たろうのナンデモブログハゼ。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

2006年08月04日  出張報告書(仕事以外)。
今回の出張は目的地が関西ということもあって、いつもどおりワクワクしてた私。

仕事は…
先生方の前で商品の使いどころをデモして説明。そこそこ反応は良かった。以上。

仕事とはいえ、前夜に大阪入りしてコテコテの店長が面白い居酒屋でうなぎの天ぷら食べたり、朝の仕事前から御堂筋線の梅田駅のレトロなホームに感心したり、初めての阪神電車体験をしたりしてすでにお楽しみモード。

仕事を手早く終えると帰りの新幹線までの間に観賞魚店を見るために行動開始のアフター5。

新大阪に荷物を預けて、時間ギリギリまで魚を見てても大丈夫な態勢万全。
行きと帰りを同じルートで行かないのが旅人の基本。
そして行きはオーソドックスにJR京都線に乗車。

駅ではイコカの改札をスイカでスルー。
関西でスイカが使えるようになったと聞いたときは、フン、意味あんのかよ、と鼻で笑ったものだ。
しかしながら、いざ短い距離をJRで乗ろうとすると、すでに条件反射的にスイカを用意する人間になっていた。
こうなると実に便利。

さて、ショップに歩く途中、阪急電車の踏切を横断。
ほんとに阪急電車ってかっこいい。
これを携帯で流し撮り・・・しかし出来を見たら、流れてない・・・。
そういえば、前に250キロ以上で走る新幹線の車窓を携帯で撮ったら、架線の電柱がブレずに写ってぶったまげたことがある。
携帯のくせに1/500秒を越えるくらいのシャッタースピードなわけだ。
そんなに高性能ならマニュアル操作できるようにして欲しいなぁ。


少し歩くと網を持って用水路を眺めてる子供に遭遇。そばには
、それを見守るお母さん。いい教育してますね〜。
(君、その丸い網では底との間に隙間ができて速い魚には逃げられてしまうぞ。)なんていうことはこの際どうでもいい。
一見人工的に見えるその水路に生き物がいると感じるこの子のセンスにあっぱれ。
この歳で水辺の生き物に目を輝かせる子供は、間違いなく将来有望だ。(どのように?)

ショップでは、見たかった外国産のハゼをじっくり拝見。この店に好きな人がいるのか、マイナーなハゼを常に置いているようだ。
「変わった魚がお好きなんですねぇ」なんて店員に言われたりもする。
僕が気にして眺めている魚について、「この魚は○○ハゼ好きの方にはウケが良かったですよ」なんて話もしてくれた。
「これは、そうでしょうねぇ」とか返しながらも、○○ハゼ好きって、ハゼとしてはメジャーでもないけどその人どんな人よ、なんていう別の興味が湧いてきたり。

そして・・・どうやら条例で持ち出しが禁止されているハゼと思われるものが売られているのを発見。
それに気付く人はほぼいないと思うし、お店も産地を知らないか、条例の存在を知らない可能性もある。
しかし、体や斑紋の特徴から南西諸島の某島の某ヨシノボリであることは間違いないし、その島で一緒に採集したと思われる別の魚も売っていたから確かだろう。

とはいえ、外国産の魚を細かく選別の注文をつけて買ってしまったし、文句も言えず。
現地の生息数を考慮すると数量的には危険な採集でもないが、条例違反かぁ…。
心中複雑。

帰りはこれまた初体験の大阪モノレールに乗車。車体はなんと右ハンドルの構造で、ちょっと面白い違和感。
そして、再び新幹線に乗って帰って来ましたとさ。
家に帰って魚を水槽に入れたらもう日付が変わってる。

〈今日の一句 featuring 自分への一喝〉
大人だし、社会人だし、不毛だし。夜更かし地獄、早く打破しろ。

AM 02:32:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ぶろぐむし(雑談と写メ)]

プロフィール
名前たろう
URLhttp://www17.tok2.com/home2/tarogoby/
年齢ハイジと同じくらい
ボウズハゼ類とヨシノボリの飼育、生き物の現状と保護などについて考えるサイト「Freshwater Goby Museum」を運営しております。

新聞読まない人に捧ぐ。

script>

2006年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

最新記事
2010.06.01  グラビア欲しさに週刊誌。
2010.05.15  神奈川のカワヨシノボリ?
2010.05.02  カレー柿ピー!
2010.03.29  水槽の台に想う。
2010.02.06  タネカワハゼ、産卵!

カテゴリー的なもの
ぶろぐハゼ(魚)(29)
ぶろぐむし(雑談と写メ)(114)
れいるむし(旅以外の鉄)(6)
てれびむし(19)
ますだむし(0)
ちょこぼむし(ゲーム)(9)
おやつむし(26)
ごはんむし(26)
るるぶむし(旅先写メ)(63)
文学虫(18)

過去記事
2010年06月
2010年05月
2010年03月
2010年02月
2010年01月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp