ルナのたんたん上海生活
なんとなく暮らしていた上海。 帰還してから、かなりたちましたが、 こういうこともあったんだなぁ、って感じで、 当時のブログを残しておきます。 暇つぶしに、どうぞ!

* 2019年7月 *
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

* プロフィール *
名前ルナ
年齢32
性別メス
血液型O型
星座牡羊座
2年半の上海生活
(留学&仕事)を終えて、帰還。

現在は東京都内にて勤務。

フリーで翻訳(中、英)もやってます。

趣味:
ダンス、歯磨き粉収集、
語学学習
(ハングル検定、受けます!)

* カテゴリー *
未分類(90)
歯磨き粉事情(6)
その他製品事情(12)
ゴミ集めおばあちゃん(6)
リモコンをめぐる旅(3)
へんな中国語(6)
韓ドラ・韓国朋友(15)
ゴキブリ(4)
上海の風景(14)
中国朋友(6)

* 最新記事 *
・2005年04月07日  お休みのご挨拶
・2005年04月05日  お小遣い
・2005年04月01日  将来の夢
・2005年03月28日  翻訳仕事再開
・2005年03月27日  ご飯食べた?

* 過去記事 *
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月

* リンク *

* お役立ち情報 *

 使ってみたい一言 2005年03月02日 14時59分
中国人のFちゃん、電車に乗ってて上海人のオバちゃんと
喧嘩したんだそう。

こっちの人、喧嘩は派手にやります。

周りの人に聞こえるように…
同情してもらえるように…
声援を送ってもらえるように…

わざわざ大きな声を張り上げて、頑張ります。

Fちゃんにも聞いてみたところ、喧嘩は「表演節目(ショー)」
みたいなもんで、やっぱり舞台にでも上がったつもりで周囲を
意識してやるんだそうだ。

で、上海人オバちゃんとの喧嘩の原因は

座席に置いといたFちゃんの荷物をそのオバちゃんが勝手に放り
投げちゃったんだって。で、空いたところに自分がドスンと座ったらしい。

さすが上海オバちゃん、世界一強いです。

でも、Fちゃんも負けてません。かわいらしい顔をして、ガンガン
文句言って、激しく言い争ったらしいです。

で、オバちゃん、去り際にFちゃんにイヤミを言ったそうです。

「全く、先生様はお口も行動もご立派だこと〜」
(Fちゃんの職業は先生です)

それに対して、Fちゃんもこう言い返したそうだ。

「Ni 嘴巴里面 是不是 長 蛆?!!」

Ni: あなた
嘴巴里面: 口の中
長: 育つ
蛆: ウジ虫

ってなわけで、訳しますと、

「あんた、口の中にウジ虫涌いてんじゃないの?」ってなります。

…きゃー、こわーい!!!

Fちゃん、ニコニコして
「バスの中でイヤな人に遭ったりしたら、降り際に捨て台詞として
これ、使ってみてね」だって。

私みたいな怪しい中国語をしゃべる外国人が、いきなりこんな一言
を言ったら、カッコよすぎ…。いい言葉を勉強しちゃいました。

ぜひ使ってみたい!…いや、あとが怖いからやめときます。

Comment(4) | TrackBack(1) | [へんな中国語]

 熊に注意! 2005年03月01日 22時21分
「油断一時、怪我一生」に続く、中国語に直すと変な標語。

今回ご紹介するのは「熊出没注意」。

こんなん、よく日本で車の後ろに貼ってたりしますよね。

これ、日本語では「熊出没」を「注意」って分けて読むけど、
中国人は「熊出」「没注意」って分けて読んじゃうんだって。

すなわち、

「熊出」⇒ 熊が出た
「没注意」⇒ 「没」は「〜してない」って意味だから「没注意」で「注意してない」。

なんで、「熊出没注意」の文字を見た中国人の子供は

「熊が出たのに注意してなくって、どうしよう???」
って思うんだそうだ。

かわいいですよね?!

Comment(0) | TrackBack(0) | [へんな中国語]

 大開眼睫 2005年02月02日 14時59分
最近気になってる宣伝。
化粧品LOREALのマスカラのものなんですが、

「360°大開眼睫」

ご存知、中国語は4文字で出来てる成語が多くって、
日常会話にもたくさん出てきます。

また、4文字の成語は「ちゃん・ちゃん・ちゃん・ちゃんっ!」
って感じで、音声的にも美しくまとまるのです。

成語の数は私たち外国人にはどう頑張っても覚えきれないくらい
た〜くさんあります。また、小中学校では作文でいっぱい成語を
使うと先生が良い点をくれるんだそうだ。

で、この「大開眼睫」、もともとは「大開眼界」をもじったものです。
「大開眼界」は「大きく視野が広がる」みたいな意味。

この宣伝では最後の一文字を「界(Jie、4声)」と発音がほぼ一緒の
「睫(Jie、2声)」に変えちゃってます。

だから、この宣伝文句は「眼界」=視野じゃなくって「眼睫」=睫が
大きく広がっちゃう、ってことで、
「(このマスカラを使えば)360°睫が広がるぞ〜!」ってな感じですね。
うまいっ!

中国人の皆さん、
普段その辺の会話を聞いていても、もとからある成語をちょっと
変えて冗談言ってみたり、またそれに対して更に成語ネタで応戦
したりしてます。…参ります。

私には何年勉強しても、いっくら頑張っても彼らの真似はできない
ことでしょう。

…なんでこの人たち、こんなに言語運用能力に優れているのだ??

Comment(0) | TrackBack(0) | [へんな中国語]

 罵り言葉 2004年12月16日 10時56分
中国語は罵り言葉が豊富みたいです。
バラエティに富んでます。もちろん、全部把握してませんが。

友達に聞いたところによると、韓国語も、タイ語も、色々あるらしいです。
そう言えば、昔々勉強した広東語は、無茶苦茶豊富だったなぁ。

一方、日本語って罵り言葉が少なすぎやしませんか?
「**」ってなんて言うの?って聞かれて、いっつも答えにならずに困ります。
だって、全部「アホ」か「バカ」に集約されちゃうんで。

それ以外だったら、一般の人は使わないようなのとか。
時代劇やヤクザ映画にしか出てこないようなの、とか。

あと、性的な罵り言葉も日本語だとよく使われるものは、強いて言えば
「お前のかあちゃんでべそ」くらいのもんでしょうか?かわいいもんです。
(これも小さい頃、由来を全然知らないで使ってましたけど。)

それから、中国でよく「死ね!」「殺す!」とかふざけて言いますけど、
これ、日本語で言われたらショック大きすぎですよね?

この罵り言葉の少なさと、死ね!殺す!と言われたときのショック度の
理由は何なんでしょう?
「私たちってお上品な国民だからさ!」…って訳じゃ全然なさそうだし。
どなたかご存知の方、教えてください!

ところで、この間、ある人に「日本語で「死ね!」「殺す!」ってどう言うの?」
って聞かれました。

で、私こう答えときました。

「日本語ではあんまりそういうこと言わないよ。そう言いたいときは
「超むかつく」くらいにしておいて方が良いよ」

…「超むかつく」も、年代によっては受け入れがたい言葉です。
答えになってなかったかな?

もし、「チョー、ムカツク」を連発する外国人に会ったら、それは私の知り合い
かも知れません…。ごめんなさい。

Comment(7) | TrackBack(0) | [へんな中国語]

 耳にイカ 2004年11月18日 10時57分
Fちゃん(中国人女性)に聞いてみました。

「何度も同じ話を聞いて、うるさいとき、日本語では「耳にタコができる」
って言うんだけどさ、こういうの中国語にもあるの?」

そしたらなんと、中国では

「耳にイカができる(耳duo長烏賊)」

んだそうだ。

同じべったり系の物がベトーっと耳に引っ付いている状態。
でも一方は足8本でもう一方は10本。

これは偶然なのか?由来が一緒なのか?それとも人々の感覚が
一緒で同じような言葉が出来上がっちゃったのか?

誰かご存知の方、教えてくださ〜い!

Comment(0) | TrackBack(0) | [へんな中国語]

 ケガ一生 2004年08月13日 11時00分
日本に滞在経験のある中国人の友人から聞いた話で、新発見!

「油断一時、怪我一生」

これ、日本ではごくごく普通の道路標語ですよね。
でも漢字の意味だけで考えてみてください。
「怪」って、中国語だと「(人を)責める」って意味の動詞なんです。
で、これを見た中国人の皆さん、

「どうして、油が一時無くなっちゃったことに対して
俺が一生責められなきゃいけないわけ?」

って思うんだそうです。

そういえばそうだ…。全然気が付かなかった!
中国語読みすると実は変な日本語、他にもいっぱいありそうですね。

Comment(0) | TrackBack(0) | [へんな中国語]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp