たろうのナンデモブログハゼ。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

2008年05月23日  天使に会えた日。
前の日のもらいもの。
アーモンドとパウダーシュガーがポイントのスペシャルなパン。

ひとかけらを朝食に食べて、
そしてもうひとかけらはお昼に食べようと、
かばんに入れて家を出た。

駅に向かって浮かれて歩いていると、なんとも美しい、ごく淡い緑色の羽根をも
つ昆虫に遭遇した。

その神々しい姿はまだ未完成で、今まさに羽根を伸ばして、天使になろうとして
いる最中だった。

見たことのある昆虫だったが、今この時、あまりに無防備なこの姿を見たとき。
この昆虫は、はっきりとした意志をもち、大いなる宿命を背負った高貴な生き物
に見えた。

今この時、不思議なことに誰もこの昆虫を襲わない。
そして、それをこの昆虫自身も知っているかのような堂々たる振る舞い。

この昆虫は、見た者すべてに祝福されながら、転生の時を迎えているのだ。

何か、幸せな気持ちをこの天使から授かった気がして、微笑みながらその場所を
あとにした。


お昼時。
珍しく外の仕事に出て、道中、かばんに入れてあったパンをお昼に食べた。
この世で一番おいしいパンだ。

朝見た天使はどうしただろうか。
できれば、ずっと見守ってあげたい命だった。


夜。
天使がとまっていた場所にはもう誰もいなかった。

羽根が伸びきったら、朝見たときの3倍くらいの大きさの美しい翼になったろう


今この時。
どこかであの天使は、誰かにまた幸せな気持ちを授けながら、
ひらひらと空を舞っているに違いない。

天使に出会えた幸運と、それをいま素直に祝福できる気持ちが自分にあったこと
を嬉しく思った、初夏の夜。

PM 10:07:48 | Comment(48) | TrackBack(0) | [文学虫]

プロフィール
名前たろう
URLhttp://www17.tok2.com/home2/tarogoby/
年齢ハイジと同じくらい
ボウズハゼ類とヨシノボリの飼育、生き物の現状と保護などについて考えるサイト「Freshwater Goby Museum」を運営しております。

新聞読まない人に捧ぐ。

script>

2008年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
2010.06.01  グラビア欲しさに週刊誌。
2010.05.15  神奈川のカワヨシノボリ?
2010.05.02  カレー柿ピー!
2010.03.29  水槽の台に想う。
2010.02.06  タネカワハゼ、産卵!

カテゴリー的なもの
ぶろぐハゼ(魚)(29)
ぶろぐむし(雑談と写メ)(114)
れいるむし(旅以外の鉄)(6)
てれびむし(19)
ますだむし(0)
ちょこぼむし(ゲーム)(9)
おやつむし(26)
ごはんむし(26)
るるぶむし(旅先写メ)(63)
文学虫(18)

過去記事
2010年06月
2010年05月
2010年03月
2010年02月
2010年01月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp