たろうのナンデモブログハゼ。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

2008年08月11日  京都と琵琶湖の旅。
仕事がバタバタだったりして、しばらくぶりの日記投稿。
少し前のこと、京都と琵琶湖のあたりに旅行に行ってきました。
わりと行き当たりばったりの気楽な旅。

琵琶湖での目標は彦根城。
同行した彼女は不思議なほどに僕と同じ感覚をもつ人だけど、僕だけで計画したなら行かないかもしれない場所。
さらに、長浜城というさらにマイナーな城跡にも足を伸ばし、琵琶湖周辺の見晴らしも堪能。

長浜へは日本一の高速快速「新快速」が京阪神から直通で走っており、この速さを体感するのが僕は大好き。
運転席のすぐ後ろの特等席に乗ってみたものの、鉄オタの先客がいて、ちょっとオモロな感じでした。
米原駅で停車中にのぞみの通過音がするや、その鉄オタチーム全員が同時にそちらに顔を向けたのに思わずニヤケたり。
なぜなら、僕も同時にそちらに顔を向けた一人だから・・・。
そして、新快速用の223系電車は、ブレーキを解除するヒューンという音がかっこよくて、ついつい走行音に聞き惚れる私。

彼女も事前に了承済みだったのだけど、帰りにちょうどよさそうな湖岸に寄り道して、軽く網を入れに行ってみました。
ハゼ師の僕が琵琶湖でこの時期に網を入れるといったら、考えていることはただ一つ。

ビワヨシノボリ。

初夏の頃にだけ湖岸に現れる回遊性のハゼで、時期的にはもういなくなっているかもしれない頃。
場所的にもビワヨシがいるかどうかもわからないし、本気で探すというよりは、少し網を入れて入ればラッキーくらいの感覚。

こんなときに彼女が嫌がらずに待っててくれるのは何よりも嬉しいんだけど、とはいえあまり長時間待たせるのはさすがに申し訳ない。
・・・と、ほどなくして、流入河川の河口で大量のトウヨシノボリに混じって、あごの下の橙色と青が鮮やかなヨシノボリが一匹入りました。
おお、久しぶりに見るビワヨシノボリの姿。とてもきれいなハゼです。(写真上)
結局捕れたのはこの1匹だったけど、それでも満足したのでした。

さて、この日は伏見稲荷でお祭りをやっているというので、日が暮れて京都の宿に帰る前に寄ってみました。
ここでは、京都に来たら彼女にぜひ味わってもらいたいと思っていた飲み物「ひやしあめ」を発見。(写真中)
食事のときも同じメニューを選んでしまうほどに食の好みが似ている彼女ですから、美味しく味わってもらえた様子。

翌日は、朝のんびり起きた後、今回の旅行の大きな目的とも言える「天下一品」の、しかも総本店へ!(写真下)
僕の中では、桂五条のお店が劇的においしくて、香ばしいニンニクに加えてピリッと唐辛子も効いていて、天下一品の中で一番美味しいお店だと思っていたのであります。

これまた僕と同じく天下一品中毒の彼女と行く京都の旅。
当然、初日に桂五条店も行ったのです。
二日連続天下一品。本店の味も知っておこうではないか。
当然の選択です。

開店してほどない午前中だというのに、店内にはけっこうお客さんが。
そして、ついに本店の味とご対面・・・。

・・・・・。

参りました。

さすが総本店!
五条のお店をしのぐ、驚きのうまさでした!
んー、五条のお店のウマさに加え、さらに味のバランスが絶妙!
実に大満足でありました。

この後は、父親ゆかりのレトロな喫茶店でちょっと涼んでみました。
京都は亡き父親ゆかりの街でもあるのです。
それから、叡山電鉄に揺られて比叡山観光なんぞをして、とっても充実した楽しい旅となりました。

雑誌の名前の「るるぶ」とは、見る、食べる、遊ぶ、であると聞きいたことがあります。
これがどれも充実していれば、結果的に旅は楽しいものになる。

しかし、それ以前に、万が一そのどれもが達成されなくても、楽しい旅になる要素というものがひとつあるようである。
そんなことを改めて思った旅でありました。

PM 01:20:58 | Comment(9) | TrackBack(4) | [るるぶむし(旅先写メ)]

プロフィール
名前たろう
URLhttp://www17.tok2.com/home2/tarogoby/
年齢ハイジと同じくらい
ボウズハゼ類とヨシノボリの飼育、生き物の現状と保護などについて考えるサイト「Freshwater Goby Museum」を運営しております。

新聞読まない人に捧ぐ。

script>

2008年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

最新記事
2010.06.01  グラビア欲しさに週刊誌。
2010.05.15  神奈川のカワヨシノボリ?
2010.05.02  カレー柿ピー!
2010.03.29  水槽の台に想う。
2010.02.06  タネカワハゼ、産卵!

カテゴリー的なもの
ぶろぐハゼ(魚)(29)
ぶろぐむし(雑談と写メ)(114)
れいるむし(旅以外の鉄)(6)
てれびむし(19)
ますだむし(0)
ちょこぼむし(ゲーム)(9)
おやつむし(26)
ごはんむし(26)
るるぶむし(旅先写メ)(63)
文学虫(18)

過去記事
2010年06月
2010年05月
2010年03月
2010年02月
2010年01月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp