捨井の日々。
主にサッカー関係?あとはその時その時で興味のある映画とか本とか。

2005年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

プロフィール
名前steve
地域福岡
血液型AB型
星座乙女座

カテゴリー
日記(143)
日本代表(5)
映画(19)
読書(2)
ダービー。(2)
サガン鳥栖(73)
サッカー系雑談(60)
ときメモサッカー(119)
捨井スポーツ(9)
アンクラス(2)

最新記事
2007年12月09日  今日はもう一ネタいっとこうか
2007年12月01日  九州ダービー、だったんだけどね
2007年11月27日  何か早く目が覚めて
2007年11月04日  ちょっと、今のうちに書いておこう
2007年11月03日  さむ!

過去記事
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年07月



2005年11月01日  捨井スポーツ(ステスポ)No.03
サッカー きのうの結果

第2回TM杯第2節第2試合

会場:マグパイ・パーク
天気:晴
主審:ヘルムート・リッター

春日スプリングサンズ 1−1 小波蹴球団

得点者:
後半24分 藤崎(SKD)
後半42分 藤崎(SSS)

警告:
後半44分 葉月(SKD)

ステスポ選定Woman Of The Match:
該当者なし

・蹴球団は慣れない4バック、スプリングサンズは野咲、渡井、秋穂が初スタメン。そのためか前半は双方とも慎重な立ち上がりでお互いの出方を伺っていたようだ。
後半開始早々に試合は動く。神戸が得意の飛び出しからエリア内で倒されてPKのチャンス。SSS先制、と思われたが早乙女のシュートはキーパーの逆を突いたものの枠の外。
命拾いした蹴球団だが依然攻撃は低調。ファウルで止める局面も増え不利と見えたが、先制は後半24分蹴球団、神条のクロスから藤崎。絶妙な位置取りで頭から押し込んで決める。SSSはこの後猛攻を見せるがやはりゴールを割れず、ホームでの敗色濃厚と見えた後半42分。今日スタメン落ちの藤崎、こちらも途中出場の八重からのクロスをダイビングヘッド、同点に追いつきホームチームの意地を見せた。
蹴球団の4バックは守備面はともかくとして、攻撃面では機能していたとは言い辛いようだ。橘が戻る次節は3バックに戻すと思われる。SSSは藤崎を外すというショック療法に出、今節は同点ゴールという結果を得たが今後にどういった影響が出るか興味深い。


第2回TM杯第3節第1試合 プレビュー

Woody BELL'Z at the Legendary Incline×春日スプリングサンズ

ファーストステージ覇者WBLがホームにSSSを迎え撃つ試合。両者とも前節では後半終了間際に追い付くという粘り腰を見せているが、同時に優位に試合を進められなかった証でもある。
WBLは特にフォーメーションをいじる気配はないが、不調のFW陣を何とかしたいところ。前節殊勲の赤井を抜擢、野咲の代わりに据えるが、もともと赤井は調子の波の大きい選手。この起用が当たれば圧勝もあるがどうか。
対するSSS、未だにメンバーを固定できていない。前節ではキャプテンを外すという荒療治に出たが、その藤崎のお陰で同点に追い付くというチグハグぶり。前節は終了間際に同点に追いついたが、枠内シュート4本では点にならないし、逆に2本の枠内シュートで1点取られていてはどうにもならない。日替わりスタメンがある意味興味の的か。
ファーストステージでは1勝1敗と星を分けている両チーム。だが堅守に定評のあったWBLから唯一1試合で2点を挙げたのがSSSでもある。SSSはファーストステージでも1勝してからエンジンがかかり出しており、WBLとしては波に乗り切れないうちに叩いてセカンドステージを楽に戦いたい。


(拾)

AM 08:53:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | [捨井スポーツ]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp