クリニック日記(時々外断熱も)
開業してからも いまだに色々と大変です。 外断熱マンションの1階で開業。時々は、外断熱マンションの生活も紹介します。

2004年10月31日  ブログも冬仕様
世の中大分寒くなってきましたので、ブログも冬仕様としました。
しかし、外断熱のためか、いまだに暖房は使わなくても寒くありません。
寝具も毛布1枚で問題なく、普通のマンションでもこの程度なのか不明です。もう少し寒くなったら外断熱関係の情報も たまには書き込もうかと思っています。

AM 01:01:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | [外断熱]

2004年10月31日  ホームページちょっと修正
ホームページに、ほんの少しだけ修正を加えました。
特に、Q&Aは開業前に受けた質問に答えただけでしたので、開業後の様子をちょっとだけ追加しました。
開業してしまうとメールよりは直接質問していただくことが多いので、なかなかアンケートはいただけません。
「待たせすぎるぞ」とか「もっとしっかり診療しろ」とかの苦情等でも、ご意見いただけると診療体制を検討出来てより良い医療を考える糧になると思っております。

AM 12:32:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月30日  高齢者検診
江東区の高齢者検診は10月31日までですので、当院の診療日としては本日が最終日でした。
本日、検診結果を聞きに来た方が、区によって実施時期が違うので受け損なってしまう所でしたと話しておりました。(前回は中央区で受けたようです。)
以前、板橋区・葛飾区・新宿区そして千葉県安房郡の高齢者検診を行ったことがありますが、それぞれ検査内容も少し異なっておりました。
検査内容は多少違っても必要項目は同じでしたので良いとしても、受け忘れが無い様に せめて実施期間は全国統一を出来ないものかと思います。
今回の検診でも、未病状態(病気を起こしていないがこのままでは発病する状態)の方がおられましたが、食事指導で発病をある程度防止できますので、検診の重要性を実感しています。

PM 04:52:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月26日  クリニックの電話番号
本日、自宅にインフルエンザ予防接種の申し込みの電話がありました。何故その様になったのか確認したところ、保健所からのお知らせに載っている電話番号が何と自宅のものと分かったのです。
開業申請の時、まだクリニックの電話は決まっていなかったので、自宅の電話番号を保健所に伝えました。しかし、開業時には、変更したことを伝えたのですが、何かの手違いでそのままになっていた様です。
ブログを見て電話する方はいないと思いますが、一応載せておきます。

電話: 03−5245−7136       FAX: 03−5245−0217
         イ ニ ヨ イ ナ イ ミ ロ
        胃に良い 内診ろ

PM 11:10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月24日  いまだ整理中
臨時で投薬しなけらばならない時に、院内処方で使用する薬品のセレクトが終わりましたが、受付周囲のレイアウト変更はなかなか進みません。
今までこれで作業が出来ていたので、より良くするとなるとすぐには変更できないものです。
世の中の他の物事でも同じ傾向があるので、思い切らないとまだまだ進まず時間が掛かってしまいそうです。
本日は休診日なので、魚に餌をやりながら考えてみようかと思います。(これでは・・・)

PM 12:52:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月23日  城東神経内科懇話会
金曜日の夜に「城東神経内科懇話会」に初めて参加してきました。新参者ですし、初めての参加なので興味津々でした。
症例報告が主体の勉強会でしたが、神経内科の地方会(地区の学会の様なものです)のような報告形式で、クリニックレベルでは出会わないような症例を大変興味深く拝聴しました。
知識がついていかない部分もあり、やぎぬま内科神経内科クリニックの柳沼院長先生、東京臨海病院の今井院長先生、青戸病院神経内科診療部長の岡先生をはじめ城東地区の神経内科の先生方に御会いできたことが最大の収穫でした。

PM 12:27:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2004年10月22日  めまい
前回の日記で、「頭位性眩暈症」による「めまい」の治療で安静にしないようにすると書いたところ、患者さんより「めまい」は安静にすると思っていたので、安静にしないのは本当ですかと質問がありました。
確かに、「メニエル病」では安静が必要ですが、「頭位性眩暈症」正しくは「良性発作性頭位性眩暈症」は安静にしては回復が遅くなります。
世の中では「耳から起こるめまい」=「メニエル」の認識があるようですが、( http://www6.plala.or.jp/s2w/guruguru/m/ms.html を参照)
めまいを起こす病気は多数あるのです
以前大学の診療で、本人は「メニエル病」と信じきっていた患者さんが来院し(なかなか治らないため)、耳閉や聴力障害等の症状がまったく無く、精査にて「頭位性眩暈」と判明し浮遊耳石置換法で回復した方がおりました。
「メニエル病」という名前が一人歩きしている感じがします。
「めまい」があればちゃんと検査しましょう。メニエルや頭位性眩暈などの耳から起こるもの以外の重篤な病気が隠れていることもあるのです。

AM 12:40:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | [疾患]

2004年10月21日  頭位性眩暈(めまい◆
本日は大学病院のお手伝いの日でしたので、外来終了後に、最近多い「頭位性眩暈症」の治療法である浮遊耳石置換法についての新しい知見がないか調べてきました。
「頭位性眩暈」は、耳の中にある頭の位置を示す耳石という小さな石が浮遊してしまう為に「めまい」を生じる病気です。その耳石の位置を戻すのが浮遊耳石置換法です。
しかし、私が調べた限りでは以前からあるエプリィー法、セモント法、ランパート法しか見つかりませんでした。知り合いの耳鼻科医に聞いてもやはり新しい知見は無いようですが、置換法をしなくても治ることが多いので、新しい方法はそれほど出てこないのではないかとの事でした。
確かに、安静にしないよう指導することで治る方もいますので、その点は納得です。

AM 01:14:21 | Comment(1) | TrackBack(1) | [日記]

2004年10月19日  めまい
最近1ヶ月間で「めまい」を主訴に来院される方が意外に多く、何か時期的な要因があるのかと思いましたが、きっかけが異なるので関係はなさそうです。
その方達の1人から、「めまい」は耳鼻科で診るものと思っていたとの話がありました。内科認定医・神経内科専門医ではありますが、経歴にあるように耳鼻咽喉科の研修をしており、耳・鼻・咽喉の処置だけではなく平衡機能室でもしばらく研修していたので、普通の神経内科医よりは「めまい」診療が得意(?)かもしれません。
疾患によりますが、多くの「めまい」は回復に時間がかかるので、患者さん本人の精神的な管理も重要な治療となります。

PM 10:56:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月18日  急性疾患(風邪など)と予約診療
先週末より、いわゆる風邪症状の方の受診が増えています。
多くの方はウイルス性感染症の症状を起こして来院しており、他の感染症でない患者さんに感染しない様そして御本人もかなり具合が悪いので、速やかに診察し早く帰宅させてあげたいと考えていますが、ある程度順番も考えて診療していかなくてはいけないので、なかなか難しい対応に迫られます。
そろそろ予約診療の方向を検討していますが、急に具合が悪くなった方が来院した場合の対策が上手くとれるかどうか分からないので、積極的に進めたほうが良いのか悩んでいます。

PM 09:08:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2004年10月17日  江東区民まつり
近くの木場公園で「江東区民まつり」があり、イベント、バザー、地方物産販売、体験コーナー、ショー(プロ、アマ)などで大変にぎわっていました。
休日は木場公園も多少人出は多くなるものの、こんなにたくさん集まることはありません。
移動するのに時間がかかり、こんなに木場公園が広く感じたことはありませんでした。


  クリック↓↓
外断熱マンション(ウェルネス木場公園)


PM 04:08:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2004年10月14日  カルテ開示
病気は、医者と患者が協同して治療して行ゆくことが重要と考えていますので、カルテの完全開示を行い、診療後にカルテのコピーを渡していますが、今の所あまり反響がありません。
しかし、唯一80歳代の女性(お婆ちゃんと言ってはいけませんね)が毎回カルテをしっかり読んで、間違っていることがあったり、分からない記載があると質問してくれます。

P「先生、先日のカルテでは左足が痛いとなっているけど右だよ。」
私「ゴメン、ゴメン、右と入力したつもりだったけれど、今修正します。」

P「以前のカルテの数字と比べると、握力や片足立ちがよくなっているね。」
私「書いてある様に家に帰ってから運動しているからですよ。」

P「バレー徴候って何のこと?」
私「両方の手のひらを上に向けて、前に挙げるいつも診察の時にしている検査のことですよ。」

次回は何を指摘してくれるか楽しみですし、間違って入力しないようこちらも努力しなくてはと励みになります。

PM 11:25:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月13日  昔ながらの対応が重要かも
インフルエンザワクチン接種の予約開始し、1週間で約30人の予約がありました(13歳未満では2回分必要)。このままいけば、10月中に予約終了となりそうです。
昨年も早い時期であれば融通してもらえたので、早い対応が必要と考えております。
もし、融通してもらえないことが分かれば、タミフル(インフルエンザ治療薬)を確保することを考えるなど次の対応策もとることが出来ます。
でも、地道な事ですが、以上の対策より「うがい」と「手洗い」を励行してもらう様に指導することは、もっと重要なことかもしれません。

AM 12:27:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月11日  高齢者の高血圧治療目標
65歳以上の血圧目標指針が変更になりました。(10月9日発表)
今までは年齢ごとに目標値が少し異なっていたのですが、65歳以上では一律血圧140/90未満mmHgが治療目標値となったのです。(それ以外の方は130/85未満)
確かに最新の研究や統計・調査結果でこの値に決められ、血圧治療で日本の脳卒中死亡も減ってきたことは間違えありませんが、数年ごとに治療目標値が変わっては混乱する方が多数いらっしゃるのではないでしょうか。
特に、高齢者の方では、以前はこれで良いと言われていたのに、今の血圧では更に厳しい食事療法を行い、それでも高ければ内服薬を使うと言っても、すぐには納得してくれません。
新しい治療指針の説明を機会があるたびに行いますが、しばらくは生活の質と健康状態を懸案して、その方にあわせた治療方針を考えていこうと思います。

PM 02:29:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月09日  台風の影響
予想通り今日の外来は大変すいており、のんびりとした時間を過ごすことが出来ました。連休に入ることもあり、半導体レーザーの治療時間を長く取ることもできて、かえって良かったかもしれません。
更に、夕方には雨も風も大変強くなりましたが、診療時間中はそれ程強くありませんでしたので、受診した患者さんにはあまり影響が無く安心して診療ができました。

PM 10:52:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月08日  天気と外来
天気が悪いと受診する患者さんが少なくなります。
今日も病状が悪い方、薬が足りなくなった方、受診の約束をしていたので来院された方がいらっしゃる程度なので、ゆっくりした診療ができました。また、電話の問い合わせもあり、つい長く話をしてしまい相手の方が恐縮しておりました。(実は待っている患者さんがいらっしゃたのですが・・・)
明日も台風の影響で、更に受診される方も少ないと思います。ほとんど来院されないかもしれませんので、ゆっくりやろうと思います。

AM 12:20:49 | Comment(2) | TrackBack(1) | [日記]

2004年10月07日  整理中
院外処方に移行して4週目に入りましたので、薬品棚や医薬品の整理を開始しました。そのため、受付周囲を使いやすくなるようにレイアウト変更を検討中です。
また、当方の院内処方の手間が無くなった事や皆様の待ち時間が少なくなった事で、何かしらより良い医療に結び付けられないか考えていますが、なかなか良いアイデアが浮かびません。
これからみんなで考えていこうと思っています。

PM 11:30:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月06日  治療の多様性
たびたび書いていますが、水曜日は大学の診療と学生指導の為に休診とさせていただいています。
学生指導をしていていつも思うことですが、基本的な治療方針についてはしっかりと答えられるのに、患者さんの状況に応じた治療(治療の多様性)となるとなかなか答えられなくなってしまいます。
この辺は、医学知識だけではなく経験の範疇なので、私のような最先端の医学知識に疎い者でも指導できるわけです。

AM 12:06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月05日  帯状疱疹
季節の変わり目となり、免疫力が低下してくるためか、帯状疱疹で受診される方が多いように感じています。これは、かつてかかった水ぼうそうのウイルス(水痘ウイルス)が活性化して引き起こされる病気です。「背中が痛くて発疹が出来ている。」と言って受診される方が半数でしたが、顔を含めて体の何処にでも起こります。
今は良い抗ウイルス薬が一般的になり、早く使用すれば著明な効果があります。私が医者になりたての時にこの薬剤がまだ治験レベル(主に脳炎)でしたが、現在内服薬も普通に使用できるので医学の進歩を実感しております。

AM 12:06:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2004年10月04日  インフルエンザワクチンの費用訂正
インフルエンザワクチンの予約開始したところ、雨の中にかかわらず、さっそく申し込みが続けてありました。皆さん、昨年のことがあったので、すぐに申し込みしてくださったようです。
ところが、ブログを見ていたスタッフより、費用が間違っていると指摘されました。2,650円ではなくて2,630円(もちろん消費税込み)でした。
大変申し訳ありません。

PM 02:12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月03日  インフルエンザワクチン
インフルエンザワクチンの予防接種の予約を開始することに致しました。
ワクチンの確保は前年の実績となるようですが、当院は今年開業なので実績が無いため、医薬品卸会社のご好意で何とか100人分確保しました。
しかし、必要があればそれ以上の確保ができる可能性もあり、予約人数で必要な数量を確保しようと考えています。
当院でインフルエンザワクチンを接種される方は、早めに予約申し込みください。
費用は1回で2,650円(税込み)を予定しています。
原則として、13歳以上は1回、13歳未満の方は2回行うことになりますが、詳細は相談ください。

PM 11:25:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月02日  自分勝手ですみません。
昨日と今日は患者さんがほとんど来院されませんでした。先週は咽頭炎や喉頭炎などのいわゆる風邪症候群の方が多く来院されましたが、ここ数日は気候が安定しているので、風邪をひく方も少なく、更に、開院時に来院された腰痛や関節痛の方々もほぼ状態が安定し、治療が終了したこともあるようです。
勝手なことですが、こんな時はどんな医療相談でも大歓迎です。
^^;

PM 03:25:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月01日  医療相談
<サイトの工事で数日書き込みが出来ませんでした。>
最近、受診ではなくて相談に訪れる方が多いように思います。
整形外科で手術を受けた方の回復後のリハビリ方法の相談、明らかに精神疾患で入院適応がありそうな方の家族からの相談などがあり、充分に時間をかける必要があり納得するまで説明しますが、あくまで相談として来ているのですから、全くのボランティアとなってしまいます。
本当に悩んで、自分のことしか見えなく成っているとは分かっていても、その方たちが帰る時に、それ位のことは医者としては当然の務めのような振る舞いをされると、診療時間を使ってまで説明したことの虚しさを感じてしまいます。

PM 01:59:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

2004年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

プロフィール
名前tsuchiya
URLhttp://wellness-kiba.org
性別
地域東京
連絡先メールアドレス :
gasyo.t.y@gmail.com

カテゴリー
未設定(2)
日記(442)
外断熱(16)
花火(5)
疾患(41)
museum(24)

最新記事
2013年10月14日  特別展 京都
2013年06月18日  研修会
2013年06月07日  開院記念
2013年05月05日  レオナルド・ダ・ヴィンチ展など
2013年03月24日  木場公園

過去記事
2013年10月
2013年06月
2013年05月
2013年03月
2012年10月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp