『或る日の我が家』とは・・日常、我が家で交わされる何気ない(黒い)会話を元にお送りするノンフィクション日記です(笑)

その1
風邪をひいたのかちょっと具合の悪いダンナとの会話。

夫「あー頭痛いなぁ、何か・・。」
私「んじゃもう先に寝てなよ。私は片付けあるから。」
夫「ん〜一人で寝るの怖いなぁ(ビビリだから)。スヌーピー連れていこうかなぁ(我が家には特大スヌーピーのぬいぐるみがある)」
私「・・・私の寝る場所がなくなるやんけ。」
夫「大丈夫!ベットの端っこで寝ていいよ♪」

私「先ずはおのれをベッドから突き落としたるわい。( ̄ー ̄)o゛」


その2
幸せについて論議中(何故こんなテーマだったのかは謎)の会話。

夫「結婚して、どんな時が幸せ?」
私「ん?しわ寄せ?」
夫「幸せだっつーの!」
私「ん〜・・・・(一生懸命考えてる)ん〜・・?ああ、ゲームしてるとき♪(←マジ)」

夫「実家に帰ってやるうぅ〜(泣)」


その3
テレビで芸能人が亭主関白がどうのこうのと話しているのを見て。

夫「ウチは亭主関白だよね〜(←同意を求めてる時点で亭主関白ではない)」
私「あら、そうですか?ウチはカカア天下なんですのよ〜♪(ξ^∇^ξ) ホホホホホホホホホ」
夫「・・そうですか・・気が合いませんねぇ・・。」
私「えぇ、本当に。」

そんな気の合わない夫婦で漫才やってます(爆)