捨井の日々。
主にサッカー関係?あとはその時その時で興味のある映画とか本とか。

2005年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

プロフィール
名前steve
地域福岡
血液型AB型
星座乙女座

カテゴリー
日記(143)
日本代表(5)
映画(19)
読書(2)
ダービー。(2)
サガン鳥栖(73)
サッカー系雑談(60)
ときメモサッカー(119)
捨井スポーツ(9)
アンクラス(2)

最新記事
2007年12月09日  今日はもう一ネタいっとこうか
2007年12月01日  九州ダービー、だったんだけどね
2007年11月27日  何か早く目が覚めて
2007年11月04日  ちょっと、今のうちに書いておこう
2007年11月03日  さむ!

過去記事
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年07月



2005年08月01日  日本代表は…
負けてしまいました、北朝鮮に。

いやー、韓国とか中国じゃなくて北朝鮮に、ねえ…。
私はあんまり日本代表に関心がある人じゃないんですが(何といっても海外厨だし)、やっぱ負けたのはショック。

勝負は水物とは言うものの、アジアカップで優勝し、世界最速でワールドカップ出場を決め、コンフェデではヨーロッパ王者のギリシャを降し、ブラジルにも善戦した、はずのチームですか?これが?

結局何というか、「着実に強くなっている」感じがしないんですよねえ。まあだからこそ、本番のワールドカップでいい成績を収めたりするかもしれないけど。

PM 11:26:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日本代表]

2005年08月01日  姑獲鳥の夏
もう2日ほど前のことですが、レイトで見てきました。
京極夏彦は結構読み漁った時期もあったり、監督の実相寺昭雄といえば、もう!

ちゃぶ台の前で「まあ、座りたまえ」の宇宙人だったり、
燃える京都の町で「これで犬死にしないですむ!」だったりとか(なんのことだ)。

まあ古い特撮ファンにとってはある意味神にも等しい人だったりします。
その実相寺監督作品で京極堂というのは絶妙な組み合わせに違いない!…と期待して見に行ったんですけどね。

独特のカメラワークとか構図(物陰から撮るというおなじみの)は健在だし、やっぱ京極作品の雰囲気にいちばん合ってる監督だろうなあ、とは思った。

でもやっぱ、あの膨大な原作(書店で京極夏彦の本を見てみよう)を全て網羅・再現するのは難しいようで。そのへんはちと残念。
とはいえ、こうして映画化されたということは次回作の可能性についても言及できるわけで(思えば今までは「京極作品は映像化不可能」が定説だったものなあ)、これを機に京極夏彦がもうちょっと読まれるようになるとちょっと嬉しい。


PM 11:03:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | [映画]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp