せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2008年09月19日  羽生2連勝
 すくすくブログが故障してしまい、エントリーをアップできませんでした。以下は当日の夜に書いたものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 羽生王座が2連勝を飾りました。例によって作戦負けを中終盤で跳ね返しての勝利。もはやパターンとなった感もありますが、それだけ終盤で付加価値の高い手を繰り出せる、ということなんでしょうね。

 今日は中盤は置いておいて、▲3一角で逆転していたのかどうかを考えてみたいです。

 実況サイトによると、2図では、
「しかし谷川九段が「あっ!」と大きな声。▲6八角で▲3一角だと?! 逃げ道をふさぐ絶妙手か。△3一同金や△3一同銀は驚いたことに▲1二龍から詰んでしまう。△2二銀合も▲3六桂。「もしかしたら木村八段は……2度勝ちを逃したかも知れません」(谷川九段)。そうしてみると羽生が△7九角成と切っていったのは大悪手の可能性がある。」
とあり、終局後両対局者ともこれを肯定する発言(但し、羽生王座は「難しい」、木村八段は「先手勝ち」とニュアンスは異なる)とあります。

 多分、多くの人もやったと思いますが、こういうのはソフトに仕事をさせるのが手っ取りはやい。とにかく合い駒をするしかないが、▲3六桂に△2九飛成〜△1八竜と香車を外してしまうと後手玉への詰めろが続くかどうか。そこで▲2一角で先手が勝てそうです。以下△3七成銀〜△3六成銀と桂馬を外してやれやれというところかと思ったのですが、▲3五金がとどめの一着になります。

 また2手手前の1図でいきなり角をほうりこんではどうか? この場合は後手の合い駒は銀しかないので、同じように進んだ時にさらに後手玉の抵抗力がないので効果的な感じがする。

 そうなると、谷川、木村所見が正しいのかもしれないけれど、現時点の信用力は名人が格段なので、もう少し裏を確認してみたくなる。私の腕ではどうにもならないのですが、どうでしょうか?

PM 09:26:34 | Comment(448) | [将棋(矢倉)]

2008年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp