ルナのたんたん上海生活
なんとなく暮らしていた上海。 帰還してから、かなりたちましたが、 こういうこともあったんだなぁ、って感じで、 当時のブログを残しておきます。 暇つぶしに、どうぞ!

* 2017年11月 *
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

* プロフィール *
名前ルナ
年齢32
性別メス
血液型O型
星座牡羊座
2年半の上海生活
(留学&仕事)を終えて、帰還。

現在は東京都内にて勤務。

フリーで翻訳(中、英)もやってます。

趣味:
ダンス、歯磨き粉収集、
語学学習
(ハングル検定、受けます!)

* カテゴリー *
未分類(90)
歯磨き粉事情(6)
その他製品事情(12)
ゴミ集めおばあちゃん(6)
リモコンをめぐる旅(3)
へんな中国語(6)
韓ドラ・韓国朋友(15)
ゴキブリ(4)
上海の風景(14)
中国朋友(6)

* 最新記事 *
・2005年04月07日  お休みのご挨拶
・2005年04月05日  お小遣い
・2005年04月01日  将来の夢
・2005年03月28日  翻訳仕事再開
・2005年03月27日  ご飯食べた?

* 過去記事 *
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月

* リンク *

* お役立ち情報 *

 はろうきてぃ電子辞書 2005年03月10日 11時02分
「好易通」という会社が出している電子辞書のハローキティ・バージョン。

友達が持っているのを見て、
「かっわいいじゃん!これもってれば私も翻訳仕事がはかどるかも?!」
って即買っちゃいました。

大きさは日本で売ってる電子辞書の半分くらい。
薄いピンクと白をベースにしたキティちゃんのデザイン。

でも、キティちゃんだからといって、お子様向け?と侮ってはいけません。

中国語辞典、英英辞典、漢英・英漢辞典、各国語会話集、等々
いろいろ入ってます。単語量も豊富。
こっちの学生はたーくさん勉強させられる所以でしょうか。

各国語会話集には音声もついていて、発音のチェックが出来ます。
日本語のを聞いてみましたが、ちゃんと日本人発音でした。

おまけもいっぱいついてます。
ビニールのケースとか、液晶画面を拭けるストラップとか、ヘッドホンとか
(もちろん全てキティの絵柄付)。

あと、余計なおまけとしては
「日本でデザインした」っていう証明書(…ブランドの証明?)とか、
お手紙ごっこに使えるメモ用紙みたいなの(…いらないって)とか、
「日本旅行が当たる」っていうスクラッチカード(…当たってもなぁ。
しっかり外れたけど)とか。

で、気になるお値段は約800元(約1万円ちょい)でした。
こっち物価では大層な買い物ですが、日本物価で考えればそんなに
高くないですよね?
(普段はこっち物価で生きているけど、ちょっと高いものを買うときは
日本物価に換算して買っちゃいます。)

中国語の辞典はピンインで引くので、ちょいと初心者にはきついかも
しれませんが、ピンインにも慣れ親しんだ中級以上の方、いかがでしょう?

これ、数量限定販売だそうです。大型の本屋さんとかに売ってます。
欲しい方はお店にダッシュ!

Comment(4) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

 科学麺 2005年02月23日 22時24分
なんだこりゃ?ってものを見つけました。
お名前は「科学麺」。
台湾の会社(だよね?)「統一」が出してる商品です。

袋入りのインスタントラーメンなんですけど、普通のよりも
一回り小さい感じ。多分お湯かけて食べるチキンラーメン方式。

パッケージは濃い青を基調としたデザインで、
西洋の天文学博士みたいなオッサンの絵がかいてあります。
この天文学博士バージョン以外にもあと二種類くらいデザインが
あったかな?

それにしても青なんて、食欲そそらない色〜。
それに、なんで「科学麺」なんて名前なわけ?
食べると頭良くなって科学者になれるって触れ込み??
昔あった(今もあるのか?)頭脳パンと同じようなノリの商品??

インスタントラーメン、ただでさえ体に悪そうなのに、
「科学麺」なんて言われると体が化学反応起こしそうだよねぇ?

あと、価格もあやしいです。
袋に希望小売価格6元(80円くらい)って書いてあるのに、
実際は1.9元(25円くらい)で売られてます。
売れてないから無茶苦茶値段下げちゃったわけ??

とーーーーっても興味あるんだけど、いくら珍しい物が好きな私でも
気持ち悪くって人体実験する気が起きません。

どなたか召し上がったことのある方、ぜひご感想をお聞かせくださいませ!

Comment(2) | TrackBack(1) | [その他製品事情]

 二胡レッスンVCD 2005年02月21日 17時11分
まだ先生も見つかってないんで、とりあえず予習しよ、
ってことで、二胡のレッスンVCDを買いました。

その名も『児童学二胡』。
日本語だったら、『子供が学ぶ二胡』って感じでしょうか?

子供向けなら私でもいけるじゃん。
「よいこのおともだち、ニーハオ!!!」みたいなノリなのかな?

…なんて思ったら、大間違い。見てみてびっくり!

おっさん(どうやら超有名な先生らしい)が二胡片手に出てきて、
ぐたぐたと「二胡の構造は…」とか「二胡とは本来…」なんて感じで
大人口調でひたすらしゃべってるのです。

全然子供向けじゃな〜い!!!!
子供向け、って言えるのは楽器を持つ位置の説明くらい。

でも、思えば中国の子供って妙に大人びた口調でしゃべるんですよね。

あどけない顔して
「私が認識するところでは…云々」
「それは極めて日本的な考えに基づいている行為ではないですか?」
…みたいな感じで。

一人っ子政策で、一人しかいない子供に教育しすぎちゃった所以でしょうか?
ってことは、この『子供が学ぶ二胡』も、大人びちゃった子供向けで、
実は子供はこれを見ながら「なるほど。二胡とは奥深いものだ…」なんて、
頷いちゃってたりするのかな?

とにかく、このVCD、とーっても退屈で、見るとよく眠れます。
睡眠薬の代わりに中国みやげとして、お1ついかがでしょう?

Comment(0) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

 濃縮DVD 2005年02月17日 11時03分
職場に戻ってきました。

世の中はまだ正月休みモードが残ってるみたい。

私の家の近くは普段、朝から物を売る人買う人で活気ありまくり
なんだけど、まだなんとなく閑散としてるし。閉まってる店も結構あるし。

バスも、普段は埼京線上り電車並に混んでいるのに、スペースに
余裕がありましたしね。


ところで、今日の話題。

最近、MPEG版の連ドラDVDを売ってるの、よく見かけるんですよね。

例えば、日本のドラマだったら約10話分がDVD2枚に凝縮されちゃってます。

他の場所は分からないけど、うちの近所だったら1枚6元。
2枚セットだから、連ドラ全話が12元(約170円)で買えちゃうってことですね。

昨日、試しにこの手のDVD、1セット買ってみちゃいました。

パッケージには「通常のDVDで再生可能!」って大きく書いてあるんだけど、
本当かな?ウソでもこのくらいの値段なら、損してもいいや、って思って。

で、実際見てみたら、確かに映像/音声ともに結構難ありでしたが、
ストーリーを追ってく分にはなんら支障はありませんでした。

映像/音声にはこだわらないよ、話さえわかればいいんだ、って方だったら、
これ、かなりお得なんじゃないでしょうか?

いいもの見つけたぞ。これから日本、中国、韓国のもの含めて、ドラマ見まくりだ!
と意気込んでる私です。

(「ヒマな奴」って思ったでしょ?語学の勉強だってばさ、勉強〜!)

Comment(2) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

 DHCとキム・ヒソン 2005年01月26日 14時01分
DHCが最近上海に入ってきました。
十分な準備をした上での、万全を期した上海デビューなんだそうです。
さて、売れるんでしょうか?

(私はまだもらったことがないけど)街でサンプルをたーくさん配ってるらしいし、
地下鉄の駅、バスの車体など、いろんな場所に大きな宣伝が貼り付けて
あります。

宣伝では「日本で売上NO.1の通信販売化粧品」って文字と共に、
韓国人女優では中国で人気NO.1(だよね?)の韓国人女優、キム・ヒソン
が微笑んでます。あと、彼女が出てるテレビCMもやってます。
中国では彼女がDHCのイメージキャラクターなんですね。

このキム・ヒソンですが、懐かしの菜々子ドラマ『やまとなでしこ』のリメイク版
を撮ったことがあるらしいです。あの、高飛車で、合コンとお金が大好きな
スッチーの役。

「松嶋菜々子って(男性は分からないだろうけど)性格悪そうに見えるから、
あの『やまとなでしこ』の主人公は地でやってるんじゃないかって噂が
あったんだよ」

こんな話を韓国人の友達にしたら、リメイク版放送当時、キム・ヒソン嬢にも
そういう噂が立ってたんだって。

ふ〜ん、たしかにちょっと悪そうだ(笑)。2人ともかわいいんだけどね。

ところで、『やまとなでしこ』の中国語タイトルは『大和拝金女』といいます。
そのものずばり。訳した人、やるなぁ…!

Comment(0) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

 風邪薬 2005年01月10日 11時02分
やっと風邪をひいたので(なんて書くと、風邪ひくの楽しみにしてた
みたいですが、違います…)、前々から気になっていたローカルの
風邪薬を買ってみました。

「白加黒」というものです。
パッケージには一方に太陽マーク、一方に月マーク。
朝・昼用の白い薬と夜用の黒い薬がセットになっています。

なんでも、夜用の黒い薬の方には睡眠を促進する成分が含まれ
ているんだそうだ。

なんだかおもしろいぞ、と思って、人体実験気分で飲んでみました。
でも、正直なところ、効いてんのか効いてないのか、私にはよく分かり
ませんでした。夜も別によく眠れなかったし。

他の日本人の人の話によると、「よく効くから愛用してる」ってこと
だったんですけどね。個人差があるのでしょう。

あと、コンタックの中国版がこっちにも売ってます。
名前は「康泰克(中国語読みで「かん・たい・かー」って感じ?)」です。

これが、駐在員の方々の話によると、むっちゃくちゃ効くんだそうです。
日本のコンタックよりもかなり成分を強めているんじゃないか、って噂です。

「白加黒」が効かなかったからには、今度は「康泰克」で人体実験
してみましょっか?

その他、漢方系の粉薬もあります。でも、これは粉の量が多すぎて、
5回くらいに分けて飲まないと飲み切れなくって、おえっ、って感じでした。
なんで、一度飲んでみただけで挫折しました。


変わったものがお好きな方、どんな薬を飲んでも平気さ!という自信の
ある方、中国旅行のお土産に風邪薬なんてどうでしょう?

でも、小さい店・田舎の店ではニセモノ薬や有効期限切れのものが
売ってるので要注意だそうです。
都会の大きなところで買ってみてくださいね(…以上、あくまでも自己責任で)。

Comment(2) | TrackBack(1) | [その他製品事情]

 目覚し時計 2005年01月04日 11時09分
みなさま、あけましておめでとうございます!
本日から通常営業です。

元日はIKEA(スウェーデン系の家具・雑貨屋さん)に行ってきました。

そこで目覚まし時計を買いました。
それが、今年新発売のものらしく、なかなかの優れものです。

形状は正方形なのですが、どこを底面にするかによって、
時計、温度計、タイマー、時間計測器、と液晶画面が四変化します。

家に帰ってから「これは、おもしろいぞ!」と調子に乗ってひっくり
返して遊んでました。

そしたら、温度表示になったとき、表示されたのがなんと「6℃」…。

よくありませんか?なんだか熱っぽくてつらいなぁ、と思ってて、
体温測ってみたら、自分が思っていたよりもっと高くって、
さらに体がつらくなるようなこと?

それと同じように、
「そうか、私の部屋の温度は6℃しかないなのかぁ…」と思ったら、
元日から更に寒くなっちゃいましたよ、全く…!

Comment(6) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

 練りアイス 2004年12月17日 11時03分
久光(そごう)の地下には日本食品がたくさん売ってます。

会社帰りの格好の寄り道スポットであります。
日本のオジサマたちもたくさん見かけますよ。

その久光の地下で、前々から気になってた「トルコ風アイス」を
買ってみました。

日本からの輸入もんだけあって、値段はちょっと高め。
14元(190円)くらいだったかな?
こっちだと安いゴハンが2回食べれちゃう価格ですよ〜。

ちなみに、ローカルのカップアイスは5元(70円)くらいだったかな?
棒アイスだったら1元(13-14円)からありますよ。

あとあと、ハーゲンダッツは日本よりも高く、小さなカップが27元
(370円くらい)でしたね。ローカル物価に慣れると全然買う気に
なれない値段です。

なんで、ぷくぷく太ったお金持ち家庭のお子様がハーゲンダッツの
アイスを食べてると、「私があんまり食べないものをなんであいつが
食べてるんだぁ!」ってむかつくんだな〜。

で、そのトルコ風アイス、早速食べてみました。

「練って伸ばすとおいしく食べられる」んだそうですが、たしかに
クニョクニョになっておもしろくはありました。

でも、練るのが楽しいだけで、はっきり言って、ローカルのカップアイス
のがうまいって感じ。もう一回、買わないだろうなぁ。

これ、日本での評判はどうなんでしょう?
こういう目新しさで売ってる品物って、出たときからもう消えることが
約束されてるって感じで、なんだか哀愁漂ってますね。

でも、がんばって海を渡ってきたね。えらいえらい。

Comment(4) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

 山崎パン 2004年12月03日 10時49分
ユニクロ(9月8日参照)に引き続き、
「日本ではどってことのない普通の物だったのに、こっちに来たら
輝いているもの」第二弾。

それは山崎パンです!

今年の夏にオープンした「そごう」(名前は「久光」と言います)の
地下にYamazakiショップが入っています。
パンは袋入りのものではなく、お店で焼いています。

私、かなりのパン好きであります。
でも、上海、色々うまそうなパンを売ってる店は増えつつあるものの、
見掛け倒しだったり、今ひとつだったり、…なかなか素敵なパンに
出会えません。

そこで、日本のパンの味に限りなく近く、でも、日本の基準に照らし
合わせるとあんまりにも普通の山崎パンがとっても輝いて見えるよう
になってしまったのです。

山崎なんて、ただの「どこにでも売ってるパン」だったのに〜
ヴィ・ド・フランスなんて、普通のパン屋だったのに〜

という訳で、夜ご飯作るのがめんどくさいとき、でも、中華料理を食べ
たくないとき、このYamazakiショップ、よく利用してます。

(ヤマザキの関係者のみなさま、悪口になってないよね?
お店に通ってるから、いいでしょ?)

この間は「チーズ蒸しケーキ」を買い、「これって、受験生だったころ、
流行ってたよなぁ」なんて思い出しちゃいました。

しか〜し!店員さんは思いっきり、全然日本っぽくないですよ。
全然ありがたくなさそうに、ブスっと「ありがとうございます、また
おこしください(謝謝再次光臨)」って言ってくれますからね!

ここで、やっぱり上海だったなぁ、と思い出すのです。

Comment(2) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

 あるようでないもの 2004年10月20日 15時22分
バスクリンのサンプルをもらいました。
昨日のお昼、会社の建物の前で配っていたのです。
ラベンダーの香りの入浴剤、新発売なんだそう。

サンプルと一緒に、
「そもそも入浴剤とはどういうものなのか、どういう効果があるのか」
って、いろいろ説明がついてましたよ。

でも、上海、バスタブのあるお家、あんまりないと思うんですけど?
「バスタブがあるかないか」は、日本人が家探しのときに気にする
ポイントの一つですからね。
(ま、駐在員用の素敵な建物だったら必ずついているはずです。
ちなみに私はバスタブにこだわりはないんで、ない家に住んでます。)

だから、これもらって、どうするんだろ〜?
お風呂に入る、お湯につかる、ってことの快適さから説明してかなきゃ
いけないですから大変ですね。

あと、シャンプーとリンスのリンス。
最近やっとローカルブランドのリンスが出てきました。リンスを使うって
いう考えが今まであまりなかったんでしょうね。

先日髪を切りに行ったときも、店員さんに、まるで特別なことかのように
「リンスは使ってるか?」って聞かれましたから。

それからファンデーション。
中国人の友人、Fちゃんから「これ、何に使うの?」って聞かれましたよ。
彼女は決して野暮ったい子ではなく、おしゃれに関心のある普通の
女の子なんです。でも、ファンデーション、何に使うのか知らなかったらしい。
会社にいるローカルの女の子達はみーんな使ってますし、街でも
普通に売ってますけどね。

で、それに続きメイク落とし。そもそもメイクをする人が少ないのか、しても
石鹸で洗うのか、「メイク落とし」と名打っている製品が少ないんです。
そのため、私は気に入った製品を探すのに一苦労しました。

・・・
こんな感じで、私達が当たり前の物と思っている商品が、まだ特別な
物だったり、用途から教えていかなきゃいけなかったりする場合が往々
にしてあるわけで。

だから、単純に「中国は大きな市場、1人に1つ売れただけで13億個だ」
なんて言えないんですよね。どういうものか、って教えることから始めないと
13億の民の手にはなかなかたどり着きません。

反対に、いったんたどり着いちゃえば、そして1番に入って行っちゃえば
儲かりまくり、なんでしょうけど?

中国に進出している企業の方々、市場の創造から、がんばってくださいね!!!

Comment(0) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

 ユニクロさんと原色 2004年09月08日 11時30分
日本にいるとき、安物じゃん、ってちょこっとバカにしてた
ユニクロさん。でも、こっちに来てからは輝いて見えるように
なりました。

だって、こっちのこてこてローカルな服って、余計な物がたーくさん
ついてるんです。フリル、リボン、よく分からない刺繍、とか。
「かっわい〜、女の子っぽ〜い!!!」ってひいちゃう感じのものが多い。

一方、余計な物が全然ついてない、シンプルすぎるユニクロさんの服。
とっても気持ちが落ち着くのです。

それに、日本の価格をそのまま人民元に変換したようなお値段なんで、
物価の違うこっちでは「ちょっと高めの服」ってイメージなんですよ。

でも、店内の雰囲気、開店当初と比較して、どんどんどんどん日本の
ユニクロからかけ離れていっているような気がするのは気のせいでは
ないはず!

何が違うかって言うと、
第一に、原色が多いような気がします。
ピンク、赤、黄色、など。で、同じデザインの物だったら、派手な色から
売れていくような気がするのは、気のせい?

第二に、シマシマ、小花模様など、模様系が多いような。
こっちの人たち、シマシマの服大好きみたいで、よく売ってるし、
着て歩いている人もよく見かけます。

あと、日本にはないけど、こっちではよく見かけるデザインの服ってのが
あるんですが(言葉で説明するのは難しい…実際来てご覧になって
いただければと思います)、そういう服のユニクロバージョンを売っています。

そして、ユニクロさんだけでなく、こっちに来て以来、私の好みにも
ちょっとした変化が…。
最近、原色に惹かれてしまうのです!

いろんな色の服が並んでいると、以前だったら絶対手を出さなかったような
一番ぎらぎらした色を選んでいる私がいたりします。
ピンク、まっかっか、等。日本人(関東人?)好みの控えめな色、
例えばベージュや茶色などは「だめじゃん、こんなん地味じゃ!」
って私の心が抵抗を示します。
昨日なんて、日本で買った茶色の服を着ていたのですが、
気分まで暗くなってきて、ぜーんぜんダメです。

「派手な色の服を着ると金持ちになる」という話を聞いたことがあります。
派手な色を着れば、ホントは貧しくても貧しげに見えない。形から
入っていって、「福気」を呼び寄せて、ついには本当に金持ちになっちゃえ、
って話らしいです。一理あると思いませんか?

これは日本人から聞いた話ですが、中国人の原色好き&商売上手
の説明にもなってるな、って納得しちゃいます。

私も、将来は「派手好きで金持ちなおばちゃん」になるべく、がんばりたいです!

Comment(0) | TrackBack(1) | [その他製品事情]

 小顔石鹸 2004年08月11日 19時26分
色白・小顔は中国でも女性のあこがれみたいです。

私は日本・中国関係なく、美白・小顔グッズは基本的に
胡散臭いもの、と思っています。

だって、本当に効果があるんだったら、世の中に色白・小顔の人が
もっといてもいいんじゃん?、って思うんで。
(それとも、効果があるからこそこのくらいで留まってるって?)

近所の聯華(上海にたくさんある、スーパーマーケットチェーン)で
小顔石鹸が大売出ししていました。

おそらく中国のローカルブランド商品です。
パッケージには張柏芝さんの写真が
(張柏芝さんはキュッとした小顔が魅力的な香港の美人女優さんです)。

おいおい、張柏芝はもとから美人なんだってば。石鹸の効果で
こうなると思ったら大間違いだぜ。世の中、張柏芝で
あふれちゃうよ。そしたら、張柏芝仕事なくなっちゃうじゃん、

…なんてあほくさいことを考えてたら、私の横からさっと
どっかん体系の二重アゴのオバちゃんが商品をとっていきました。

うーん、万一彼女に効果が現れたら、私も買いますわ〜。

ちなみに、中国語で二重アゴは双下巴(下巴はあごのこと)
って言うそうです。英語でも辞書を調べたらdouble chinだそうで。

日中英、どれも二つ重なってる状態を表現してるんですね!

Comment(0) | TrackBack(0) | [その他製品事情]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp