今夜、『八つ墓村』をやるようで最近CM多いですね。
基本的にビビリながらも怖いもの好き・ミステリー好きな私としては、楽しみにしておる次第でございます♪

しかし、うちのダンナはホンマもんのビビリ君でしてホラーものとか大の苦手なのです。
なのに、何故ゲームの『バイオハザード』だけはやりたがるのかとても謎なのですが・・。(しかし一人の時は絶対やらない)

そんなダンナに「金曜の夜は八つ墓村見ようね♪」とお誘いしてみたところ(彼は今までも見たことがないそうだ)顔を強張らせながら、
「怖い?それ、怖い?」
と不安げに聞いてくる。
「さぁ・・?人にもよるし、演出の仕方にもよるんじゃないの?」
と、お答えしたところ一人でブツブツと、
「そうだよね・・ゴローちゃん出てるんだもんね。きっとゴローちゃんファンの小中学生だって見るんだろうから、そんなに怖くないよね・・」

自己暗示をかけておるようです。(基本的には見てみたいらしい)

そして、すがるように「ね?」と私に同意を求めてきたので、にっこりと笑い、低い声で

「・・・・さぁね・・・・。」

と、脅しておきました(酷)
怖い場面(こう、驚かされるようなのが一番嫌いらしい)になると、
「もうやだ、僕見ない!チャンネル変えて!」
と言い出すのは目に見えているのですが、まぁ今夜ばかりはチャンネル権は譲りまへんで。

しかし、『シックス・センス』ですら怖がってたヒトだからなぁ。
あれくらい小中学生だって見るだろうよ。

この前ダンナのお兄さん夫婦と会ったとき、お義姉さんに
「うちのダンナ、本当にビビリなんですよ〜。怖い映画とか絶対一緒に見に行ってくれないです。」
と言ったら、
「あ、うちもそうなんだよ。・・兄弟そろって苦手なんだねぇ。」
としみじみ呟いておりました。
そして、車の運転席(兄)と助手席(弟)は二人で
「あんなもんの何が楽しいんだ。」
「なぁ?」
と、こんな時ばかり兄弟の結束を固めていたのでした(笑)

今夜のダンナの反応を楽しみにしつつ、何故か今夜はチゲ鍋。
(ちょっと涼しくなったからいいかな〜と思ってたら、今日めっさ暑いやんけ)