せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2008年11月10日  罪刑の均衡(小室哲哉逮捕に思う)
 詐欺で有罪だとマックス10年の懲役。この事件の場合、和解成立は困難だとすると、額も大きいし、実刑を受ける可能性も高いようですね。

 一方、殺人の場合だと実刑でも7年くらいの場合もあり、仮釈放で5年で出所することもありえるようです。(はっきりいってしまうと、妻の友人が殺人事件の被害者になってしまったのだが、こういう残念な判決しか出なかったのである。犯人は犯行の隠蔽工作までしていたのですが・・・アメリカであれば第1級殺人適用確実と思います)

 なんか均衡を失しているように感じる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 様々な刑事事件の判決を眺めてみると、「おかしい!」というものもかなり目に付いてしまう。

・渋谷歯科医師兄妹殺人事件では犯人の兄に懲役7年。損壊については無罪。

・対して、夫をバラバラ殺人した三橋歌織被告には懲役15年の判決。彼女はDVの被害者だったのだが、情状は存分に認められたわけではないようだ。

「判決文より」
 歌織被告は犯行時、短期精神病性障害を発症。この精神の障害は責任能力に問題を生じさせる程度のものではないが、犯行の遂行に何らかの影響を与えている。しかし、こうした経緯は、祐輔さんを殺害し、その死体を損壊し遺棄したことを正当化しない。

(中略)

 以上からすると、歌織被告の犯情は悪く、その刑事責任は重大である。そうすると、歌織被告のために酌むことができる事情を最大限に考慮しても、歌織被告には主文の刑をもってのぞむのが相当と考え、主文のとおり量刑した。

・・・・・・・・・・・・

 結構、刑期の設定って恣意的なのではないか?
 小室容疑者が実刑を受けるのはありえるし、批判もしないが、それよりも重大犯罪である殺人(詐欺と違って、取り返しがつかないんだから)と同じくらいの刑期というのは素朴なところでおかしいと思う。




PM 10:54:11 | Comment(449) | [ニュース]

2008年11月10日  朝日OPの開始時間
 私は将棋タウンさんのメルマガをいつも敬意をもって読ませていただいている。私よりも指将棋、詰将棋ともずっとお強いし、実況も私よりも真剣に観戦されているのが伝わってくるから、内容にも頷くところが多い。

 今日、配信されたメルマガの対象は朝日OPの久保−長沼戦でだった。「なぜに、この将棋を?」と訝しく思ったのは私だけではないと思うが、倉敷藤花初戦が実況なしだったためのようである。

 で、記事を読んで、家に帰ってから、実況サイトにアクセスして棋譜を回してみたのだが、久保圧勝というよりない内容。これが題材では辛かったのではないか、と想像してしまったが、リアルタイムで観戦していると案外そうではないようでもある。つまり、どんな将棋でもコンテンツとしては売りがないわけではない、ということなのだろう。野球だって、ワンサイドゲームでも観戦者はいますものね。(といっても、週刊将棋で後追い記事があるわけでもないので、勉強の材料としてはちょっとつまらないみたい)

 問題は、誰がみているのか、ということである。この将棋の開始時刻は午後2時。この時間に実況にアクセスできる将棋ファンは全体で何パーセントなのだろうか。社会人、学生は論外だから、退職した将棋ファンとかか?

 サービスを組み立てる時、標的顧客が誰なのかを設定するのは序の序なのだが、この実況の標的顧客は誰なのだろう。開始時間が午後8時なら、帰宅した社会人、ということで理解できる。

 企業診断をしていると、昼間は開いているが、通勤者が帰宅し始める午後8時ごろには店を閉めてしまっている飲食店とか商店とかが、下手をすると商店街全体みたいな事例によく当たる。「お客さんの動向を踏まえて、開店時間を柔軟に設定した方がいいですよ」と助言をするのだが、旧来のサイクルを変えるのはかなりしんどいようで、結局そのまま、ということも多いようだ。

 朝日OPにはその香りがする。いい技術と内容を持ちながら、自己完結してしまっているのではないかと思えてならない。

PM 09:08:12 | Comment(39) | [将棋]

2008年11月10日  白川総裁の本のコア部分追記
 メモしておかないと、身につきそうもないので書いておこう。

【量的緩和の効果】
.泪優織螢好氾チャネル
 信用乗数理論によるこのチャネルは観察されていない。国民の認知度も低く、インフレ予想は生じなかった。(×)

▲檗璽肇侫リオリバンランス効果
 リスク資産への移動を促すはず、という議論だが、(1)リスクフリーレート低下により投資家が利回りのよい金融資産購入、(2)当座残高増加のための日銀資金オペ自体が信用スプレッドを圧縮した(量の増加によるものに非ず。×)

シグナル効果
 シグナル効果自体はゼロ金利継続によりなされるもので量的緩和には関係がない。(×)

ぅ侫.ぅ淵鵐晃果
 政府は財政支出増をしたわけではないから検証されない。(×)

 改めて書いてみると、身も蓋もないな。。。△蓮屬△蠅泙垢茵」と主張する人が多かったので、私も「そんなもんかなぁ。金融界ではそういう風に感じるものなのかな」と思っていた。政策当事者にしてみれば、世の中で語られていることなど笑止なんでしょうね。。。

→有効だったのは金融システムの動揺回避

[動性不安が減少
日銀の資金供給の弾力的増加方針明示による安心感
借入増に対する評判低下を払拭させた。
て本の金融機関のドル調達を円滑化(ジャパンプレミアムの解消)

・・・・・・・・・・・・・
 ここまできちんとトレースしての感想というか疑問ですが、は本当に観察されているのだろうか? 借入って量的緩和実施時代に増えているの? 事業法人はほとんど借入をしなかったので、金融機関自身がなんらかの理由で借入をする? どういう理由で、そういうことをするのだろう?

 うーん。分からん。



PM 08:32:03 | Comment(115) | [経済]

2008年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp