せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2008年12月19日  渡辺初代永世竜王
 渡辺竜王、ついに4連勝でタイトル防衛。史上初の3連敗4連勝、初代永世竜王、この短期間で対羽生戦5連勝、第4局と7局の内容といい、全てに破格なシリーズでした。

 なんともものすごい終盤でした。終わりまで完全中継はできなかったものの、NHKBSがかなりカバーしてくれたので、迫力ある映像を堪能することもできました。(私がみることができたのは午後6時30分からの30分間だけですが) 観戦記やネット中継のようなテキストベースの媒体と比べると、やはり格別ですね。タイトル戦や順位戦の終盤の中継をもっと増やすことは困難なのでしょうか。CSでやってくれるなら、加入したいです。

 そのネット中継は、ぶれがものすごくて、文字面を追っている方としては、何を信じていいのか分からなかったものの、それはそれで楽しかったというところでしょうか。

 ここまでの戦いだと、後知恵で「ああいう手があったのに」と指摘することにはほとんど意味はありません。いくら羽生、渡辺クラスといえども、ありとあらゆる候補手を検討できるだけの時間は持ち合わせていなかったのですから。後日の記事で意味があるとすれば、対局者本人の思考プロセスを再現することでしょう。手段Aと手段Bが候補であると彼が認識したとして、なぜAを選んだのか。そこには葛藤、決断があり、ドラマとして魅せられるものがあるはずです。

 それはそれとして、当ブログの目的は自分のヘボ読みを敢えて晒し、検証することにあります。そういうわけで、一部の手について意見を書かせてください。

 1図では▲2二銀以下形を決めておけばよかったのではないか、との実況欄での指摘がありましたが、これは正鵠を射ていると思います。本譜は▲5四銀成が随分とぬるく、標的の角を△3五角とさばかれてしまっては形勢が逆転したはずです。

 2図△8七角では△6九銀と落としておけば、後が楽だったと思いますが、銀を渡すと後手玉は危険だったのでしょうか。でも△8七角で駒を使わせることができるので、先手の稼動戦力は同じだったのではないかと思います。
 
 3図がクライマックスなのですが、BSでは藤井九段は羽生さんが勝利を確信していたはず、のような解説をしていました。でも△7六銀以下やや重い手順ではありますが、後手は先手の角を奪えるはずなので、そこまではいけないのでは? 実戦では△5五歩とよく分からない中合い。東京の検討チームは後手の勝ちといっていたそうですが、本当かなぁ。実況にもあったように▲2二歩成以下王手金取りをかければ、先手玉はとりあえず安泰で、悪くなさそうですが。

 また△5五歩▲2四飛(いったん「決め手」と賞賛されたのに、結局は疑問とされていたようです)△6四歩に▲7五玉と逃げていれば、駒をぼろぼろ取られずに済み、また先手玉も辛うじて生き残っていたのではないか、とも考えています。

 とにかく素晴らしい将棋でした。森内、佐藤、羽生と撃破したのですから、渡辺竜王が当代最高実力棋士の一角であることはもう間違いありません。できれば、順位戦も残り4局を棒で勝って、A級に上がってきてほしいものですね。



AM 12:34:35 | Comment(44) | [将棋(矢倉)]

2008年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp