たろうのナンデモブログハゼ。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

2008年01月27日  カニをがまんできない。
お友達さんが某日記で「蟹」と一言おっしゃったのを見て、急にカニが食べたくてたまらなくなってしまったのが2、3日前。

がまんできん。まじで。

そして今日はスーパーにてカニ探しを決行。
めでたくタラバガニをゲット!
よかったぁ、売ってて。
この店で売ってなかったら私、何軒も鮮魚店を・・・。

解凍済みのものと、若干安い冷凍ものがあったんだけど、迷わず解凍済みを購入。
冷凍ものもそこそこ美味しいんだけど、身の詰まり方がごまかされてしまうのです。

身の詰まり方というのは、そのカニの健康状態よりも、そのカニが最後に脱皮した後にどれだけたっているか、という要素に大きく影響を受けます。
したがって、カニが全員で相談して一斉に脱皮をしない限り、漁獲されたカニには一定の割合で身がスカスカのカニがいるのです。
スカスカでも、冷凍時には身のまわりに水分が凍りついて、身があるのか、水分なのか一見わからん状態になるので、これは避けたいわけです。
実際、冷凍ものを解凍したら意外とスカスカであることもしばしば。
そして、凍っていなければ写真のとおり、一見して詰まっていることがわかるわけ。

てことで、身の詰まったタラバガニをゲット!
んー、満足。

さらに、たまたまムキエビを目撃したら、
簡単得意料理の「塩だれプリプリエビ」(いま命名)が作りたくなって、これも購入。
色取り無視、盛り付け無視の、安価でたくさんエビが食べたいだけの人のための一品。(下の写真)
これは、まずいわけがないので、もちろんおいしい!

なるほど、自分がカニをがまんできない人種であることがよくわかった週末の食卓でありました。

PM 11:03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ごはんむし]

プロフィール
名前たろう
URLhttp://www17.tok2.com/home2/tarogoby/
年齢ハイジと同じくらい
ボウズハゼ類とヨシノボリの飼育、生き物の現状と保護などについて考えるサイト「Freshwater Goby Museum」を運営しております。

新聞読まない人に捧ぐ。

script>

2008年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

最新記事
2010.06.01  グラビア欲しさに週刊誌。
2010.05.15  神奈川のカワヨシノボリ?
2010.05.02  カレー柿ピー!
2010.03.29  水槽の台に想う。
2010.02.06  タネカワハゼ、産卵!

カテゴリー的なもの
ぶろぐハゼ(魚)(29)
ぶろぐむし(雑談と写メ)(114)
れいるむし(旅以外の鉄)(6)
てれびむし(19)
ますだむし(0)
ちょこぼむし(ゲーム)(9)
おやつむし(26)
ごはんむし(26)
るるぶむし(旅先写メ)(63)
文学虫(18)

過去記事
2010年06月
2010年05月
2010年03月
2010年02月
2010年01月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp