クリニック日記(時々外断熱も)
開業してからも いまだに色々と大変です。 外断熱マンションの1階で開業。時々は、外断熱マンションの生活も紹介します。

2005年08月28日  休日診療
















本日は休日診療の担当でしたので、医師会館で診療を行なってきました。

私はこの医師会に入って日が浅いので、実情がわかりませんでしたが、本日はかなり受診者の方が少なかった様でした。

一緒に担当している先生と、比較的気候が安定していることと子供の夏休み最後の日曜なので出かけてる方が多いのではないかと話しましたが、

避けられているのかもとちょっと不安です。
私1人だけではないので、考えすぎかも・・・しかし・・・^^; 

PM 06:41:33 | Comment(0) | TrackBack(2) | [日記]

2005年08月26日  難病相談















本日も午後の診療時間を遅らせて、医師会で行なっている難病相談に行って来ました。

事前の連絡では、精神症状を伴ったパーキンソン病との連絡でしたので、びまん性レビー小体病などのパーキンソン病とよく似ているけれども異なった疾患を考えて相談に向かいました。

しかし、ご本人は来ていませんが家族の方が持参した資料等によるとパーキンソン病に精神疾患がたまたま合併していることがわかりました。

この様に、二つの治療の難しい疾患が合併している場合はなかなか良いアドヴァイスが出来ませんが、1時間以上話をしていくつかの解決の糸口を見つけることが出来ました。

すべて解決することは難しいですが、今後も少しでも良い方向にむけられるよう努力していきたいと思います。

PM 11:48:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2005年08月25日  整形内科?



肋骨骨折と
変形性膝関節症














最近、骨関節系疾患の方の受診が少し多くなり、その治療も頑張っています。

肋骨骨折の方の固定していると、かなり以前に肺損傷を伴った肋骨骨折で大変な方がいたことを思い出したり、

変形性の膝関節症にヒアルロン酸注入をしていると、昔はディスポキット既に注射器に薬を充填してあるキットが無く粘張性がのあるヒアルロン酸をアンプルから注射器に入れるのが大変であったことなど思い出します。

MRMedical Representativeの頭文字をとったもので、医薬品メーカーの医薬情報担当者のことさんにその話をしたら随分昔のことですねと言われてしまいました。まだその製品はあるようですが、ほとんど使われていないようです。

医薬品はどんどん開発が進んでいます。

AM 12:08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | [疾患]

2005年08月21日  映画



















 



お盆休みはどこも混んでいたので、お祭り以外ではどこにも出かけませんでした。

 やっと映画館もすいてきたので、今日は遅れ馳せながら近くのシネコンで宇宙戦争スターウォーズEP3(SWEP3)を観てきました。

 時間があえばアイランドも観たかったのですが、さすがにそれまでは無理でした。

 映画のブログではないので、内容についてはあえてコメントしませんが、SWEP3は今までの作品に思い入れがある為かとても感動してしまいました。

PM 10:52:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2005年08月15日  神輿連合渡御

























昨日は神輿連合渡御があり、深川界隈は大変にぎやかでした。

ほとんどの道路は通行止めに近く、永代通りなどは全く交通がストップしておりました。

特に、富岡八幡宮周辺は全く身動きが出来ず、門前仲町の交差点も写真のように人でごった返しており、お巡りさんも大変苦労をしていた様です。

3年に1度と言わず毎年あると良いと思いますが、準備を含め裏方の方々は大変のようですので、この程度の間隔が良いのかもしれません。

AM 03:20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年08月14日  東京湾大華火祭


昨夜は去年 に続き、東京湾大華火祭を見ることが出来ました。遠いので音はあまり迫力ありませんが、ちょっと楽しむにはこの程度で我慢するしかありません。


今回は望遠で撮ったのであまり上手く撮れませんでした。

PM 11:36:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | [花火]

2005年08月13日  深川八幡祭り




クリニック前を通った御神輿








色々と行事もあるので、来院される方も少なくなり、そして、通院されている方が困らないよう事前に対応しましたので、クリニックは本日より休診とさせていただくことにいたしました。(ホームページにて7月上旬よりお知らせしておりました。)

特に、深川八幡祭りは本年が3年に1度の本祭りなので、病気も逃げ出すくらいとても賑やかです。

明日は神輿連合渡御で54基の神輿が勢揃いするので、更に賑やかになります。

お祭りと言うだけで、何となく楽しい気分になりますね。

PM 05:15:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2005年08月11日  剥離骨折





上腕骨の剥離骨折









当院の近くで自転車から転倒した方が受診され、レントゲン検査を施行したところ剥離骨折を認めました。

リハビリテーション科を標榜していますが、整形外科を標榜しておりませんので、捻挫の方は時々来院されることはあっても、骨折の方の受診はほとんどありません。入院適応の骨折の方を他院に紹介したことはありますが。

以前勤務していたクリニックでは骨折の治療もしておりましたので、簡単な骨折に対しては対応きるようにしてありました。

今回当院でもギプスシーネ固定を施行できましたので、準備をしておいてよかったと思います。

家庭医としてできることに対し、準備しておくことは大切と痛感しました。

AM 12:31:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | [疾患]

2005年08月08日  介護関係会議(8月)




ライトアップされた区役所










本日も診療終了後に、月に1回ある介護関係の会議に出席してきました。


以前、老人保健施設の施設長をしていたので(平成4年〜平成8年)、それほど問題なく出来ると思っていましたが、当時とはシステムや判定の仕方が変わってしまいました。

そのためか、まだまだ慣れず、他の委員の方々にしばしばご迷惑をおかけしているようです。

会議の結果を待っている方々のため、更に頑張って行こうと思います。

PM 11:27:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年08月05日  冷房病


ここのところ暑い日が続く為、いわゆる冷房病の方が時々来院されるようになりました。


頭が重い、肩がこる、微熱などの症状が続くのに診察や検査でも異常がありません。



暑い屋外と冷房の効いた屋内を出たり入ったりするための急激な温度変化や頭と足先の温度差など脳が察知する体の温度が異なるので、脳が温度情報に混乱してしまい自律神経障害の症状を引き起こしてしまうのです。


暑い日が続くと熱中症に注意が必要ですが、冷房病にも気をつけることが大切です。

PM 11:14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

プロフィール
名前tsuchiya
URLhttp://wellness-kiba.org
性別
地域東京
連絡先メールアドレス :
gasyo.t.y@gmail.com

カテゴリー
未設定(2)
日記(442)
外断熱(16)
花火(5)
疾患(41)
museum(24)

最新記事
2013年10月14日  特別展 京都
2013年06月18日  研修会
2013年06月07日  開院記念
2013年05月05日  レオナルド・ダ・ヴィンチ展など
2013年03月24日  木場公園

過去記事
2013年10月
2013年06月
2013年05月
2013年03月
2012年10月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp