誰も知らない

あたしがココからずっと歩めないのを

誰も気づかない

あたしがココにいることすら

誰も覚えてない

あたしが誰だったのかさえ

誰も気にしない

あたしが過去を全て抹消したとしても

誰も苦しまない

あたしが世界から消えても