先日から、ルースに新たにサプリを1種類あげはじめた。
「MSM(メチルサルフォニルメタン)」という、体内の細胞に働きかけてくれる
抗酸化物質だそうだ。
(説明は面倒臭いので、気になる方は調べてください^_^;)

蛋白質・コラーゲンの生成を助けるので、関節や腱だけでなく、毛艶や爪、筋肉にも良い作用をもたらすとの事。
ルースは現在、グルコサミンやコラーゲンなどを関節炎予防程度には摂取しているので、それらをより良く吸収できる為にも・・・とプラスしてみることにした。


ただ、効果が明らかに見てとれるものではないだけに、与え甲斐を感じられないというか・・・(笑)
自己満足の世界に近いものがあるのよね〜。
人間用の健康サプリのサイトを覗いてみると、グルコサミンやコンドロイチンに続く、関節や筋肉の為の老化防止サプリとしてかなり浸透しつつあるみたい。
アスリート向けのサプリもあったりして、やっぱりあげないよりあげたほうが良さそう?と、漠然と感じたりする。

ルースだけでなく、髪や爪が弱くて関節にも自身が無い私自身も飲んだほうが良さそう!?
リサーチをもう少し続けて、私とルースが一緒に使える商品を探してみようかな・・・。