たろうのナンデモブログハゼ。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

2006年06月24日  二の腕フェチに気をつけろ!
実家にも水槽がひとつあり、母親が放置気味に管理している。
梅雨明けを前にして水温上昇でウグイの子供が全滅したらしく、近所の池のクチボソが3匹いる以外はすべてハゼ(トウヨシノボリ)。
つまり、ここもまたハゼ水槽になっていた。

そういえば、こないだ会社で書類コピーのときに立ち話を始めたら、僕がハゼ好きと知ったら僕の顔が魚にしか見えなくなったと言われた・・・。
今思えば、その人の方がうちの水槽にいる某ハゼの一種に似ているくらいなんだけど、そのままうかつにもハゼの話を始めてしまった。
しまいにその人は「ハゼにちょっと興味を持ちました」的なことを言ったけど、そうでも言わないと解放してもらえない雰囲気があったのかな・・・だとしたら反省。
ていうか、こいつハゼのことしか考えてないアホな変人だと思われただろう。

実家の水槽のオスのヨシノボリがとてもきれいで、埼玉のトウヨシノボリに似た特徴が出てきたので写真を撮ろうと思ってカメラを構えてみた。
すると耳元に夏特有のプーーーンという羽音が・・・。
しかし、シャッターチャンスを逃すわけにはいかんのだよ。
・・・とかいってるうちに、気が付くと何箇所もかゆくなっている。
しかも、二の腕周辺に集中して痕が残っている。
うまい血を吸いやすい場所を知っているあたりがまたムカつくんだよね。
くっそー、貴様の子供(幼虫=ボウフラ)を庭で見つけたらただちにヨシノボリのご馳走になってもらうからな。

ていうか、僕の血を糧にして蚊が子供を産んでそれが結局ヨシノボリの糧になるってのはどうなんだ。
ん、まあ、難しいことは考えないことにしようかな。

写真は、埼玉似のやつとは別の、近所の川で捕まえたオス。
夜にライトつけてカメラを構えたからか、「何事?」という顔をして巣穴から出てきたところ。

PM 08:01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ぶろぐむし(雑談と写メ)]

2006年06月24日  Be ぼく!
そういえば、今週末、帰って来ればと親が言っていたのを思い出した。
時はすでに仕事帰り。しかも、会社をなんとなくゆっくりめに出てしまったので、今日のうちに帰るなら急がねばという状況。
渋チカの魚屋で1匹580円のロシア産ズワイガニを眺めたりしてる場合じゃなかった・・・。

さて、なんとか実家に帰ってみると、母親はなんとブラジル戦を早起きして見たらしい。
やっぱ、ワールドカップというか、日本代表戦となるとすごいなぁ。
ルール知らなくたって4時に起きてテレビ見ちゃうんだから。

某国営放送もやたらとサッカーの試合をやっていて、民放色に染まってきている気がする今日このごろ。
ウクライナとチュニジアの試合をやってたから何気なく見ていると、実況のアナウンサーが解説の加茂さんに、
「今、監督が選手に向かって何か声をかけていましたが、何を伝えようとしていたんですか?」
と聞いていた。
加茂さんも真面目だから、おそらくこうでしょうみたいなことを言ってたけど、これは質問がおかしくないかなぁ。

だって、
「言葉もわからないし何言ってるか不明な監督を見て、何を言っているのか教えろ」
と言っているわけだ、実況さんは。
いやいや、それはわからんでしょうよ。
だって、動物園のサル山を中継して、
「ボスザルが今、若いサルに向かって大きな声を上げましたが、なんと言ったのですか?」
みたいな質問じゃん。

そんなツッコミ要素がいくつかあって楽しいなぁと思っている矢先。
深夜1時のBSニュースです、といって現れたアナウンサーのお名前が昼間さんだったりして、ヤヤツボの私。

そうそう、最近日テレ系では「Be TARO!」なるキャッチコピーを乱発している。
あれを見て、全国の「たろう」はどんな気分なんだろう。
僕も一応ワンノブたろうなわけだけど、視聴者全員に向かって「たろうになれ!」という風なのはあんまりピンとこない・・・。
いやいや、私はすでにたろうです、何か?みたいな。
もっとも、あのTAROは岡本太郎のことであって、彼は尊敬する先輩たろうの一人だから、まあそこはいいんだけどね。

おっと、極真空手が始まったからこのへんで。
最近、夜更かししすぎ・・・。

AM 03:01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ぶろぐむし(雑談と写メ)]

プロフィール
名前たろう
URLhttp://www17.tok2.com/home2/tarogoby/
年齢ハイジと同じくらい
ボウズハゼ類とヨシノボリの飼育、生き物の現状と保護などについて考えるサイト「Freshwater Goby Museum」を運営しております。

新聞読まない人に捧ぐ。

script>

2006年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新記事
2010.06.01  グラビア欲しさに週刊誌。
2010.05.15  神奈川のカワヨシノボリ?
2010.05.02  カレー柿ピー!
2010.03.29  水槽の台に想う。
2010.02.06  タネカワハゼ、産卵!

カテゴリー的なもの
ぶろぐハゼ(魚)(29)
ぶろぐむし(雑談と写メ)(114)
れいるむし(旅以外の鉄)(6)
てれびむし(19)
ますだむし(0)
ちょこぼむし(ゲーム)(9)
おやつむし(26)
ごはんむし(26)
るるぶむし(旅先写メ)(63)
文学虫(18)

過去記事
2010年06月
2010年05月
2010年03月
2010年02月
2010年01月



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp