せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2009年03月18日  さばける棒銀(棋王戦第4局)
 本日行なわれた棋王戦第4局は佐藤棋王が後手番ながら棒銀を採用、作戦図星で快勝でした。

 佐藤康光ウォッチャーとなって久しい筆者ですが、対振飛車急戦となるとゴキゲン中飛車を除けば、対谷川の名人戦以来ではないでしょうか? ましてや棒銀とは、久保八段もさぞや意外だったでしょうね。私も「えー? 棒銀、上手なんだろうか?」(大変失礼)と思ってしまったのですが、これがよく練られたもので、アマ急戦愛好家の参考になるものでした。

 通常、この攻撃を試みる場合、5三銀、4二金型まで組むことが多いようですが、本譜では4二銀型のまま。玉は弱そうですが、先手の駒との衝突に時間がかかるし、下段がしっかりしているので大駒を切りやすい、もちろん手が早い、というメリットもあります。佐藤棋王はいずれも実現させました。

 このタイプの将棋については発言できる蓄積がないのですが、対棒銀の場合、5筋の歩を突くかどうかで迷うものですよね。子どもの頃に読んだ定跡本では、よく▲5五歩と突いて△同角に▲5六銀とさばいたり、角を5九から4八に転換させて6六を受ける手順をよく見かけた記憶があります。ただ5筋の歩を突いた美濃囲いは耐久度が一挙に悪くなるので、良し悪しなんですが。本譜は後で▲5六歩を突くしか反撃手段がなくなってしまったので、結果論ですが▲9六歩は緩手だったように思います。(▲9五銀はないのですから、不急ですよね)

 久保八段には本譜のように推移したところで▲7五銀に△同飛▲同歩△9九角成となる変化を予測していたのでしょう。(この変化は加藤九段の振飛車破りに載っていましたよね) そうであれば、桂馬の逃げ道が確保されているので端歩突きの顔が立ちます。でなければ1図のように▲7五歩と取るはずがないと思うのです。

 しかし、佐藤棋王はここは大人しく引き下がり、飛車を8筋に転換、2図のように角を打ち込ませます。馬大好き人間の私ですが、この馬、あんまり強力な感じがしません。端攻めは防いでいますが・・・くらいの主張しかないのではないでしょうか。以下、あっさり飛車に成り込まれてしまうのでは損な取引です。

 以下、先手の中央の反撃を低い構えを生かして受け流し、3図以降の猛攻が決まります。一生懸命手数をかけて引きつけた馬をあっさり竜と交換され、後手陣は飛車打ちには無敵、ときては、久保八段もがっかりしたことでしょう。。。

 4図で私は用事があり、観戦できなくなったのですが、この時点では△5四角くらいしか思いつきませんでした。(控え室も同じだったようです) 本譜は△7七歩成、以下駒をどんどん交換させ、先手陣を薄くしていく後手。抵抗の術はありませんでした。

 佐藤棋王、新境地を開くのか、いずれにしても後手番での快勝で意気があがることと思います。

AM 12:03:40 | Comment(25) | [将棋(四間飛車)]

2009年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp