捨井の日々。
主にサッカー関係?あとはその時その時で興味のある映画とか本とか。

2005年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

プロフィール
名前steve
地域福岡
血液型AB型
星座乙女座

カテゴリー
日記(143)
日本代表(5)
映画(19)
読書(2)
ダービー。(2)
サガン鳥栖(73)
サッカー系雑談(60)
ときメモサッカー(119)
捨井スポーツ(9)
アンクラス(2)

最新記事
2007年12月09日  今日はもう一ネタいっとこうか
2007年12月01日  九州ダービー、だったんだけどね
2007年11月27日  何か早く目が覚めて
2007年11月04日  ちょっと、今のうちに書いておこう
2007年11月03日  さむ!

過去記事
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年07月



2005年11月25日  ガゼッタ・デロ・捨井 プレーオフ決勝直前特別号
とうとう決勝戦を残すのみとなった第2回TM杯。
総合順位の1位と2位の対決となったこのカードだが久々に復活のガゼッタではこの試合の見所を追ってみよう。

・「盾」と「矛」の争い
シーズン最小失点。4試合連続完封。16試合中7試合を無失点。1試合当たりの失点0.8。すべての攻撃を寄せ付けない、まさに最強の盾に相応しいWBLの数字。
シーズン最多得点。ツートップは得点ランク2位。16試合中5試合で3点以上、9試合で2得点以上。対するSSSは矛。
最強の盾と矛―、古来より囁かれたその疑念は晴らされるのか。

・スタメン非公開
今回、第2回TM杯では初(同時に最後)の非公開スタメンによる対戦となる。
読み合いとなるとメンバーが固定されているWBLはやや不利か。だが、メンバーを固定できないSSSはそれ自体が不安要因でもある。

・キーマン
まず、練習リーグからさかのぼってもこのカードで最多の4点を挙げている穂刈を外しては語れないだろう。WBLは穂刈にさえ繋げばあとは競り勝ってくれる。SSSの穂刈対策はどうなるか。誰を当てても高さでは勝てないだけに、供給源をシャットアウトすることが肝要か。
SSSではスタメンが読みづらいが、エース神戸の出来は当然として、このところ出番のない藤崎に最後の「花道」としての出番はあるかが興味深い。

・相性
練習リーグから含めてWBLの3勝2敗1分けとほぼ互角な数字ながら、SSSはルーテシアでは勝っていない。両チームともサポーターの熱狂度では他の追随を許さないが、ホームとあればWBL優位は揺るがない。

・勢い
戦力では比べようもないチームが、勢いに乗って勝ち進むということは洋の東西を問わず絶えない。準決勝を勝ち進んだSSSは勢いに乗っている、と考えても差し支えないだろう。


決勝に相応しい好ゲームを期待して筆を置くとしよう。


(拾)

PM 10:33:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | [ときメモサッカー]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp