せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2006年11月05日  角道のあいた振飛車
 今日放送されたNHK杯戦は佐藤棋聖の圧勝でした。まぁ、今の佐藤棋聖の実力だとまともに相撲を取れる棋士もA級の上4人と竜王くらいというのが相場だと思われますので、この結果には特に不思議なところはありません。

 佐藤棋聖の振飛車は予定通りのようですが、飛車を振る時に一瞬、中飛車も考慮していたような素振りでしたね。ご本人の信条だと四間飛車はないはずですが、他の3つは先手でも十分、ありそうです。

 それはさておき、1図のように仕掛けられて早くも苦しいのでは居飛車党としては悲しすぎます。この局面以前の解説(島八段)で「△4四歩とかだと居飛車不満」ということでしたが、私はあえて居飛車が角道をとめて、右銀を7筋に繰り出すような発想ではだめなのかな、と思います。

 振飛車には角交換とは古来より言い習わされていますが、実際には角交換をすると振飛車の桂馬がさばけるし、大駒が持ち駒に加わるしで、囲いの堅さで相対的に劣っている場合は却って居飛車は損なのではないか。(その辺に着目したのが糸谷流右玉なのではないか) 先手が左金を上げているので先手の飛車が例えば3筋に展開してくる可能性も乏しいし、まるっきり論外ではないと思うのですが、振飛車党の方はどう思われるものでしょうか。


PM 10:09:45 | Comment(11) | [将棋(向飛車)]

2006年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp