捨井の日々。
主にサッカー関係?あとはその時その時で興味のある映画とか本とか。

2006年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

プロフィール
名前steve
地域福岡
血液型AB型
星座乙女座

カテゴリー
日記(143)
日本代表(5)
映画(19)
読書(2)
ダービー。(2)
サガン鳥栖(73)
サッカー系雑談(60)
ときメモサッカー(119)
捨井スポーツ(9)
アンクラス(2)

最新記事
2007年12月09日  今日はもう一ネタいっとこうか
2007年12月01日  九州ダービー、だったんだけどね
2007年11月27日  何か早く目が覚めて
2007年11月04日  ちょっと、今のうちに書いておこう
2007年11月03日  さむ!

過去記事
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年07月



2006年04月02日  ガゼッタ・デロ・捨井 No.68
桜花杯準決勝マッチレポート

小波蹴球団×イレブン・ウィナーズ

     1 − 0

 前半  0−0
 後半  1−0

得点者
75分 伊集院(KFC)

警告
01分 後藤(EWI)
36分 清川(EWI)

WOM
・赤井(KFC)
チームの決勝進出はならなかったが、この試合に関しては際立つ存在感。ファウルでしか止められない突破は左サイドを危険地帯にしていた。

・スコア数で3点ビハインドを追うKFCは両翼に人を張り出し、3バックの弱点であるサイドを攻め立てる構え。一方3点リードのEWIは変更なし、受けて立つ。
とにかく点が欲しいKFC、ホームの利を得て苛烈に攻める。特に左の赤井からの突破は脅威で、止めるためだけに2枚のカードが出た。ただ攻めはするもののEWIもキーパー神条の踏ん張りと守備陣の体を張ったディフェンスで得点を許さないまま前半を終了。
後半になってKFCは伊集院を投入、攻めの枚数を増やすがかえって繋がりを欠いたか、あるいは攻め疲れたか。ゴールへのアプローチは減ってしまう。75分に伊集院の技ありのループでKFC先制するがここまで。試合に勝ちはしたものの総スコアでEWIが決勝進出を決めた。
KFCは前半で点を取れなかったのが響いた。赤井も危険な存在だったがゴールに結び付けられてはおらず、以降の課題。EWIは試合にこそ勝てなかったが前半の猛攻を凌ぎ切ったキーパー神条が決勝進出の立役者ということになるだろう。



FCはばたき×Sharp&Crisp武蔵野

      6 − 0

 前半   3−0
 後半   3−0

得点者
13分 佐野倉(FCH)
15分 佐野倉(FCH)
45分 佐野倉(FCH)
48分 松浦(FCH)
51分 OG
71分 神戸(FCH)

WOM
佐野倉(FCH)
・ガゼッタ的には活躍が目に付きやすいFWを選ぶのは本意ではないがハットトリックには敵わない。さらに言えば得点の時間帯も絶妙でSCMの戦意を削ぐのに十分だった。

・ホームで痛い星を落とし、点を取るしかないSCMはボールの回りがいいダイヤモンドの4−4−2。一方FCHは藤崎がサスペンションで不在。代役の陽ノ下の出来に期待がかかる。
開始早々13分、その陽ノ下の突破を早乙女が倒してしまいPK、これを佐野倉難なく決めてFCH先制。2分後には陽ノ下のクロスを佐野倉押し込んで2点目、これでSCMはゲームプランとリズムを狂わされたか、終始受身の展開になってしまう。前半終了間際の45分にはまたも陽ノ下から、今度はグラウンダーを佐野倉で前半だけでハットトリック達成、前半で大勢は決してしまった。
後半もSCMは集中を欠いたかOGを含める3失点と痛い敗戦となった。
FCHは佐野倉もだが藤崎の代役、陽ノ下も光った。前半は藤崎にはない持ち味を遺憾なく発揮、勝利に貢献。決勝はどんなオーダーか注目される。SCMは攻撃的なチームで桜花杯に臨んだが、この敗戦で次のリーグ戦にどんなチームを組んでくるか。


(拾)

PM 10:10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ときメモサッカー]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp