捨井の日々。
主にサッカー関係?あとはその時その時で興味のある映画とか本とか。

2007年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

プロフィール
名前steve
地域福岡
血液型AB型
星座乙女座

カテゴリー
日記(143)
日本代表(5)
映画(19)
読書(2)
ダービー。(2)
サガン鳥栖(73)
サッカー系雑談(60)
ときメモサッカー(119)
捨井スポーツ(9)
アンクラス(2)

最新記事
2007年12月09日  今日はもう一ネタいっとこうか
2007年12月01日  九州ダービー、だったんだけどね
2007年11月27日  何か早く目が覚めて
2007年11月04日  ちょっと、今のうちに書いておこう
2007年11月03日  さむ!

過去記事
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年07月



2007年09月23日  たまにはこういったことも
今朝の朝8時からの一時間は濃密でしたね!

電王もグレンラガンも素晴らしい回でした。いやー、ひさびさだぞこんなにテレビの前に釘付けだったのって(いーのかそれは)

で、ですね。いいことばっかでもなくて、「オーレ!」は次回が最終回だってさ。…こっからじゃんか、面白くなるの。やっぱ打ち切りかねえ。…モーニングの「ジャイアントキリング」とバンチの「オーレ!」が今連載してるサッカー漫画で一番面白いと思ってるんだけどなあ。オレ。面白い、っていうかJリーグ寄りなんで「あーあーあるある!」とか同化して見てるだけって話はあるけど。
あえてジャイキリとオーレを分けるならJ1志向がジャイキリでJ2ならオーレ、って感じですかねえ。オーレは特に作者の能田達規氏が愛媛FCのファンだっていうくらいJ2サポにとってはおなじみの人なんで、ある意味当然な流れでもあったんですが。

でもねえ、上総オーレがN2(オーレ中ではJリーグと表記されてない)下位で、AFL(こっちはJFLですね)の上位と入れ替え戦に回って、N2残留をなんとか決めて。…この試合がまた燃えたんだよなあ!…でも前途は多難で、市役所勤め公務員(これも主人公としては凄い設定だよなー)の主人公が上総オーレを立て直していく…んだと誰もが思ってたのに次回最終回か…。


以下最終回予想。

…数年経ってて、中島はオーレの社長になってる。吉見さんとも結婚済み。オーレはJ1昇格してて、クラブチャンピオンシップに出場、決勝まで進出。そこで優勝決定してEND、とか。ベタだけど、こんくらい夢があってもいいでしょ。とかく今のJには夢を持ちにくい…。

やっぱサッカーに興味がない人には鑑賞に堪えない題材だったかねえ…。

AM 09:55:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2007年09月07日  じつは、またも社員旅行です
11、12と萩へ。3ヶ月くらい前から決まってはいたんですが、昨日宿の案内とか来たよ(笑)どんだけ遅いねん。


…でも、前の社員旅行が2月だったから半年しかたってなくて、なんか感慨もへったくれもないですねえ。


要は、全員では行けないから何人かで期間・場所を分けて行くんですけど、前回は順番が終わりのほうだったけど今回はトップだった、とまあそういうわけで。

しかし宮島の次は萩とかってオレは毛利元就か(笑)



しかしまあ、相変わらずバタバタ旅行だねえ…。ミステリーツアーにならなくてよかった、とは言っておきましょうか。

PM 11:12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2007年09月02日  アナタハ、フラグの存在ヲ、信ジマスカ?
昨日、J1で―

浦和×大宮のさいたまダービーがありました。首位の浦和、16位の大宮の対戦とあって、大方の予想は浦和勝利。大宮は中断期間で監督を変えるわ、8試合勝ちなしだわで悲惨なダービーになるんじゃないか―多くの人がそう予想したことでしょう。

しかし。

強いから勝つ、弱いから負けるとは限らないからサッカーってのは面白くて怖くて深いね…1−0で大宮が勝利!

しかも。

そのゴールを決めたのは森田浩史選手。前所属は新潟ですが、さらにその前に所属し、プロデビューを飾ったのはサガン鳥栖。

そして―

同日の新潟×千葉戦、0−1で千葉の勝ち。そしてこの決勝ゴールが新居辰基。そう、去年までJ2でブイブイゆわしてたあの!ストライカーです(余談だがSSSブログの清水って新居をイメージしてるなあ、プレイスタイルとか)。


・順位的に格下のチームがダービーで上位に勝つ。
・チーム出身者がゴールを挙げている。


これがフラグじゃなくてなんだというのでしょう?

結果。3−1。結構快勝です。向こう的には「審判に幾ら払った!!」だそーですが、そんな金あったら(以下略)。

…しかも、こっちもその審判にはけっこーいーかげんな判定食らってるんですよ。先にキレてあんだけラフプレー繰り返しゃ、そりゃどんな審判でもカード出すし退場にもするって。鍋島がそーゆー主審だって知らないわけじゃないだろうに。

…そうそう、またSSSブログの話しちゃいますが、「負けたチームのサポがペットボトルを投げる」なんて描写しますけど、現場は初めて見ました。三階席から傘投げてる馬鹿もいました。ウチらは博多の森でどんだけ負けてもそんなことしたことないぞ?2−5で負けてもね。

こーゆー民度の低いサポがいるからアビスパ好きになれないんすよね…。

後で聞いた情報では、アビサポの一部がサガンドリームス(サガン鳥栖の運営会社)事務所に突撃を掛けたとか言う話も聞こえてます。

…どんだけバカなんだと。

サッカーなんて、偶然性が強いスポーツじゃないですか?足でボール使うんだし。だから絶対勝ち、なんてないし絶対負け、なんてこともない。

前から思ってたんですけど、ずっと勝って来たから「負ける」ってことに関してナイーブ過ぎるんですよねえ…。あそこの人たちは。


最後にひとつ言って置こう。

アビサポのみなさん、試合前に「サガン鳥栖はよーわいー♪」とか歌ってますが、そこに負けたアビスパってどんだけのチームなんでしょうね!!

PM 10:31:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | [サガン鳥栖]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp