せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2006年10月11日  将棋の駒
 「赤い矢印」(黒井千次氏)という文章が日経夕刊1面の「あすへの話題」というコラムに載っていた。

 概要は、
・小学校に通い始めた孫が友達と将棋を指すようになったと聞いて、その頃の自分の気持ちが熱く蘇るのを覚えた。
・おもちゃ屋に駒と折りたたみ盤を買いに出かけたところ、隅っこにひっそりとあった。
・プラスチック製のセットもあったが、その駒には駒が進める方向が赤い矢印で記されていた。監修として権威ある団体の名称が印刷され、脇には教育産業の企業名も入っていた。
・将棋も学習ドリルのごときものとなったかと立ち尽くした。
・将棋が急につまらぬものに変わってしまった気分に襲われた。

 ネットショッピングのサイトを見てみたのですが、そういう商品は私には見つからなかった。まぁそれは本題ではないのだが、駒の進行方向を表示することは将棋というゲームの普及にどれくらい有効なんでしょうか。私自身は覚えてから3ヶ月くらいは銀は後ろに下がれないと信じていました。。。

 特に意見があって取り上げたわけではないのですが、黒井氏の気持ちは分からないではありません。将棋というゲームが接した人の心にストライクすれば放置しておいても覚えてくれるんじゃないでしょうか。ストライクしない人に働きかけても歩留まりは悪いのでは、と思いつつも、初心者の開拓のためにこういう道具も必要かとも思う。
 
 いずれにしてもおもちゃ屋の隅っこにあるという状況自体が隔世の感があるわけで、深刻さを示している、と観察しても何の役にも立たないですね。。。



PM 11:04:36 | Comment(6) | [将棋]

2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp