捨井の日々。
主にサッカー関係?あとはその時その時で興味のある映画とか本とか。

2005年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

プロフィール
名前steve
地域福岡
血液型AB型
星座乙女座

カテゴリー
日記(143)
日本代表(5)
映画(19)
読書(2)
ダービー。(2)
サガン鳥栖(73)
サッカー系雑談(60)
ときメモサッカー(119)
捨井スポーツ(9)
アンクラス(2)

最新記事
2007年12月09日  今日はもう一ネタいっとこうか
2007年12月01日  九州ダービー、だったんだけどね
2007年11月27日  何か早く目が覚めて
2007年11月04日  ちょっと、今のうちに書いておこう
2007年11月03日  さむ!

過去記事
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年07月



2005年10月10日  W杯予選
衛星でチェコ×オランダやってるんで見てます。

…しかし、Jリーグを見慣れた目で見るとファウルの連発にしか見えないんだけど、どっちも普通にサッカーしてるし、倒れても立ち上がってボールを追うあたりはやっぱ違うよ。うん。
…日本でも、倒されてファウルをとられない時に両手の掌上に向けて「なんで!?」みたいなジェスチャー(ていうか実際に言ってるんだろう)する選手って多いけど、ここで考えなきゃいけないこと。

・DFだって累積は嫌だから、好き好んで倒そうと思っている選手はいないということ
・でありながら、倒してまで止めようとする時は、そこまで危ない状況になっているということ
・ファウルを取ってもらえたとして、そのあとのFK(PKであっても)は入るとは限らないということ
・であれば、そこで踏ん張って突破できればファウルは取られなくてもビッグチャンスになる可能性は極めて高い!

ていうね。まあ、前にも書いたけれど「取ってもらえない」から強くなって得点を狙うという精神風土があるせいかもなー、とは思うけど…。


コラー(コレルってどうも馴染めない…)いないんでバロシュのワントップはしんどそうだなー、とか思ってたらまあこのバロシュが神出鬼没。サイドへ中盤へ動く動く。そしてオランダDFの裏を突きまくる。3回抜けられたらそりゃPKにもなるw。

…しかしそのPKが止められて、直後に失点したりするからサッカーてのはわかんないし、面白いんだよなあ。

とかいってたらオランダ2点目追加。
オランダはいいチームだし監督のファンバステンにも頑張って欲しいけど、予選好調なチームは例外なく本選で苦戦するしな…。

PM 08:49:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | [サッカー系雑談]

2005年10月10日  各地で
W杯出場国が決まっていってます。
…しかし、アフリカは既に前大会でも「新世代!」みたいなこと言われてたのに、今回は軒並み強豪出られません。
カメルーン、ナイジェリア、セネガル…。
セネガルはディウフとかもっぺん見たかったなあ。

あ、でもコートジボワール初出場とかは案外朗報かも。
ドログバがどうやら見れそうだし。
申し分ない選手でも、いわゆる強豪国の出身でないせいでW杯に出れない選手は多いですしね…ギグスとかリトマネンとか…ネドベドもそうなってしまうのか!?
シェフチェンコもそうなる寸前だったかも。しかしシェフチェンコ、ホントにウクライナ大統領になったりしてしまうんだろーか?

PM 12:13:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | [サッカー系雑談]

2005年10月10日  ガゼッタ・デロ・捨井 No.23
第2回TM杯 1st Stage プレビュー


第4節第2試合

小波蹴球団×FCはばたき


蹴球団は前節20本のシュートを浴びせながらの敗戦で、ホームにはばたきを迎えての一戦となる。しかしはばたきも多くシュートを打たれることには慣れたチーム。蹴球団攻撃陣が未だ無敗のはばたき守備陣をこじ開けられるかどうかが試合のカギになる。
蹴球団は前節、攻撃陣は満遍なくシュートにまで至れており調子自体は悪くない。ただその中で枠に行ったのが5本というのは問題か。シュートに精度が求められないなら、高さのある葉月・八重を生かしたクロス攻撃に活路を見出したい。また、高さで言うなら2失点はいずれも競り負けたものであり防空体勢も気になる。
一方はばたき、前節は惜しい勝ちを逃しており今度は勝ち切りたいところ。2試合続けて少ないシュート数から決定機を作れており、守備的な試合運びにも慣れてきた感がある。注目は初スタメンと目されるFW和泉(恭)。練習リーグでは一試合のみの出場、ここでブレイクなるか。八重、穂刈の持つ高さこそないがフィジカルの強さならば引けは取らないだけに、面白い起用かもしれない。
練習リーグでは2勝と蹴球団が水を開けている。2試合とも3得点を挙げていることからも相性のよさが伺えるが、はばたきとしても練習リーグとは違うところを見せ付けたいところだ。
なおこれまでの2試合全て雨に降られている蹴球団、今回は太陽の下で試合が出来るかどうかも注目。


(拾)

AM 09:15:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | [ときメモサッカー]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp