捨井の日々。
主にサッカー関係?あとはその時その時で興味のある映画とか本とか。

2005年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

プロフィール
名前steve
地域福岡
血液型AB型
星座乙女座

カテゴリー
日記(143)
日本代表(5)
映画(19)
読書(2)
ダービー。(2)
サガン鳥栖(73)
サッカー系雑談(60)
ときメモサッカー(119)
捨井スポーツ(9)
アンクラス(2)

最新記事
2007年12月09日  今日はもう一ネタいっとこうか
2007年12月01日  九州ダービー、だったんだけどね
2007年11月27日  何か早く目が覚めて
2007年11月04日  ちょっと、今のうちに書いておこう
2007年11月03日  さむ!

過去記事
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年07月



2005年11月19日  ちょっとグチ入ります Part2
一般に、一人減った相手との試合というのは勝って当然。みたいな風潮がサッカーではあるように思えます。
なるほど、各所で数的優位を作れるしその結果としてのパワープレーも容易。しかも減ったほうはそこで無理に守らなきゃいけないからファウルが出やすくなったりもする。

…しかし、本当にそうか?

卑近な例で日本代表を挙げてみましょう。ワールドカップ予選ではアジア諸国はいわゆる「格下」、勝って当然な相手と思われていました。…確かに、イーブンな条件下ならそうでしょう。実力差はかなりある。
ところが実際、ジーコジャパンは結構苦戦したという事実も記憶に新しいところで。
格下であればこそ―、勝ち目がないから引いて守ってスペースを消しているという場合が多いのです。そして、そこまでして守られると(守ることに専念されてしまうと)、崩すのは難しい。
エリア内に6人とかいられたらそりゃあ突破もできませんて。
そして、退場による人数の減少はこの「引いて守る」選択をチームに決断させやすいのですね。実力差を差し引いても。

…つまり、人数が多いから、といって必ず勝てる―とは限らないのです。

今日の試合。
水戸に退場者3人出ました。

…負けました。

あのねえ、一人二人じゃなくて3人だよ3人!?
何で同点にさえ追い付けないの!?


あんまり悔しくて、ヨドバシでJリーグのウイイレ(最新作らしい)買いました。衝動的に。
…こうなったらオレが鳥栖を勝たせる!!…せめてゲームの中でも。

PM 07:45:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | [サガン鳥栖]

2005年11月19日  いよいよホーム最終戦。
やっと休みの日が来たぜ…。
と、いうところでサガン鳥栖ホーム最終戦です。

…ホントは来週なんだけど、26日を休めなくて。事実上、自分にとってのホーム最終戦ということに。

さて、今季観戦の勝ちゲームがわずか2試合(2試合ともスコア4−1なのは縁起がいいのか悪いのか)と寂しいかぎりなので、最後くらいは勝ってビシッと締めて欲しいもんです。

ときメモサッカーも負けたようだし、久々にいい気分にさせてくれよ…!

AM 10:49:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | [サガン鳥栖]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp