TOPSUK2
本当に腹立たしいダンナの話。
以前、ブログ上でお話した通りお引越しすることにします。
本日以降はExciteの方をメインとしてブログの更新をしていこうと思います。こちらのブログはサブ的に気が向いたら更新していこうかなぁ、と。「コイバナ」とかはこっちでやろうかな(笑)
ということで、宜しくお願いいたしますm(__)m

えー、土曜日。ダンナと朝からケンカして(と言っても私が一方的に怒っているだけなんだろうけど)半日、口ききませんでした。
何故そのようなことが起こったか。
久々に暖かい日だったので、洗濯をしようと思ったわけです。
まぁ、土曜ですからダンナが休みたいのは解りますよ?

でもさぁ、たとえ口先だけであっても「手伝おうか?」とか言ってくれてもいいんじゃないですか?
何で「物干し竿少し拭いてくれない?(かなり高い位置にあるので私では背伸びしてもうまく拭けない)」って言って、ブーブー文句言われないといけないわけ?
何で人が干している間、あなたは横で寝転がってマンガ読んでるわけ?
何で「起きて下行ったら」って言ってるのに、ふくれっつらして起きようとしないわけ?
人が洗濯物たたんでいてもな〜んにも言わない。
「自分のくらいたたんでよ。」って言ってもまるで無視。
「自分にはまったく関係ない」とでもいうような態度。

私はあんたの『お母さん』じゃないっちゅーねん!!!(怒)

ホント腹立たしい。
思い返してみても腹立たしい。
「手伝おうか」って言われたって「じゃぁ手伝え」なんて言わないよ。普段仕事で疲れてるのだって知ってるんだから。
でも、家事は休日ないんだよ?
少しくらいこっちのことも考えてくれてもいいんじゃないの?
ご飯作るのだって、洗い物だってやるのは私じゃん。
何で人への気遣いができないの?

結局、午後は二人ともこたつに入ったまま黙って読書。ずーっと読書。私は一切ダンナの言葉には応じなかった。
お昼も一人で勝手にカップラーメン食べたら、向こうも何も言わずにのそのそカップラーメン作ってたけど。

夫婦って結局他人同士で住んでるんだから、努力と忍耐って必要だと思うよ。でも、お互いのこと考えて生活してかなきゃ続かないよ。
「今は仕事しないで家にいるんだから家の事はやってくれないと」
って、好きで仕事辞めたんじゃないよ。
結婚してこっちに来ないといけなかったからでしょ?私はまだまだ働きたかったのに、「お願いだから」って言ってきたのきみじゃないの?そりゃ最終的には私の判断だけど。
こっちに来て私が少し働いてた時だって、家事の手伝いさんざん文句言いながらやってたくせに。
「きみが働いてるなら家の事手伝うよ」
って、とてもじゃないけどフルタイムで働いてたら私の負担が多くなるばっかりだって、よ〜〜〜く解った。

男の人ってみんなこうですか?
奥さんにやってもらって当たり前ですか?
自分から進んで何かしようとは思わないんですか?
「仕事」を言い訳に使うのはやめてください。
そんなことじゃないんです。
相手を思いやってくれる一言があれば、別に実際に手伝ってくれなくたっていいんです。
「いつもありがとう」でもいい。
「手伝いたいけどどーしても疲れてて・・ごめんね。」でもいい。
「今度、疲れてない時は絶対手伝うね」でもいい。
要は、奥さんに対する気遣いをして欲しいだけなんです。

女性が何でイライラするか男性は本気で考えたことあるんでしょうか?
「いつものことだから」って放っておいてないですか?
熟年離婚で夫が突然妻から離婚を言い渡されて「え?何で?」というケースが多いと聞きますが・・。
その「何でそんなことを言い出すのか」をもっと早くに気付くべきなんです。
もちろん、逆もまた然りだとは思います。
男性なりの辛さを女性も知り、考えるべきでしょう。

すべては「相手のことを少しでも考えてあげられているか」にかかっているように思います。
自分が我がままを言う前に、自分が文句を言う前に、本当はよ〜く考えないといけないのかもしれません・・・。

でもまぁ、ムカつくものはムカつくんですけどね。(←結論)

学生時代の悩み再び
はう・・久々の普通日記♪

しばらく前に友人がしまりすくんを描いて送ってくれました。
自画像(笑)で使わせてもらおうと思っていたのですが、どうも自画像アップの仕方がよく分からず・・。
普通に日記に組み込む画像のアップとは勝手が違うようで。
どうしようかなぁと思ったまま日にちが過ぎてしまったため、このへんで日記に組み込んでおきます(^^;
いつも楽しい画像をありがとう、うっちゃん!(←名前出すなって?)

さて、昨日は台風上陸ということでダンナが早々に会社から帰ってきました。終業時に『用のない人は早く帰りましょう』という学校の放課後の放送のようなものが流れたそうな。
なんか、こういう(台風とか大雪とかの)時は仕事してなくて家にいられるのがラッキー☆とか思ってしまいますが、普段の私の生活は堕落したもんです。そんな自分に嫌気がさすこともたまにあります。

勉強はしてるんですけどね・・。
内容が難しくなってきていて、けっこう凹みそうになるんです。
「こんなの覚えきれないよ・・仕事として始めたとき絶対役に立たないな、私。」
とか思ったり。
前のテキストでやったものとかもかなり忘れつつあるし。
一回一回の理解度は悪くないのです。
ただ総復習的なことをするとまるで覚えてないという。
昔からそうなんですよ。
ノートもマジメに取り、先生の話もノートの片隅に書き留め、小テストとかでは無難に点は取っていくんだけど、いざ中間や期末テストとなるとあまり点が取れないという・・。
成績表や担任との面談なんかでは、中学時代からこれまで「よく頑張ってますが・・」という逆接の「が」がつくことが多かったのです。
『目に見える頑張り』と『目に見える結果』が一致してくれないという。それは多分『目に見えない努力』が足りないからなのでしょう。

通信なので、一冊テキストを終えるごとに添削課題を送らないといけません。でも、家でやるんだから「何を見ても調べてもいい」ワケで。
そりゃーテキストとか見ながらなんだから解けるよな。
平均8割は取ってます。
それでも2割が埋まらないのはレセプトの書き方を間違うから。
点数計算なんかはできてるんですが、レセプトを書き起こすとき細かいミスが出るんですね。記入の仕方もいろいろあるので。
大雑把なO型だから一度作ると確認しない(コラコラ)

って、あまり自虐的なこと書いてても仕方ないので、頭を切り替えて頑張っていきます!
テキストも5冊中4冊目に突入した頃合なので難しくて当然なのでしょう。(←と、自分に言い聞かせる)
いや、全部難しかったけどネ・・。

昼飯食べたら勉強します!
やれることはやらねば、ね。

旅行計画
ダンナの会社では『一年のうちに必ず一度、有休や公休日とは別に連続した5日間の休暇を取らなければならない』という、ありがためいわ・・いやいや大変に社員思いの規則があります。
それを、我が家では来週取ることになっており、その行き先を決めたのがついこの前の日曜。
せっかくの長期休暇だというのに気合いの入っていない夫婦。

で、いざ気合いを入れて考えた結果、
10月3日→私の実家へ。(東京だからどこへでも出られる)
10月4日→東京ディズニーランド(またはシー)へ。(保険のおばちゃんに優待券をもらったので)
10月5日〜8日→金沢で3泊4日。(私の個人的趣味)
10月8日〜9日→飛騨高山で1泊2日。(9、10日が高山祭りらしいので)
という、私が体が弱いこと知っている人たちなら、
「あんた、そんな強行日程で大丈夫なの?」
と言われそうな濃密な計画になってしまいました・・・。

高山の方は、さすがに9、10日に今さら宿を取ろうと思っても本当にどこも一杯らしく、仕方がないので前日入りして当日見てそのまま帰ることに。

しかし、何でこういうことを計画すると男ってのは人任せなんでしょうね。
私:「・・で、ここのお店とか行ってみたいんだけど。」
夫:「ふんふん。」
私:「そっちは一泊目の会社の保養所の予約だけしといてよ。社員番号とか所属とか聞かれたら分からないし。」
夫:「え〜〜〜、オレ最近ホント仕事忙しいんだよ。やっといてよ。」

(仕事を口実にするとは)卑怯ナリ、キテレツ!!!

私:「なんでさ!それくらいやっといてくれてもいいでしょー!?他のホテルの予約やチケットや全部私がやるんだから。」
夫:「どうせ家にいるんだから、いいじゃん。」

(言葉の)暴力ナリ、ブタゴリラ!!!

あんたも一緒に旅行するんでしょうが!ちょっとは参加しろよ!
仕事がわりと余裕だったときに、何で参加してこなかったんだよ!
あれだけ「どうする?どこ行く?」って聞いたのに、「あ〜、どうしようねぇ〜」って言いながらバイオハザードばっかりやりおって!

・・・というわけで、私がすべて手配をしているわけです。
なんか書いてるうちにまた腹が立ってきたよ。
で、きっといざ金沢とか行ったら
「で?どこ行くの?」
とか言うんだ。自分はどこに行きたい・・とか全然調べないでさ。
私はあんたのツアコンじゃないんじゃ!!

旅行前から亀裂の入っている夫婦仲vv
さぁ、無事に旅を終えて帰ってこられるのでしょうか。

今夜はくりぃむしちゅー(元 海砂利水魚ではない)

嫁姑問題??
帰ってきました。ようやく。

やっぱり、ダンナの実家というのはこう・・いろんな意味で気を遣うよね。まぁ世の嫁さん方に比べればリラックスしてる方かもしれませんが。
向こうも気を遣っているのが分かるんだけど(何で自分の家で気を遣わなきゃならないんだ、と思われてたりして)、こっちもなんだか居心地悪いったら(笑)
いや、基本的にいい人たちですよ。ご両親とも。
でも義母上とか・・時々こっちがオロオロしてしまうようなことをすら〜っと言ったりするからなぁ。(多分、悪気はない)

例えば。

ダンナは毎週日曜は必ず食材の買い物に付き合ってくれるんだが、
買い物にいちいち口出すのでわりとうるさいですよ・・って話をしたら、

義母:「あらそうなの?ウチにいた時は全然そんなのに興味も示さなかっ
たのに。結婚した途端そんな変わっちゃって・・」
義父:「まぁでも一緒に買い物行くとそうなるよなぁ?」
義母:「でも、今まで一度もそんなことしなかったのに。」
私:「あ・・でもウチも兄や弟はそういう時は全然興味示さなかったですし・・(汗)」
夫「ってか、アレだよ。自分の稼いだ金を遣うから口出すだけだよ。」
義母「ふーん・・・(何となく不満げ)」

普段わりと天然な雰囲気の義母上だが、自分の意見(言いたいこと?)はしっかり言うというか、さすが私と同じ8月生まれしし座のO型だわ・・と思わせるような気の強い面を表す。

まぁ実母(この人も8月生まれしし座のO型だ)が気の強いヒトだから、ちょっとやそっとの気の強いお方は男女問わず負けないつもりですけども。(実際、仕事してるときはどこかのオヤジと電話で大口論した・笑)
でも、ダンナの母上となるとねぇ・・。
まぁこれもお付き合い。
所詮他人ですから(←オイオイ)

やはり嫁姑というのは、難しいものかもしれませんな。

≪ 前の30件| 次の30件 ≫
2019 - November
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile
名前しまりす
血液型O型
星座獅子座
現在、医療事務勉強中。
知識欲が空回りする今日この頃。
カテゴリー
日記(29)
コイバナ(1)
愚痴(4)
ゲーム(1)
映画・DVD感想(2)
旅日記(8)
最新記事
  • 本当に腹立たしいダンナの話。
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団・上巻
  • 新聞勧誘
  • 音楽熱
  • ダンナ実家帰省にて
  • 過去記事
  • 2004年11月
  • 2004年10月
  • 2004年09月
  • リンク
  • 新古今しまりす集
  • midi