Macでお仕事?
Mac歴22年。独立して15年。日に日に減っていく仕事……。そんな売れないデザイナーのひとりごとです。
[TOP] [すくすくBLOG]








『思い出を飲み乾す男』へのコメント
FROM:murano  2009/01/09 16:00:54
大変なご親戚を持ち、ご同情申し上げます。
それほどの非常識な一家は、普段どんな生活をしているんでしょうね。
自分の生活地域だけでは、いい人たちなのでしょうか。もしそうなら、腹が立ちますね。
次に嫌がらせをされたら、完全に縁を切るつもりで闘うというのはどうでしょうか。
きっとこのブログの読者たちの中にも「断固として闘え!」と思う人が大勢いるんじゃないかしら。
第三者の勝手な意見ですが、matsuさんがストレスでボロボロになる姿は見たくありません。
以前のように、定期的に更新してくれることを願います。
ごめんなさい。勝手なことを言ってしまって。

FROM:だぶちん(ЗωЗ)♪ [HOME] 2009/01/11 18:38:18
とりあえず..ここわ..

のんでぇ〜♪飲んでぇ〜♪走ってぇ〜のんでぇ〜♪
走りぃ〜つかれてぇ〜♪えずくまでぇ〜のんでぇ〜♪
やぁ〜がてぇ〜〜matsuさんわぁ〜♪

静かぁにぃ〜♪ブログ書くぅ〜のでしょ〜ぉ〜〜♪

(某年代定番泣空桶曲替え歌)(笑(半泣

P.S
muranoさんへ(笑
いっぱい...
居ると思います♪(笑(←某詩吟芸人風読)(半泣

それにしても...
泣く程離婚嫌やった人ちゃんと帰れたンやろか?(笑(半泣
(((ρT T)ρトホホ(貰泣

FROM:matsu  2009/01/12 11:01:31
murano さん

彼らはやはり自分の生活エリアでは別人なんでしょうか。
一面しか知らない私には想像がつきませんが、長年同じ場所に平穏無事に住み続けているわけですから、きっと常識人なんでしょうね。

血の繋がりのない人間を排除するのは、ある意味人間らしい行為ともいえます。
しかし、それも節度を越えたら、やはり闘わなければいけませんね。

自分でも内向きの怒りを外に向けるべきではないかと最近思っています。
それでどんな結果になるか、想像はできませんが、いまより悪くなることはないでしょう。

だぶちん さん

酒と泪と男と女。

女だけがいなかったのが、絵にならないところでしょうか。


この記事へコメントを書く

名前
Mail
URL
内容


(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.