せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2008年04月18日  チームバチスタの栄光
 面白く視聴できました。

 竹内結子をこういう風に使うのかなぁ(=あれだけ妖艶な女優さんを敢えてかわいく使うんだなぁ、という慨嘆)というのと、吉川晃司にやけに貫禄を感じてしまったなぁ、というのは置いておくとして、患者に直接アクセスできる人が犯人だとすると、○と○と○だけど、この内の○と○はアクセス行為自体を第三者に目撃されているから犯人じゃない、とすると「アレ」か?という見当はついてしまうのですが、この映画の場合はそれほど不愉快ではない。

 なぜでしょうね?

 お勧め。

(7/10)

PM 09:49:31 | Comment(23) | [映画]

2008年04月18日  アイ・アム・レジェンド
 出張の往復の機内で映画をまとめてみました。いくつか感想を記しておきます。

 まず、TVコマーシャルの画像が印象に残っていたこの映画から着手。原作とかその辺の事前の情報は全く持ち合わせず、ガチンコの視聴でした。

 この映画を好きな人には申し訳ないのですが、つまらなかった。理由は、

1)ひとりぼっち、という設定で最後まで行くわけがないのが見て取れる。

2)ウィルスで人類が激減したのであれば、治療法が何らかの過程を経て発見されることも、見て取れる。

 つまり設定がかなり風変わりである一方、映画である以上結末は何らかの解決が提示されていないはずがないわけだから、過程も想像がついてしまいますよね。

 それに、「何で、発電所を動かす人がいないのに電力が安定供給されているの?」という疑問がついてまわってしまって。。。

 ウィルスに犯された人間たちが、例によって化け物なんですが、何か見たことがあるかなぁ?と思ったら指輪物語とスタッフが一緒なんですね。

 画面が暗いので機内で見るには辛いものもあり、早く終わらんかい!と思いつつ視聴していました。

(2/10)


 

PM 09:06:55 | Comment(0) | [映画]

2008年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp