコプターがホバリングして重傷者の搬送行う訓練など見応えがある訓練が多数行われました。

このような訓練があると、実際の災害が起こった時に自分がするべきことは何かを考える機会になります。

医師会より医療救護サイトという冊子が送られてきていましたが、連絡網程度しか理解していませんでした。

細部についてみてゆくと災害時の活動方法や救護所の出動順位等細かに規定されておりました。
時間をとって熟読する必要がある様です。



江東区の防災対策についてはこちらを参照してください。
                           ⇒江東区区役所http://www.city.koto.lg.jp/



AM 12:53:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2008年08月27日  松果体嚢胞

本日もクリニックは休診ですが、大学病院での診療でした。

大学では神経内科の専門診療が主体なので、他病院や他の診療科からの依頼患者さんが多いのが特徴です。

今回その中で、片頭痛で治療していた患者さんに頭部MRI 検査行ったところ異常があったため診察依頼がありました。

神経学的診察では異常がなく、問診で片頭痛の特徴を示し、片頭痛治療薬が有効でしたので、頭痛の原因は片頭痛と考えられましたが、

頭部MRIではっきりした松果体嚢胞(矢印)を認めたものの、大きさは1.7cm、再度眼球運動異常の有無を確認しても異常はありませんのでパリノー徴候、やはり頭痛は片頭痛で間違いないと判断しました。

一応、脳神経外科にも診ていただきましたが、この程度では何もせず様子をみることで問題ないとされました。

大学診療の良い点は、他科にすぐに聞く事が出来る点です。
紹介いただいた所へ以上の返事を渡して終了いたしました。

今回は、診断がハッキリしていても検査が必要な場合もあるとの教訓でした。

それにしても、大学病院は何でこんなに沢山患者さんがいらしゃるのかと思うほど来院されるので、納得いただける診療が出来ているか心配です。


PM 09:55:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | [疾患]

2008年08月17日  富岡八幡宮例大祭




























本日は富岡八幡宮例大祭の神輿連合渡御の日でした。

あいにくの天気でしたが、別名「水かけ祭り」と言われる様に水をかけているのであまり関係ない様に思います。

3年に1度の本祭りですので、大変賑やかです。

生まれてからこの地にいますが、私の記憶がある範囲でこの祭りで、喧嘩やトラブル、大きな事故がなかったと思います。
三社祭の様な事件は絶対に起きないでしょう。)


そのためか江戸の3大祭りの1つなのに、あまりマスコミに取り上げられることが少ないようですが、参加される方が年々増えているように思いますので、これこそ本当の盛り上がりと感じています。

気が早いかもしれませんが、3年後が楽しみです。


AM 12:24:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2008年08月15日  フェルメール展

クリニックは休診というものの、健診等の書類の整理を行っており、やっと終了し時間に余裕ができましたので、昨日に引き続いて美術館に行ってきました。

本日は東京都美術館 の フェルメール展です。

フェルメール展は稀に日本国内で行われていますが、都合がつかず実物のフェルメールの絵を見るのは今回が初めてです。

フェルメール展と言いながら、副題は光の天才画家とデルフトの巨匠たちとされとおり、デルフトが何か全く知らずに会場に入りました。
デルフトはオランダの小都市で、そこの画家グループが生み出した技法をデルフトスタイルと言うことを知り、フェルメールもその1人であったことを知りました。(勉強不足でした)

昨日もそうですが、入口周辺が混雑しており、皆さん本当にすべての展示をよく鑑賞できると感心してしまいます。
申し訳ありませんが、フェルメール以外興味がありませんでしたので、フェルメールの絵が展示されている場所へ一直線で行きました。入口周辺とは異なりすいていました

私など今回フェルメールの絵を7点鑑賞するだけで もう限界です。

さすがの実物の「小路」の奥行き感や「手紙を書く婦人と召使い」の自然光の描写は印刷物とは違います。(当たり前ですが・・・)

元来美術的な感性はありませんが、本物を見ることは大切と思います。


フェルメール展の内部はこちら
  ⇒Art inn内覧会レポート(http://www.art-inn.jp/tokushu/001329.html)


PM 10:03:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | [museum]

2008年08月14日  スタジオジブリ・レイアウト展




























クリニックの近くにある東京都現代美術館に行ってきました。

今回の展示は、スタジオジブリ・レイアウト展でした。

開催終了間際になって行くことが多く、いつも混雑している印象でしたが、今回は早めに見に来たのでそれほど混雑していませんでした。

アニメ制作におけるレイアウトについてまったく知りませんでしたが、製作者のイメージしたものを美術スタッフに正確に伝え作業効率を上げるために必要なものということが分かりました。

宮崎駿の才能があるからこそ、必要とされるシステムと思います。

レイアウトに書かれた指示を見ると、あまり意識せず何となく見ているシーンの方が大変な作業が必要と感じました。

皆さん入口から丁寧に見ていますが、展示物は膨大な量(約1300点)なので、どのようなものがあるか確認して、少し先の展示物を観てから、時間制の入場のため次の時間帯の入場者が来る前に、入口周辺に戻って観る方が効率よく楽しめると思います

撮影許可エリアもあり、、スタジオジブリ・レイアウト展は大変楽しめました。
でも、「千と千尋の神隠し」の展示はパネル様式でちょっと見難い感じです。


館内の展示状態はこちらのレポートをご覧ください。
  ⇒Art in内覧会レポート:http://www.art-inn.jp/tokushu/001319.html

AM 04:53:18 | Comment(0) | TrackBack(2) | [museum]

2008年08月10日  曳舟(演劇:新撰組伝)

本日、興味ある演劇があったので、曳舟文化センターまで行ってきました。

演劇は新撰組伝と言う幕末もので、当然と思いますが、演出のため一部誇張があるものの大変よくできていました。

曳舟辺りは全く行ったことがなかったで、演劇鑑賞とともに興味深く見て回りました。

あの東京スカイツリーができる場所に近いことを知り、今は特に注目する施設がありませんが、これから注目される地区になると思いました。



AM 01:12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2008年08月02日  胃腸障害

最近、胃腸障害の方の受診が多くなっています。

暑いため、冷たい物の摂取が多かったり、傷みやすい物を食べた影響が考えられます。

しかし、胃が痛かったのに正露丸を服用し具合が悪くなって当院を受診した方が続けて数人おられました。

正露丸を危険な薬としている報告もありますが、効能・用法等を守ればそれほど問題にはならないと思います。

今回の問題は、本人が胃が痛いことがわかっていて正露丸を飲んだことです。

正露丸の効能には、「軟便、下痢、食あたり、はき下し、水あたり、くだり腹、消化不良による下痢、むし歯痛」と記載されており、むし歯痛は別として、腸炎の症状が書かれていますが、胃痛や胃の痛みの記載は見られません。
(何とよくみれば効能に「腹痛」さえ入っていません。)

少なくとも内服する薬の効能程度は確認すべきと思います。
それが困難であるなら、薬局で薬剤師さんに相談するか、医療機関を受診する様にしていただきたいと感じました。


<参照>

胃が痛い時⇒http://www.nikkeibp.co.jp/archives/325/325310.html

おなかの悩み相談室⇒http://www.seirogan.co.jp/fun/stomach/index.html


AM 01:00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | [疾患]

2008年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

プロフィール
名前tsuchiya
URLhttp://wellness-kiba.org
性別
地域東京
連絡先メールアドレス :
gasyo.t.y@gmail.com

カテゴリー
未設定(2)
日記(442)
外断熱(16)
花火(5)
疾患(41)
museum(24)

最新記事
2013年10月14日  特別展 京都
2013年06月18日  研修会
2013年06月07日  開院記念
2013年05月05日  レオナルド・ダ・ヴィンチ展など
2013年03月24日  木場公園

過去記事
2013年10月
2013年06月
2013年05月
2013年03月
2012年10月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp