Macでお仕事?
Mac歴22年。独立して15年。日に日に減っていく仕事……。そんな売れないデザイナーのひとりごとです。
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]








7連発
武蔵野に引っ越してきて、いいことが、いくつかあった。

無人の野菜販売所が多いので、無農薬の野菜が安く手に入る。
季節感があるものばかりなので、食卓に彩(いろどり)が添えられる。
食欲が増す。

食欲が増したら、運動だ。
私の場合は、ジョギング。

中目黒に住んでいた頃は、駒沢公園代々木公園まで足を伸ばして、充実したジョギングライフを送っていた。
結婚して、横浜日吉に引っ越したときも、慶応大学内の日吉キャンパスを走って、体力維持に努めた。

しかし、埼玉に越してからは、団地周りの遊歩道を走るだけだから、味気ない。
景色に彩がないから、代わりばえがせず、目に入ってくる景色が楽しくない。
しかし、それを言っても仕方がないので、15年間我慢した。

ところが、武蔵野市に移ってきて、武蔵野市近辺の充実度に、私は驚かされることになった。

少し足を伸ばせば、井の頭公園がある。
野川という広大な緑の敷地がある。
小金井公園がある。
武蔵野公園がある。
そして、広大な敷地を持つ国際基督教大学

ジョギングロードの宝庫やないか〜い!

まずはどこを走ろうか。
迷いますね。
どこも、桜が咲いているから、華やかだろうな。
しかし、そろそろ散りどき。

井の頭公園は、花見客のマナーが悪いらしいので、今回は敬遠することにした。
酔っ払いのそばを走っても、気持ちよくなるはずがない。
だから、一番近い武蔵野公園を走ることにした。

武蔵野公園は、桜も多いが色々な花が色とりどりに咲いていて、目を楽しませてくれる公園だ。
芝生の緑も目に優しい。
そして、人が少ないのが、さらにいい。

ジョギングロードはないが、走るのに不自由のない舗装された道がある。
川沿いの道、そして園内の丸いカーブ。
小さなアップダウンがあるので、丁度いい具合に体に負荷をかけることができる。

暑くも寒くもない陽気だから、何ごともなければ、この上ない爽快さを感じただろう。

そう、不整脈さえなければ・・・・・。

私の持病、不整脈。
寝不足の時や、深い心配事があったとき、または環境が変わったとき、私の脈は面白いくらいよく飛ぶ。
今回も、走っていて20回以上脈が飛んだ。

環境が変わったからだろうな・・・。

友人が、不整脈で死ぬ人は5人に1人くらいだよ、と言って私を脅す(嘘だろ!)。
だが、たとえそれが本当だとしても、私は絶対にその1人に入っていない自信があるので、私は走るのをやめませんよ。

自分の体のことは、ある程度把握している。
走っている最中に頻繁に不整脈は起きるが、その全部が往きだけである。
帰りに不整脈が起きたことは、一度もない。。

もし帰りも不整脈が起きたら心配するが、今までそれは一度もなかった。
だから、気にしないで走っている。

どうせ、環境が変わっただけさ・・・、そう思いながら、今回も走った。
走り終わったあとで飲むクリアアサヒが今回もうまい。

そして、環境の変化には、私の中学3年の娘も弱いようだ。
娘は、環境が変わったり、ストレスを感じたりすると、腸にガスが溜まる傾向がある。

学校から帰ってきて、ブブブブ。
玄関ですればいいものを、わざわざ私の仕事部屋に来て、屁をするのだ。

娘は、小さい頃から、私の顔の前で屁をすることに無上の喜びを感じていた。

昨日も学校から帰ってきて、ブブブブブブブ。
7連発ですよ。
もちろん、顔の前で。

何ていうやつだ!

でも、その屁の音を聞いて、不整脈が治ることもあるのだから、娘に文句は言えない。
今回も、それで治った。

まったく変な親子である。

こんな親子のことを、世間はきっと不整脈よりも重症だと、後ろ指をさすに違いない。



2010/04/09 AM 06:49:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | [子育て]



(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.